Uberの割引コード:uber_suni / AirBnB紹介コード:ここをクリック

◎空港ラウンジが使い放題!楽天プレミアムカードめっちゃ便利。


プライオリティ・パスでVIPラウンジ無料体験談はこちら
いざというときのための、国内・海外旅行障害保険の適用範囲はこちら

2014年4月26日土曜日

Uberのドライバーに突撃取材してみた

     





最近、よくUberに乗っているんで、ふと思い立って運転手さんにあれこれ突撃インタビュー(…という名の世間話)してみました。

「ちょ、まさかアンタUberの中の人じゃないよね?」

と疑われたけど、自分のホントの社員証を見せたら安心してくれて、いろいろ教えてくれたのでシェアします。

関連記事:
タクシーとの面倒におさらば!マニラで「Uber」を試してみた。割引コードumf8mで300PHP引きになるよ!




Q1.いつからUberのドライバーやってるんですか?
 → 今年の3月から。


 Q2. それまでは何のお仕事をしていました?
→ S社のドライバー。


Q3. S社!?私、◯ー◯大好きです!!!
→ それはよかった。でも僕はあまり好きじゃないんだよねwww


Q4. ちょww ところで、なぜ転職?◯ー◯が好きじゃないから?w
→ S社のドライバーはもともと派遣で、ちょうど契約が終わったんだよ。


Q5. 一日あたりの労働時間はどれくらいですか?
→ 基本は9時間。たまに残業すると11時間、12時間働くこともある。


Q6. 一日何人くらいのお客さんを乗せてるの?ピークとかあります?
→少ない時で6-7人、多いと12,3人かな。金曜と土曜の夜が一番混む。やっぱりみんな、週末はどこかに飲みに行くよね。


Q7.  お客さんの国籍分布はどんなカンジ?
→ 国籍問わず、だな。フィリピン人も乗るし、日本人、アメリカ人、韓国人、中国人、その他もろもろ。


Q8. マカティとフォート・ボニファシオでしか捕まえられないっていうのはホント?
→ あと、マンダルーヨン市でも捕まえられるはず。マニラやケソンは駄目だね。


Q9.  タクシーと比べて、Uberはどうですか?
→タクシーと比べると、Uberは固定給だから、心理的にすごく楽。
タクシードライバーは固定給じゃないから、稼ぎが少ないとお客さん探すのにやっきにならざるを得ない。タクシーの方はお客さんが多ければ稼ぎはすごくいいけど、それってギャンブルみたいなモン。
それと比べてUberは「待ってる」だけだから、そういう意味でも心理的に楽。



というやりとりをしていたらいつのまにか目的地に到着していました。

「Uberは固定給だから、心理的にすごく楽」

というのが印象的でした。



運転手さんありがとう!!!


仕事帰り、飲み会帰り、朝の通勤、、、、
とにかく便利です。
もう二度とタクシーなんかには乗れない(ウソです乗ってます)。

興味ある方は、アカウント登録すると少しポイントもらえるので(ついでにあなたの初回乗車後に私にもw)、ぜひこちらからどうぞ。




どなたかが私のプロモーションコード経由でUberを利用してくださったみたいで、さっそく300PHPもらえました。これ、日本だと数千円くらいもらえた気がするんだけど、フィリピンだと300PHPなのね。せつねぇwww
まぁでも300PHPあれば家と会社を往復できる!!


応援クリックもよろしくお願いします。
http://overseas.blogmura.com/philippine/


Uber関連記事

タクシーとの面倒におさらば!マニラで「Uber」を試してみた。割引コードumf8mで300PHP引きになるよ!
Uberのドライバーに突撃取材してみた
UberでNAIA-T3から会社に戻ったら1400ペソかかった(普通のタクシーなら150PHP程度)
Uberにぼったくられた。いくらUberでも途上国での過信は禁物なのかもしれない。
・そんなUberだけど、ここから登録したら初回利用時に300ペソ(日本だったら2000円?)のチャージがもらえます。



ご覧いただきありがとうございます♡ ぜひ定期購読もお願いしますヾ(*´∀`*)ノ
    follow us in feedly
    このエントリーをはてなブックマークに追加

Blog Archive