Uberの割引コード:uber_suni / AirBnB紹介コード:ここをクリック

◎空港ラウンジ使い放題!楽天プレミアムカードでプライオリティパスを無料でゲットしよう◎


プライオリティパスでVIPラウンジ無料体験談はこちら
いざというときのための、国内・海外旅行障害保険の適用範囲はこちら

2014年5月8日木曜日

Uberにぼったくられた。いくらUberでも途上国での過信は禁物なのかもしれない。

     


今朝、朝8時に出社しなきゃいけなくて、7時20分頃にUberを呼んだ。
今日はシボレー。テンション上がるね〜。



7時半頃、Uberに乗り込んだ。
ドライバー側のアプリを見たら、すでに「Start trip」が押下済みの状態だった。





なぜだ?




「今押したばっかりぽ」




ふーん、ならいいや、と思った。




オフィスに着いて金額見たらビックリした。普段の1.4倍もしてる。
いつもより早い時間だから道路は混んでなかったのに。おかしい。



その後に届いた領収書を見て愕然とした。


ピックアップポイントより手前からルートが始まっている!

信じられない!!!






Uberのドライバーでもやっぱり残念な人っているのね。
先進国の人が作るアプリって、こういうところのケアが設計が行き届かないものなのかしら…
つーか普通考えないかwww


「Start trip」を押下した後に乗車をキャンセルできるのかどうかわからないのだが(今度試してみようかな)、
ドライバーしか「Start trip」のトリガーを引けないのはちょっと嫌だな、と初めて思った。


「Uberには残念なドライバーいない」と過信してたくさんの人にオススメした矢先にこんなメにあうと、逆に怒り倍増だわ。



ほんの数十ペソだったらどうでもいいんだけど、これが数百とか数千ペソになったら大事よねぇ。



さっきクレームのメールを入れてみたが、どう対処してくれるんだろうか。
続報があり次第またシェアします。
よろしくぽ。


応援クリックもよろしくお願いします。
http://overseas.blogmura.com/philippine/


Uber関連記事

タクシーとの面倒におさらば!マニラで「Uber」を試してみた。割引コードumf8mで300PHP引きになるよ!
Uberのドライバーに突撃取材してみた
UberでNAIA-T3から会社に戻ったら1400ペソかかった(普通のタクシーなら150PHP程度)
Uberにぼったくられた。いくらUberでも途上国での過信は禁物なのかもしれない。
・そんなUberだけど、ここから登録したら初回利用時に300ペソ(日本だったら2000円?)のチャージがもらえます。


ご覧いただきありがとうございます♡ ぜひ定期購読もお願いしますヾ(*´∀`*)ノ
    follow us in feedly
    このエントリーをはてなブックマークに追加

Blog Archive