2017年7月18日火曜日

【クアラルンプールでアフターヌーンティ】もう二度と行かないと誓ったインターコンチネンタルのアフターヌーンティ




@suniです。いつもご覧いただきありがとうございます。

日々の料理写真はインスタにて📷→
大好評発売中の英語レシピ🍱→
ブログ村のランキング💕→
格安航空券は→【スカイスキャナーで比較検索】

コスパ最高!と思っている新興国アフターヌーンティシリーズですが、今回は久々にガッカリしました。

見た目は華やかかもしれないけど…





という訳で、今回行ってきたのはクアラルンプールのインターコンチネンタル。
この後の予定もあり「14時スタート」で入れるところを探した結果、ここかな、と。





事前にいろんな方のブログを見て「いい感じ!」だと思ったんですけどね。

フィリピン生活4年のうちに味覚が落ちたこの私ですら「えっ、これで満足?」という内容で、友人と2人で「なんだかね〜」という印象しかありません。





外観は、「さすがインターコンチですよね」という厳かな感じ。
今は亡きマカティのインターコンチも厳かでした。




アフターヌーンティはここのラウンジで。
IVIV?アイブイアイブイ?かと思ったけど、165だそうです。


マジェスティックホテルは「アフターヌーンティしに来たんです」というと、「◯◯カフェですね、こちらです」と通されたけど、ここは「アフターヌーンティしに来たんです」と言っても、「カフェはこっちかあっち」みたいな対応されて、この時点で怪しさ満点だった。





通された席は、こういう庭園を眺めることができる場所。
リザーブの札が置かれてありました。




メニュー。アフターヌーンティはこの1種類のみ。
昔はマレー系のもあったっぽいけどね(誰かのブログによると)。





紅茶はこことこの次のページから選ぶことができます。
2人で1ポット。

ところでこの写真、ロゴが「TWG」じゃなくて「WG」なのに気づきました?
香港の地場企業TWGと商標権で問題になって、香港ではTWGが使えなくなったらしいんだけど、マレーシアでもそうなのかな…




ここの、exclusive tea blend moonfruit black teaにしました。
「moonftuit」って響きにホレた。

ノンカフェインがなくてちょっとガッカリ。








で、登場したのが三段トレーならぬ、三段ボックス+アルファのこちら!
なんかこれはこれでフォトジェニック!
instagramable!!




上段に乗っているこれは、まぁ及第点かな。
チーズケーキが、甘すぎず美味しかった。
上段下段それぞれ真ん中にあるものは不思議な味がした(しなんだかわからなかった)




こちら…
パンがカッチカチでね…
がっかりしたよね…
14時スタートのアフターヌーンティで14時入りしているのにカッチカチってどういうこと…

あと、真ん中の茶色いのはよくわからない味だった。





スコーンも冷めててパッサパサで、テンションダダ下がり。





可もなく不可もなく。





ティーポットがとーーーっても小さくてカップに1杯ずつしか取れないからウェイトレスにお湯の継ぎ足しを都度お願いするのに、ウェイトレスがなかなかラウンジ席に姿を見せてくれないし、お会計するのにもなかなか姿が見えない。


ガッカリだな〜〜〜


気になるお値段は1セット150RM、4000円。

マレーシアでこれまでアフターヌーンティしたマンダリンオリエンタル(詳しくはこちら)とマジェスティック(詳しくはこちら)はここより安くて味もサービスも大満足だったので、逆にじじのアフターヌーンティは味もサービスもダメなのにお値段は高いなんて!

ありえないな〜〜〜

ホテル自体がアフターヌーンティに力を入れてないなら、「むしろ辞めちまえ!」と言いたいですね。





という訳で、
今後KLでのアフターヌーンティを聞かれたら、私がオススメするのはマンダリンオリエンタルかマジェスティックホテルで、逆にインターコンチネンタルはオススメしません


友人と楽しく過ごした時間はもちろんプライスレスですよ😋
また世界のどこかで会いましょ〜〜😊


クアラルンプールのアフターヌーンティ予約方法




気になるホテルや店舗へ直接連絡してみましょう。
いちばん確実なのは電話。
最近はFacebookページ経由のメッセンジャーでやりとりできるところも増えています。

英語でやりとりするのが不安な場合は、
現地オプションツアー専門サイト「ベルトラ」を
日本語で安心と手間を解決したい場合は業者にお任せするのがベストですよね。


ご参考:新興国アフターヌーンティーシリーズ


ちなみに良かった順で並べるとこういう感じ。

フィリピン:ラッフルズ(マカティ)
インドネシア:グランドハイアット(ジャカルタ)
マレーシア:マジェスティックホテル(クアラルンプール)
マレーシア:マンダリンオリエンタル(クアラルンプール)
==越えられない壁==
フィリピン:ペニンシュラ(マカティ)
フィリピン:シャングリラ(マカティ)
フィリピン:シャングリラ(フォートボニファシオ)
==2枚目の越えられない壁==
マレーシア:インターコンチネンタルホテル(クアラルンプール) ←このエントリ
インドネシア:リッツカールトン・メガクニンガン(ジャカルタ)






ランキングに参加しているので、ポチっていただけると励みになります😊

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村


ありがとうございます😊

最後に宣伝です!和食の英語レシピを販売中!




英語で書いた和食のレシピを販売中です!お陰様で好評をいただきまして、すでに40名以上の方に購入いただきました。
「誰が作っても同じ味にするための再現性」を追求し、各工程の写真も貼って、とにかく「わかりやすさ」にこだわっています😊

外国人の友人や配偶者がいる方、メイドに料理も作ってもらえると助かるな〜という方はこの機会にぜひ😊
日本の家庭料理がメインで、韓国料理も少し、日本人向けの離乳食レシピもあります。すべて、我が家のメイドが一度は調理済みで、夫(日本人)の試食も済んでいて問題ないことを確認しているものばかりです。

販売開始時点で100ちょいだったレシピが、現在は140を超えました。レシピはこれからもどんどん増えていきます。 一度購入いただいたらこの先増えていくレシピもご覧いただけます。

詳しくは画像クリック(またはここをクリック)でどうぞ!



不明点がありましたら、気軽にご連絡くださいね!


    このエントリーをはてなブックマークに追加.
    .

関連リンク by Google



関連リンク by Milliard

 にほんブログ村 海外生活ブログへ

0 件のコメント:

Blog Archive