Uberの割引コード:uber_suni / AirBnB紹介コード:ここをクリック

◎空港ラウンジが使い放題!楽天プレミアムカードめっちゃ便利。


プライオリティ・パスでVIPラウンジ無料体験談はこちら
いざというときのための、国内・海外旅行障害保険の適用範囲はこちら

2016年1月27日水曜日

フィリピンの銀行で、共同口座 - Joint Account - を開設してみた


フィリピン最大手銀行の一つであるBDOには、フィリピンにおける日系企業及び個人との取引に専念する「ジャパンデスク」というチームがあります。
(他の銀行は使ったことがないからわからないけど、たぶんあるんじゃないかな?)

https://www.bdo.com.ph/jp/japan%20desk%20retail


で、ジャパンデスクには前職時代からお世話になっていて
(口座開設とか、クレジットカード申込とか)


最近、「二人共同の口座を作れる」ということを知りまして、
(他の銀行でもあるのかもしれないけど)


せっかくなので作ってみました。








Joint Account(共同口座)について



共同口座は、下記の二種類があるそうな。

(1)Joint "or" account
・ATMカード(※)は1人1枚ずつ発行される
・もちろん口座は1つ
・その口座から、各自のATMカードで引き出しが可能
・二人のうちどちらかのサインがあれば、窓口でも引き出し可能

※日本の感覚だと「キャッシュカード」なんだけど、こちらでは「ATMカード」と呼ぶんですって。


(2)Joint "and" Account
・もちろん口座は1つ
・ATMカードは発行されない
・二人が窓口にて一緒に署名してはじめて引き出しが可能


どっちを選んだの?


Joint "or" Accountの口座を2つ作ることにしました。
一つは「貯める」用。
もう一つは「普段使い」用。

貯める用なら"and"でもよかったかも?と思ったけど、いざお金を下ろしたいタイミングで二人一緒に支店に行かなきゃいけないのは面倒だと思って。





手続きの流れ



ジャパンデスクに連絡すれば都度あれこれ教えてくれるんですが、かいつまんで書くと、

(1)BDOジャパンデスクに連絡し、日時・希望する支店を伝えて口座開設のアポを入れてもらう
(2)指定した日時に二人で一緒に現地に行く(※)
(3)必要書類に記入する(窓口のお姉さんの指示通りに書けばOK)
(4)後日、カードを取りに行く(※※)

※持ち物は有効ID2点(パスポート、ACR、日本の免許証など)と最低預金額

※※有効ID1点必要。相手と一緒じゃなくてもOK。受け取れるのは自分のカードのみ。



銀行に着いて、必要書類に記入して、お姉さんが口座開設し終わるまで、、、30分くらいだったかな。今回Joint Account2つに、私は自分個人のアカウントも作ったので、通常より時間がかかったのかも。


カードを取りに行くのは来週。
そしてその後実際に二人でキチンと運用できるか…はこれから次第ですね。


という訳で、Joint Accountのご紹介でした。
興味ある方はBDOジャパンデスクにどうぞ〜
(別に広告じゃないのでご安心をw)


メールアドレス:info-japanese(アットマーク)bdo.com.ph
(アットマーク)を半角の@に変えてくださいね。

ホームページ:こちら





@suniのブログを引き続きよろしくお願いします。
ぜひ定期購読もね!ヾ(*´∀`*)ノ
    follow us in feedly
    このエントリーをはてなブックマークに追加 

Blog Archive