2018年2月24日土曜日

備忘録:産後に追加購入したベビーグッズ








出産前の一時帰国で必要なものはだいたい買ったつもりでいたけど、なんだかんだで足りなくてあれこれ買い足したわー。
LazadaやShopee(こっちのAmazonみたいなサイト)で買ったり、自分の検診で病院に行くついでにショッピングモールで買ったりしたんだけど、LazadaもShopeeも届くまで時間かかるし、Amazon様におかれましては今すぐにでもマレーシア進出をご検討いただきたい次第ですー

まぁAmazonがこっちに進出したところで、届くまでのリードタイムはLazadaやShopeeと変わらないと思うんだけどね…





産後に買い足したもの


・ミルクディスペンサー(外出用)
・水筒(日本で調乳用のを買いたかった
・おむつ交換シート(日本で買ったものは産褥アマに「使いづらい」とdisられたので買い直した)
・肌着(日本で5枚コンビ肌着を買ってきたけど、産褥アマに「紐だと使いづらい」とdisられたのでボタンタイプを2着買った)
・枕(なんとなく)
・エルゴのインファントインサート(エルゴはお下がりをいただいたけど新生児用のこれは持ってなかったので
・電動搾乳器(手動だと手が疲れる…こんなに疲れるとは…というわけで日本のAmazonで電動を買って、EMSで送ってもらう



ちなみに粉ミルクとおむつなどの消耗品はもちろん容赦なく買い足してるんだけど、私が外出できないんで、仕事帰りの夫に都度買ってきてもらってます。
ありがたや…
これもAmazonみたいな定期便?がこっちにあると便利なんだけどなー。
LazadaもShopeeも粉ミルクやおむつは売ってるんだけど、ショッピングモールの金額より無駄に高いからなるべく使いたくないのよね…



そういえば、紙おむつにはいろいろ種類があって、おしっこやうんちでラインの色が変わるのがあるって、子ども産んで初めて知ったわ。
出産前に、産褥アマに「日本のブランドを買え」と言われて買ったメリーズがそういうラインがついてて、同じく買ったトップバリューのはそのラインがなく、産褥アマに「トップバリューって何?ジャパンブランド?違うでしょ。何これ。クオリティ低いわね」ってdisられてました。
ていうか「なんでこんなの買ったの?」って私たち夫婦までdisられる始末www


「ジャパンブランドを買え」とは言われたけど、「ラインが出るものを買え」とは聞いていないーwww






最後に宣伝です!和食の英語レシピを販売中!


東南アジアの共働き家庭には欠かせない「住み込みメイド」の存在。
フィリピン人である彼女に、日本の家庭料理や離乳食も作ってもらっています。
もちろん彼女は和食になじみがないので、そんな彼女でも作れるよう「再現性」にものすごくこだわってレシピを作りました。
各工程は細かく分解していますし、各工程の写真も可能な限り貼って、「そのレシピを読めば誰でも同じクオリティのものを作れる」というのを目指しています。

このレシピを内輪向けに販売したら好評だったので、あれこれ整えて一般販売し始めました。
詳しくは下の記事からどうぞ!




不明点がありましたら、気軽にご連絡くださいね!


ランキングに参加しているので、ポチっていただけると励みになります😊

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村


ありがとうございます😊


    . このエントリーをはてなブックマークに追加.
    .
    follow us in feedly

関連リンク by Google



関連リンク by Milliard

 にほんブログ村 海外生活ブログへ

0 件のコメント:

Blog Archive