2018年9月18日火曜日

行くたびに新しい発見があるTTDI、今日はロティチャナイを食べた




冷凍庫の魚が尽きたので肉もそろそろなくなりそうなので、TTDIに買い出しに行きました。


今日の目的は

・鶏肉(モモと胸)
・豚肉(バラスライス、しゃぶしゃぶ、カレー、レバー)
・魚(刺し身用、グリル用)
・卵
・朝ごはん


です。

行き方、買い方etcは過去の記事をご覧いただくとして、

TTDIに電車で行く方法

TTDIで豚肉と魚を買った時の話

TTDIでの豚肉、鶏肉、魚の買い方



今日は、
いつもと違う魚屋さんで買ってみました。




「Sanma」「Saba」「Unagi」「Maguro」などと日本人でもわかるようにメニューが書いてあってめっちゃ助かります。
(私は魚を見てもどれがどれだかわからないので)




サーモンは、グラム売りしてもらえました。
刺し身用は皮と骨も取ってくれて超ラッキー。

マグロは、1kgくらいのブロック(しかもパックになっている)しかないらしく、さすがに夫婦2人じゃ食べきれないので諦めました。

魚は、お願いすればさばいてくれるみたいですよ。
今日は買わなかったけど、さばの味噌煮とか作りたいなー。

お店の場所はココ。初めて行く方はぜひこの番号を頼りに探してみてください。




豚肉、鶏肉、魚をそれぞれ注文したら、最上階(かな?)で朝ごはん。
ロティチャナイという、クレープみたいなのをカレーみたいなのにつけて食べるものがあって(よくわかっていない)、それとテタリ(Teh tarik。インド系の紅茶)を。
2つで3RM(90円弱)。やっす。




帰ってきたら、急いで魚をアレコレと。
刺し身で食べる分は冷蔵庫に、
グリル用は安藤醸造の寒こうじで下味つけて冷凍庫に。


自分用メモなんだけど、魚を買った時にオバちゃんに「ハーフキロでどうよ?」と言われ、「それを刺し身用とグリル用半分で(250gずつ)」と頼んだら、
刺し身用もグリル用もだいたい200gくらいの量になりました。



刺身用はその日かせいぜいその翌日にしか食べられないけど、グリル用なら下味つけて冷凍庫に入れられるから、あともう少し買ってもよかったかも。


そんな朝イチTTDIでした。








最後に宣伝です!和食の英語レシピを販売中!


東南アジアの共働き家庭には欠かせない「住み込みメイド」の存在。
フィリピン人である彼女に、日本の家庭料理や離乳食も作ってもらっています。
もちろん彼女は和食になじみがないので、そんな彼女でも作れるよう「再現性」にものすごくこだわってレシピを作りました。
各工程は細かく分解していますし、各工程の写真も可能な限り貼って、「そのレシピを読めば誰でも同じクオリティのものを作れる」というのを目指しています。

このレシピを内輪向けに販売したら好評だったので、あれこれ整えて一般販売し始めました。
詳しくは下の記事からどうぞ!




不明点がありましたら、気軽にご連絡くださいね!


ランキングに参加しているので、ポチっていただけると励みになります😊

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村


ありがとうございます😊


    . このエントリーをはてなブックマークに追加.
    .
    follow us in feedly

関連リンク by Google



関連リンク by Milliard

 にほんブログ村 海外生活ブログへ

0 件のコメント:

Blog Archive