Uberの割引コード:uber_suni / AirBnB紹介コード:ここをクリック

◎空港ラウンジが使い放題!楽天プレミアムカードめっちゃ便利。


プライオリティ・パスでVIPラウンジ無料体験談はこちら
いざというときのための、国内・海外旅行障害保険の適用範囲はこちら

2014年5月14日水曜日

運転手にぼったくられたUberから返信が来て一件落着 ♡ UberってカスタマーサポートにZendesk使っているみたい。

     


先日の「Uberのドライバーが、私をピックアップするだいぶ前から課金開始していた件」についてUberにお問い合わせをしたところ、やっとお返事が来ました♡





内容としては、
「本件のご利用代金は150PHPにさせていただきます。つきましては、過剰にいただいた金額は3-4営業日中にお客様のUberクレジットにチャージさせていただきます」というもの。


これで一件落着です♪♪


ところで、Uberのサポートからのメール、ドメインが「ubercab.zendesk.com」なんですよ。
キャー!
zendesk使ってる〜〜!!
ちょうど会社で「zendesk導入したいな〜」とサイトを調べていたばかりだったので、この不思議な偶然にテンションが上がりまくり♪♪


ちなみにzendeskとはクラウドベースのカスタマーサポートツールで、世界中で4万を超える企業が利用中なんです。去年の12月のIVSでCEOのキーノートを聞けたこともあり(何気にzendeskのTシャツも持っている♡)、なんだか親近感が湧きました。



(IVS会場での一コマ、2013年12月@京都)


カスタマーサポート系をもう少し効率よくしたいと思っているのと、社内の障害管理システムがめっちゃ不便なので、そういうのをzendeskで解決してしまいたいな〜と思う今日この頃です。

仕事がんばろっと☆



応援クリックもよろしくお願いします☆
http://overseas.blogmura.com/philippine/


ご覧いただきありがとうございます♡ ぜひ定期購読もお願いしますヾ(*´∀`*)ノ
    follow us in feedly
    このエントリーをはてなブックマークに追加

Blog Archive