Uberの割引コード:uber_suni / AirBnB紹介コード:ここをクリック

◎空港ラウンジ使い放題!楽天プレミアムカードでプライオリティパスを無料でゲットしよう◎


プライオリティパスでVIPラウンジ無料体験談はこちら
いざというときのための、国内・海外旅行障害保険の適用範囲はこちら

2017年7月14日金曜日

【DRESSに寄稿しました】海外別居婚の私が取り組んだ「一人でできる妊活」について書きました


結婚当初、すでに"高齢出産"と言われる年齢だったからいろいろリスクもあるし、

「子どもは〜〜、う〜〜ん、まぁ授かったらラッキーかな〜〜、でも期待しないでおこうかな〜〜」

くらいに思ってたんですけど、夫のKL引っ越しが決まってから急にいろいろと焦り始めて。

なにこの心境の変化。自分でもビックリですよ。







で、とりあえず別居婚生活が始まった訳ですが、

「一人でもできることがあるよね?」
(という効率重視なのが私っぽい)


ということで、とりあえず


・子どもの頃に受けた予防接種の確認
・ブライダルチェックの結果確認
・婦人科系の検査


を実施した次第です。
婦人科系の検査は、超音波でアレコレ見るだけじゃなくてほかにももう一つ、検査を受けました。これは想定外だった。


あと、検査って生理のときをはずせばいつでも受けられるのかと思ったらそうでもなく、検査を受けるたびに「生理日◯日目〜◯日目」を待つ必要があって、それはそれでストレスでした。
(検査内容によるのかもしれませんが)



こういうことを書く一般人もあまりいないと思うので参考にどうぞ。






Twitterだと画像がうまくハマらなくて残念だけど、元の画像はこちら。





そういえば、妊活に関係あるのかはわからないけど、モリンガのサプリはここ1年くらいずっと飲んでました。



フィリピンでは「マルンガイ」という名前で、「奇跡の木」と呼ばれているとかなんとか。
言い過ぎだろwって思いますが、栄養素はそれなりに多く含まれているとか。
(↑のリンク先にもいろいろ情報載っています)

私はYk Spa(詳しくはここをクリック)でいつも買ってるんで、メトロ・マニラ界隈の方はぜひYk Spaへ。




最後になりますが宣伝を。
DRESSでは4月から書き始めていて、月に1-2本のペースで書かせていただいています。
これまでの記事はこちらからご覧いただけます。

https://p-dress.jp/users/2425

日本で無職になったときの話や、その後のフィリピン生活の話(フィリピン人女性の脱毛事情、フィリピンのスーパーのナプキン事情、メイドに家事をアウトソースしている話など)が盛りだくさんです。ご笑覧ください。




       このエントリーをはてなブックマークに追加   
    follow us in feedly

関連リンク








0 件のコメント:

Blog Archive