Uberの割引コード:uber_suni / AirBnB紹介コード:ここをクリック

◎空港ラウンジ使い放題!楽天プレミアムカードでプライオリティパスを無料でゲットしよう◎


プライオリティパスでVIPラウンジ無料体験談はこちら
いざというときのための、国内・海外旅行障害保険の適用範囲はこちら

2010年12月4日土曜日

2010.12.04 ヨーロッパ旅行3日目 タワーブリッジ、ルートマスター、アーセナル戦!

    このエントリーをはてなブックマークに追加  


12/4はちょっとのんびり、9時頃起床。慌ててお風呂に入る。
ちなみに、前日の雪とはうってかわっていい天気。最高気温がなんと5度。
東京じゃ信じられない寒さだと思うけど、こっちの天気に慣れると、5度は「暖かい」んだね。
ぬまーりおと、某日系企業を素通りし、、、



タワーブリッジ。


イギリスのロンドン市内を流れるテムズ川に架かる跳開橋。1886年に着工、1894年に完成した。可動部分は初期の頃水力を利用して開閉していたが、現在は電力を利用している。
第二次世界大戦中はドイツ空軍の爆撃目標、あるいはV2ロケットなどの目標となり、1944年8月2日にV-1ロケット1発が車道部分に命中して被害を受けた。

本当はロンドン滞在中に開閉のタイミングを見たかったけど、工事中でそれは叶わず。
残念…

とりあえず、「切れ目」の部分の写真は抑えたw



テムズ川の南側を、西側に向かって歩く。
アーセナル戦に向けてちょっと厚着したので、少し歩くだけで汗だく。暑い。
厚着しすぎたか。

モニュメントをチラ見。


サー・クリストファー・レンの設計によるザ・モニュメントは、ロンドン大火を記念して建てられました。

この塔の頂上から眺めるシティー(ロンドン金融街)は、最高の景観を提供してくれます。塔の高さは地上約62メートルで、石でできた塔としては世界で一番古いものです。311段の階段を上って塔の頂上までたどり着いた入館者には、証明書が発行されます。

そしてバスで移動。

なんと、数本に1本しか来ないルートマスターがたまたま来てくれた。ラッキー!
AECルートマスター(Routemaster)は、イギリスのアソシエーテッド・エクイップメント社(AEC:en:Associated Equipment Company)が製造し、ロンドン市内の路線バスとして活躍していた二階建てバス。2005年に引退したが、現在でもロンドン市内の観光路線で活躍する。




世界の車窓から、ロンドン編。



あ~~なんか、いいわ、ロンドン。


その後、スタバでカフェラテを購入し、グビグビ飲みながらUnderGroundでアーセナル対フルハムの試合会場へ向かう。そう。ホーム戦。


サッカー発祥の国でものすごく盛んなイギリスの中で、チーム名が駅名になっているのはここだけとか。



アーセナル・フットボールクラブ (Arsenal Football Club) はイングランドの首都ロンドン北部に拠点を置くプロサッカークラブである。愛称は、Arsenal=兵器工場(工廠)から Gunners=砲撃手「ガンナーズ」または「ガナーズ」と呼ばれている。また、アーセナルのサポーターのことを「グーナー」(Gooner) という。プレミアリーグに所属している。過去にはリーグ優勝13回、FAカップ優勝10回と多数のタイトルを勝ち取っている。国外でも1993-94シーズンのUEFAカップウィナーズカップ優勝、翌1994-95シーズンの同大会で準優勝を果たしている。UEFAチャンピオンズリーグには毎年のように出場、2005-06シーズンには初の決勝進出を果たした。

なんと、エリザベス女王もアーセナルのサポーターとのこと。
国の主がとある1チームのサポーターを公言するって、凄いよね。
日本だったら、天皇が「フロンターレファンです」とか言うのとおなじでしょ?
イギリス、すごいなぁ。

さてさて。
アーセナル駅の近くの屋台でクオーターパウンダーを食べ、エミレーツスタジアムへ。
どーん。


もういっちょ、どーん。



この看板、歴代の有名選手(?)がスタジアムの外壁に描かれているんですって。今年限定。
見れて嬉しい。

せっかく来たので試合前にオフィシャルショップでいろいろグッズを購入。


大砲マーク入りのマフラーと、アーセナルのソックス(実はキッズサイズ)。


で…
いよいよ…
スタジアムの中へ!

どーん


もう、スタジアムのあまりの大きさに、「うわーうわー」と、もうそればかり。
6万人以上収容できるサイズ。しかも「サッカー専用スタジアム」。
ほとんど埋まってる。ハンパない。さすがイギリス。
あまりに感動して半泣き。

ちなみにアウェイのフルハムは、この写真の一階席、手前側の一部のみw



もうすぐ始まるー!!


キャー!シュートが!!


こっちの人々も、何かしらチームのグッズを身につけてました。
マフラー、帽子が多かったかな?
このお二人の赤い帽子もアーセナルのものです。


試合自体は、2-1でアーセナルの勝利。わーいわーい。
ナスリが決めたシュート、1本目も2本目もすごかった。
遠路はるばる地球の裏から来た甲斐があったわ。
サポーターの応援とかも聞いてて面白いし、Fワードもたくさん聞けたし、面白かった!
「アーセナル!アーセナル!アーセナル!」っていう掛け声が「わーっせだ!わーっせだ!わーっせだ!」に聞こえて笑ったw

てゆーか、プレミアリーグを見ちゃうと、Jリーグがなんとまぁ貧相に見えるというか…
もう少しがんばってほしい…いろんな意味で…

夜のエミレーツスタジアム。キレイだわ~~♥



試合後はもちろんパブでおビールを。おほほ。



この後、ロンドン在住の78年会の鍋パーティにお邪魔させてもらっちゃった。
ロンドンにいながら、「和」。
おいしかったー!みんなありがとう<(_ _)>




次のエントリへ:2010.12.05 ヨーロッパ旅行4日目 ウィンザー城!
前のエントリへ:2010.12.03 ヨーロッパ旅行 二日目 ロンドン市内観光-3日の最後の日記

全行程のインデックスはこちら




ご覧いただきありがとうございます♡ ぜひ定期購読もお願いしますヾ(*´∀`*)ノ
    follow us in feedly
    このエントリーをはてなブックマークに追加

Blog Archive