2018年2月14日水曜日

産褥マッサージの二日目と三日目ハイライト




@suniです。いつもご覧いただきありがとうございます。

日々の料理写真はインスタにて📷→
大好評発売中の英語レシピ🍱→
ブログ村のランキング💕→
格安航空券は→【スカイスキャナーで比較検索】

マッサージのおばちゃんが作ってくれた産褥スープは、
二度と飲みたくない味でした😊


ソリが合わない華人おばちゃんとマレー人アシスタントによる産褥マッサージ、3日間コースが無事?終わりました。
 ちなみに施術内容は初日と二日目、三日目すべて同じです。


初日の感想はこちら。


↑のエントリで

> 「骨盤をしめる&お腹を引っ込めるため」という布(帯?)を押し売りされそうになり

と書いた件については、

コーディネートしてくれたおばちゃんとマッサージのおばちゃんとでなんの行き違いがあったのかわかりませんが、二日目に来たときに「帯はsuniにあげる」ということになりました。
初日の無駄な戦いはマジで無駄でした。


で、二日目の施術が終わったあと、その帯でお腹をぐるぐる巻きにされました。
股の近くまで巻かれてるので座るのも辛く、帝王切開の傷跡は痛いしその周辺は痒いしで、言いつけ守って翌朝までそのままにしといたけども苦行でしかなかった…


そんな二日目のハイライトはこれかな。





初日、二日目と我が家の産褥アマさんの料理を散々disってくれた華人おばちゃん、3日目のハイライトとして「これが正当なスープだ」と言わんばかりに謎の飲み物を作ってくれました。
マジで謎の味だった…
※冒頭の写真がそれ


華人女性/家庭それぞれで、いろんなスタイルの産褥食があるのかもしれないけど、 「外国人だから」と料理の内容や味付けを考慮してくれる我が家の産褥アマさんにはマジで感謝です。


帯はまた巻かれましたが、寝る前に取っちゃった。
だって痛いんだもん。


以上、すったもんだしまくりの産褥マッサージ3日間コースでした。
産褥マッサージに興味ある方は、「Postnatal massage 地名」とかでググってください😊








ランキングに参加しているので、ポチっていただけると励みになります😊

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村


ありがとうございます😊

最後に宣伝です!和食の英語レシピを販売中!




英語で書いた和食のレシピを販売中です!お陰様で好評をいただきまして、すでに40名以上の方に購入いただきました。
「誰が作っても同じ味にするための再現性」を追求し、各工程の写真も貼って、とにかく「わかりやすさ」にこだわっています😊

外国人の友人や配偶者がいる方、メイドに料理も作ってもらえると助かるな〜という方はこの機会にぜひ😊
日本の家庭料理がメインで、韓国料理も少し、日本人向けの離乳食レシピもあります。すべて、我が家のメイドが一度は調理済みで、夫(日本人)の試食も済んでいて問題ないことを確認しているものばかりです。

販売開始時点で100ちょいだったレシピが、現在は140を超えました。レシピはこれからもどんどん増えていきます。 一度購入いただいたらこの先増えていくレシピもご覧いただけます。

詳しくは画像クリック(またはここをクリック)でどうぞ!



不明点がありましたら、気軽にご連絡くださいね!


    このエントリーをはてなブックマークに追加.
    .

関連リンク by Google



関連リンク by Milliard

 にほんブログ村 海外生活ブログへ

0 件のコメント:

Blog Archive