2013年10月19日土曜日

フィリピンでブロードウェイ・ミュージカル「WICKED」が見れる!




@suniです。いつもご覧いただきありがとうございます。

我が家のメイドが作る和食の写真集📷→■■■
大好評発売中の英語レシピ🍱→■■■
ブログ村のランキング💕→■■■
格安航空券は→【スカイスキャナーで比較検索】
フィリピンって、映画やミュージカルと言ったエンタメが皆無…だと思っていました。全国のフィリピン人の皆さんごめんなさい。





誰が演じるんだろう、と思って調べてみましたが、どうやらオーストラリアの人のよう。
2年前に本場ブロードウェイで見ましたが、当時は英語がからっきしダメで全然理解できなかったので(後でネットで調べてやっと把握)、今なら多少は理解できるんじゃないかと期待しています。

まさかフィリピンでこの手のミュージカルを見れるとは露にも思わなかったので、ぜひ見に行きたい。
という訳で、誰か見に行きませんか!?
一人でも行くけど!

ロンドンほど「今週はどのミュージカル見ようかな」なんて贅沢なことは言えないけど、嬉しいニュースでした。

ブロードウェイ・ミュージカル「WICKED」

ストーリーは、アメリカでは誰もが知っている少女ドロシーの冒険物語「オズの魔法使い」の裏話として構成され、西の悪い魔女・エルファバと南の良い魔女・グリンダの知られざる友情を描いている。 原作は1995年に刊行されたグレゴリー・マグワイア著の「オズの魔女記 (Wicked: The Life and Times of the Wicked Witch of the West)」。エルファバ (Elphaba) の名前は『オズの魔法使い』の作者ライマン・フランク・ボーム (Lyman Frank Baum) の頭文字L、F、Baから作られた。この作品は西の悪い魔女エルファバの視点で描かれ、オズの魔法使いの裏の歴史物語としてもの悲しく語られている。 『オズの魔女記』をウィニー・ホルツマンが書き直し、スティーブン・シュウォルツが曲を付けたミュージカル版ウィキッドは、原作を大幅に脚色しなおして、テンポがよく趣のある作品に仕上がった(そのため、キャラクター、ストーリーは原作とは異なっている)。境遇の全く異なる魔女2人の友情やボーイフレンドとの三角関係に焦点を当てながらも、肌の色の違いや動物たちに象徴させたアメリカ社会が抱える弱者への差別問題がある。湾岸戦争がきっかけで制作されたミュージカルであるという話もあり、「アメリカにはアメリカの正義があり、イラクにはイラクの正義がある」といった「表の正義と裏の正義」、「正義とは一体なにか?」といったところにメッセージを込めたいといった製作者の思いがあったという裏話があり、最後にはどんでん返しも用意されている。ちなみに、ミュージカル版にはオズの魔法使いにも出てくる、ブリキ男、カカシ、空を飛ぶ猿たちが誕生秘話も含めて登場する。意気地のないライオンは尻尾だけ、ドロシーは影絵だけで、愛犬トトは名前しか出てこない。
via ウィキペディア


公演概要

Date of Performances:22 Jan. 2014 - 23 Feb. 2014
Ticket Prices:Emerald:7,000PHP、A:5,800PHP、B:4,500PHP、C:3,500PHP、2,250PHP、1,750PHP
(Ticked prices are exclusives of TicketWorld fee and Ticket Protect)
Venue:Tanghalang Nicanor Abelardo(CCP Main Theater)

View Larger Map


ネタバレを含む過去のミュージカル観覧ログ


2011年10月 WICKED@ブロードウェイ
2013年1月 ビリー・エリオット@ロンドン
2013年1月 オペラ座の怪人@ロンドン
2013年1月 マンマ・ミーア@ロンドン
2014年2月 WICKED@マニラ
2014年9月 WICKED@東京
2014年12月 シカゴ@マニラ
2016年4月 レ・ミゼラブル@マニラ
2017年3月 WICKED@マニラ
2019年3月 オペラ座の怪人@マニラ
2019年6月 オペラ座の怪人@クアラルンプール
ブログ村ランキングに参加しているので、ポチっていただけると励みになります😊

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村


ありがとうございます😊

最後に宣伝です!和食の英語レシピを販売中!




英語で書いた和食のレシピを販売中です!お陰様で好評をいただきまして、すでに40名以上の方に購入いただきました。
「誰が作っても同じ味にするための再現性」を追求し、各工程の写真も貼って、とにかく「わかりやすさ」にこだわっています😊

外国人の友人や配偶者がいる方、メイドに料理も作ってもらえると助かるな〜という方はこの機会にぜひ😊
日本の家庭料理がメインで、韓国料理も少し、日本人向けの離乳食レシピもあります。すべて、我が家のメイドが一度は調理済みで、夫(日本人)の試食も済んでいて問題ないことを確認しているものばかりです。

販売開始時点で100ちょいだったレシピが、現在は160を超えました。レシピはこれからもどんどん増えていきます。 一度購入いただいたらこの先増えていくレシピもご覧いただけます。

詳しくは画像クリック(またはここをクリック)でどうぞ!



不明点がありましたら、気軽にご連絡くださいね!


    このエントリーをはてなブックマークに追加.
    .

関連リンク by Google



関連リンク by Milliard

 にほんブログ村 海外生活ブログへ

Blog Archive