◎空港ラウンジ使い放題!楽天プレミアムカードでプライオリティパスを無料でゲットしよう◎


プライオリティパスでVIPラウンジ無料体験談はこちら
いざというときのための、国内・海外旅行障害保険の適用範囲はこちら

2018年4月24日火曜日

【DRESSに寄稿しました】2ヶ月の産休を経て復職した話を書きました



19回目の連載記事が公開されました。
気づいたらDRESSで連載始めて1年経ってる…!!

今回は、復職するための保活と、復職後の仕事の様子について書きました。

画像クリックで当該記事に飛びます。

https://p-dress.jp/users/2425




書いた後で「この観点でも書けばよかったなー」と思った話を。

我が家は私もフルタイムで働いてるし「親だから当たり前」に夫も家事育児やってるんだけど、日本の古い体質の会社だと未だに「妻がワンオペ家事・育児やるの当然」「夫は馬車馬のように働く」じゃないですか。


夫婦がそれで全然OKならいいんですけどウチはそうじゃなく、夫がもしそういう会社にいたら、


・妻がフルタイムで働いてて夫にも家事育児をやらせてる
・だから夫があまり残業できない


みたいな感じで白い目で見られてたかもなぁ。。。
と、ふと思ったんですよね。


その点においても海外でよかったというか、夫に聞いたらこっちの人は残業しないらしいし(当然か)、白い目で見られることはないみたいで安心。
夫も私もたまに出張があるけど、まぁそれはお互い様、スケジュールがかぶらないよう祈るのみ。

東南アジアは共働き夫婦にとって子育てしやすいなぁと、身をもって体験しています。
あとは住み込みメイドが到着したらパーフェクト!
OEC(海外就労許可証)が発行されたら、やっとKLに飛べる。
最近はOECって何日かかるのかな…(遠い目)


DRESSについて



最後になりますが宣伝を。
女性向けWebメディア「DRESS」で、去年から月に1-2本のペースで連載させていただいています。
これまでの記事はこちらからご覧いただけます。

DRESS - suniのページ


日本で無職になったときの話や、そのあと海外就職するに至ったワケ、フィリピンでの苦労話(フィリピン人女性の脱毛事情、フィリピンのスーパーのナプキン事情、メイドに家事をアウトソースしている話など)、マレーシアで出産するまでのあれこれ、帝王切開の経験談などなど盛りだくさんです。

DRESSの記事はスマートニュースでもご覧になれます。
こんな感じ↓




スマニューでtab右端の方にある「MORE」tabから「DRESS」を探して追加してください♪



他のディープなマレーシア情報はこちらからどうぞ。
ランキングに参加しているので、ポチっていただけると励みになります😊

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村


ありがとうございます😊




    . このエントリーをはてなブックマークに追加.
    .
    follow us in feedly

関連リンク by Google





関連リンク by Milliard

 にほんブログ村 海外生活ブログへ

0 件のコメント:

Blog Archive