◎空港ラウンジ使い放題!楽天プレミアムカードでプライオリティパスを無料でゲットしよう◎


プライオリティパスでVIPラウンジ無料体験談はこちら
いざというときのための、国内・海外旅行障害保険の適用範囲はこちら

2018年9月25日火曜日

I don't speak Chineseと言うつもりがI don't speak Englishと言ってしまい、挙句の果てに




土曜日に行ったイオンでの話。

カート置き場に向かったら…カートがない。






ちょうど買い物を終えたような感じの人がカートを置きにこっちに来たので、
 「それちょーだい」
と受け取って売り場に向かったら、知らないオバサンが前に立ちはだかって、カートを掴んで中国語で何か話しかけてくるんですよ。
(さすがに広東だか北京だか福建だかどこの中国語なのかはわかりません)



ギャーこわいー



それに中国語わからないよー



で、



「I don't speak Chinese」と言おうと思ったらなぜか



「I don't speak English」と言ってしまい、
言い直しのつもりで「I don't speak Chinese」と言ったものの、
聞く側からしたら、





「I don't speak English, I don't speak Chinese」





もはや「アンタとはしゃべりたくないよ」と言ってるようでめっちゃ感じ悪いですね。。。orz





オバサンの顔から
「なんだこのクソ外国人が」というメッセージがありありと伝わりましたが
恐らく会話にならないと悟って、その場からいなくなりました。
(ちょっとホッとした)
(補足すると、中国語が第一言語の中華系マレーシア人ってけっこういます)




後ろからついてきたメイドが笑いながら

「オバサンの顔、マジでヤバかったですよ、カート狙ってたのに取られて悔しかったんじゃないですか。それにしても怖い顔〜プププ」



なんて言うので、
オバサンよりもメイドのこの言動に冷や汗です。



聞こえたらどうするの!!



「そういう話するならタガログ語で!!!」と釘を刺しておきました。
(タガログ語で言われてもわからないけど)





    . このエントリーをはてなブックマークに追加.
    .
    follow us in feedly

関連リンク by Google





関連リンク by Milliard

 にほんブログ村 海外生活ブログへ

0 件のコメント:

Blog Archive