2010年12月9日木曜日

2010.12.09 ヨーロッパ旅行8日目 後編 凱旋門→モンマルトル




エッフェル塔が大混雑で登るのを諦めたので、凱旋門に登ることにした。




厚着してたので、超つらかったw でもこの景色は見るべきだよね。




次はモンマルトルのサンクレール寺院へ。
@kasahi、@yositosiおすすめの地。
日が暮れる前に急がなきゃ…!!!

じゃーん




パリが一望。




寺院内は残念ながら撮影NG。クソー。

お昼をロクに食べてなかったので、モンマルトルで食べることに。
もう精根尽き果ててたので、ガイドブックを頼りに、ル・コンスラへ。




ポークのテリーヌ。超おいしかった。




こっちは鴨。




さすがに満腹になってしまい、スイーツは食べず、店を出た。

アメリのお店「カフェ・デ・ドゥ・ ムーラン」で軽くお茶し…





せっかくなのでムーランルージュを通り…
ムーラン・ルージュ (Moulin Rouge) は1889年に誕生したフランスのパリ市内、モンマルトルにあるキャバレーである。フランス語で「赤い風車」という意味で、実際に屋根の上に赤い風車がある。




歩いてホテルまで戻れそうなカンジだったので、30分くらいてくてく歩いて帰った。

はー、これで全行程終わりかー。
あっというまだった。。。

部屋でヒューガルデンを飲みながら荷作りしてたら寝落ちしてた。やばいやばい。



凱旋門→モンマルトルの行程。





次のエントリへ:2010.12.10 ヨーロッパ旅行最終日 帰りの飛行機に間に合わなーい!
前のエントリへ:2010.12.09 ヨーロッパ旅行8日目 前編 ヴェルサイユ宮殿→エッフェル塔

全行程のインデックスはこちら





ランキングに参加しているので、ポチっていただけると励みになります😊

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村


ありがとうございます😊

最後に宣伝です!和食の英語レシピを販売中!


我が家の外国人メイド向けに英語で書いたレシピを販売中です!お陰様で好評をいただきまして、すでに30名様以上に購入いただきました。
「誰が作っても同じ味にするための再現性」を追求し、各工程の写真も貼って、とにかく「わかりやすさ」にこだわっています😊

外国人の友人や配偶者がいる方、メイドに料理も作ってもらえると助かるな〜という方はこの機会にぜひ😊
日本の家庭料理がメインで、観光料理も少し、日本人向けの離乳食レシピもあります。すべて、我が家のメイドが一度は調理済みで、夫(日本人)の試食も済んでいて問題ないことを確認しているものばかりです。

販売開始時点で100ちょいだったレシピが、現在は120を超えました。これからもどんどん増えていくレシピ、一度購入いただいたらこの先増えていくレシピもご覧いただけます。

詳しくは下の記事からどうぞ!




不明点がありましたら、気軽にご連絡くださいね!


    このエントリーをはてなブックマークに追加.
    .

関連リンク by Google



関連リンク by Milliard

 にほんブログ村 海外生活ブログへ

Blog Archive