Uberの割引コード:uber_suni / AirBnB紹介コード:ここをクリック

◎空港ラウンジ使い放題!楽天プレミアムカードでプライオリティパスを無料でゲットしよう◎


プライオリティパスでVIPラウンジ無料体験談はこちら
いざというときのための、国内・海外旅行障害保険の適用範囲はこちら

2017年8月27日日曜日

Uberから「罰金はなるはやで払うから来週には再開できるかも」と返事もらった #フィリピン #Uber事変


ローカルニュースサイトのINQUIRER.NETで、「UberのTwitterアカウントが、あくる週にはサービスを再開できるとTweetしている」と書いていて、

一方で他のニュースサイトでは特にこの件について言及していないので、Twitterのソースはどこだろう…と探してみました。

Uberフィリピンのツイアカはこちら。

https://twitter.com/Uber_PH


あれっ、パッと見ないよ…








あった。

こっちだった。

https://twitter.com/Uber_PH/with_replies


問い合わせてきたユーザーに対し、返信という形で「罰金は払えるタイミングが来たら払う、"This coming week"には再開できると思う」と書いていたー!


せっかくなので私も問い合わせてみました。





返事が来ましたwww





・8月25日の夕方、UberはLTFRBから、「Uberに罰金を科す代わりに、30日間の停止を解除する」という命令を受けた
・Uberは可能な限り早くこの罰金を払う
・いつものように、国の公共交通手段をよくするための解決策を見つけるために政府と共闘するよ
・という訳で、Uberは来週にはサービスを再開できると思っている
・それまでの間、パートナーへの資金援助は引き続きやってくぜ


という内容でした。


罰金の額については明示されていないため、190Mペソ(4億円)なのか否かはわからず、
また「可能な限り早く」支払うってことなので最速で29日(火)なのかいつなのかはわかりませんが、
Uberが罰金を支払う移行であることはわかりました。


よかった〜〜。
楽しみですね〜〜!!
29日以降の同行にも要注目です。


それでは。



Uber事変を時系列で整理してみる


7月某日:
- LTFRBがUberとGrabに対し、「営業するための手続きをキチンとしていない車両が多い。そういうのちゃんとやれ。それまで新規車両は受け付けるな」
とお達しを出す。GrabはLTFRBの命令を遵守、一方でUberは新規車両を3台受け付ける。
- (ちなみにこの時点での登録台数はGrabは5.5万台、Uberは6.6万台

7月か8月某日:
- Uberがコッソリ登録した新規車両がLTFRBにバレる

8月14日:
- 「言うこと聞かなかったなお前ら」とは言ってないけど、LTFRBがUberに8月15日から1ヶ月間の業務停止命令を下す

8月15日:
- 朝6時、Uberが業務停止
- 日中、Uberが見切り発車で業務再開
- LTFRBがUberに「走らせたらドライバーに罰金を与える」と布告、Uber完全敗北
- 通勤にUberを使っていた人々が大混乱に陥る

8月17日:
- UberがLTFRBに「10Mペソ(2000万円)払うから業務停止命令を取り下げてくれと言うが相手にされない
- LTFRBはUberのドライバーに対し、「業務停止期間はGrabやU-Hopに働いてもいいよ(特別に新規登録を受け付けるよ)」とお達しを出す
- メディアが「LTFRBがタクシー配車アプリを出した」と飛ばし記事を書いたのに対し、そのアプリ開発元が「ちげーよ、元々セブとイロイロでやってるアプリでもともと9月にマニラに上陸予定だった」と表明

8月22日:
- LTFRBがメディアに対し記者会見であれこれ状況説明

8月25日:
- 夜、LTFRBがUberに「190Mペソ(4億円)払ったら、1ヶ月の業務停止命令を解除してやってもいいよ」と表明

8月26日:
- Uberが、一般Twitterユーザーへのリプライで「払えるときがきたらすぐ罰金を支払うので来週には再開できるかも」を言い出す。

8月27日:
- @suniからUberに「Hi we miss you and are you coming back this coming week!? are you going to pay 190M all at once?」とメンション飛ばしたら、ソッコーでレスが来た。
(ただし定型文)






これまで書いた#uber事変のエントリ


政府がUberに1ヶ月の業務停止命令、通勤に困る社員続出、グレース・ポー議員は「残酷で不合理だ」と表明、数時間後にUber業務再開?→やっぱりダメでした
Uber事変のあとのタクシーやGrabについてフィリピン人同僚に聞いてみた
Uber事変の救世主なるか?タクシー配車アプリ「micab」が来月にManilaに上陸
LTFRBがUberに「1ヶ月の業務停止を解除してほしくば4億払え」
・Uberから「罰金はなるはやで払うから来週には再開できるかも」とリプもらった(このエントリ)




       このエントリーをはてなブックマークに追加   
    follow us in feedly

関連リンク








0 件のコメント:

Blog Archive