Uberの割引コード:uber_suni / AirBnB紹介コード:ここをクリック

◎空港ラウンジ使い放題!楽天プレミアムカードでプライオリティパスを無料でゲットしよう◎


プライオリティパスでVIPラウンジ無料体験談はこちら
いざというときのための、国内・海外旅行障害保険の適用範囲はこちら

2014年2月18日火曜日

アヴリル・ラヴィーンのライブ@マニラに行ってきた。観客の観覧スタイルに度肝を抜かれた。 #TheAvrilLavigneTour



アヴリル・ラヴィーンのライブに行ってきました!



初めての海外でのライブ参加ということで日比のライブスタイルの比較も兼ねて簡単にまとめます。




場所はクバオのSmart Araneta Coliseumというところ(The Big Domeとも呼ばれるらしい)。
LIVE in Manilaとポスターにはありますが正しくはケソンシティです。まぁケソンもメトロ・マニラといえばそうですね。
ディズニーランドが「東京ディズニーランド」と呼ばれるようなものでしょうか。
(たぶんちょっと違う)




会社(Makati)からバスで1時間かかりました…すいてれば30分もかからない距離なのに…
電車(MRT)で来た同僚は、1時間半近くかかっていました…

会場外観。EDSAからもチラッと見えますね。



そして気になる会場内は…
ガラガラ…



日本公演(追加公演も入れると7公演)はほぼソールドアウトだったらしいのに…



プロモーションやったの誰よ…




こんなガラガラだったからか、20時開始のライブがなんと20:45スタートです。
ロシアの某ユニットをふと思い出しましたが、アヴリルはちゃんとライブやってくれてよかったです。

さて、ライブのセットリストはこんな感じでした。
日本(のどこか)のライブと同じです。

01. Hello Kitty
02. Girlfriend
03. Rock'N Roll
04. Here's To Never Growing Up
05. I Always Get What I Want
06. Hush Hush
07. Let Me Go
08. My Happy Ending
09. Don't Tell Me
10. Complicated
11. Bad Girl
12. He Wasn't
13. Losing Grip
14. Sk8er Boi

EN
15. What The Hell
16. Smile
17. I'm With You


唯一違うのは…
Let Me Goの時に旦那のチャド・クルーガーがサプライズで登場したこと!!!!!
※この写真じゃまったくわかりませんが



ライブ前、ネットでセットリストを探した時には「Let me goのチャドのパートはアヴリルが歌っていた」という書き込みを多数見かけたので特に意識してなかったのですが、今日のライブではアヴリルが歌い始めてしばらくしたら男性の声が…と共に場内がわれんばかりの歓声。あぁ!チャドが来てる!!
(チャドチャド連呼してますが、今日調べて初めて旦那の名前を知りました)

Ready to rock?といいますかそれまでガンガン歌っていた彼女が、チャドと2人で歌っている時だけすこしはにかみながら女の色香を醸し出していたのが印象的でした。




さて、今日印象的だったのは上記のほか、日比のライブの違いと言いますか、こっちの観覧スタイルに度肝を抜かれました。


(1)席の場所は…あまり関係なさそう
日本だと、新木場スタジオコーストのようなスタンディングの時を除き、みんな席にキチンと座る or 椅子の前で立って鑑賞、じゃないですか。席から移動して別の場所で見たら警備員に怒られると思うんです。

でもこちらでは…
例えばアリーナ席。公演開始前は空席がまばらだったんですが、スタートと共に観客が前に押し寄せて、後ろがガラガラwww
「アリーナ」「Lower Box」「Upper Box」等それぞれの範囲内なら、ぶっちゃけあいてる所どこにでも移動できそう。もしくは、賄賂握らせたらなんとでもなりそう(偏見すみません)

次からはアリーナのチケット買って前に行こうかなぁ…日本のアリーナ席よりもこっちのアリーナの方がたぶん安いしこういう感じで前に行けそうだから、総合的にお得な予感。

(それにしてもスカスカ…どうせなら空いてる席に行かせてくださいよ)



こんな感じで、通路で見てる人も多かったです。





(2)「アヴリルと一緒に写真〜」みたいな写真を撮る人が多い

ライブ中に、下のような構図で写真撮ってる人が多くて何事かと思いきや、アヴリルと自分(達)の写真を撮っている人が多かったです。こっちはセルフィーが多いからね〜。ついでにアヴリルと〜みたいな感じなのでしょうか。

不思議に思いつつ、せっかくなのでマニラの慣習(?)に則って撮ってみました。が、自分は真っ暗だし、アヴリルがどこにいるかさっぱりだし、あまり貴重さを感じられませんwww 最後にお目汚しして申し訳ございませんwww




何はともあれ、生アヴリル見れたし(声はちょっと調子悪そうだったけど)、会場の雰囲気もわかったし、とても楽しい夜でした!!




Avril Lavigne
Avril Lavigne
posted with amazlet at 14.02.17
Avril Lavigne
Epic (2013-11-05)
売り上げランキング: 278

Blog Archive