Uberの割引コード:uber_suni / AirBnB紹介コード:ここをクリック

◎空港ラウンジ使い放題!楽天プレミアムカードでプライオリティパスを無料でゲットしよう◎


プライオリティパスでVIPラウンジ無料体験談はこちら
いざというときのための、国内・海外旅行障害保険の適用範囲はこちら

2013年6月25日火曜日

NILSのお友達紹介キャンペーンで最大10万円割引 #セブ

身近な友人でセブ・NILSへの留学を考えてる人は連絡ください〜。





立地的に「学校はIT Park内」「寮はIT Parkから徒歩圏内(学校がジプニーも出している)」、寮の食事は日に日にレベルアップしていて(4月は激マズだった…)、真面目に勉強したい人も、遊び半分の人も、どちらのニーズも満たされるんじゃないかと思います。


ただし、日本人経営で日本人留学生が多い学校の場合、学校以外では日本語でしかコミュニケーション取らないから、日常会話はあまり伸びないかもね。
そういうのがイヤな人は、母国語禁止ルールを設けている学校に行くのもいいと思います。


  にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(アジア)へ


2013年6月13日木曜日

電話で英語のスペルを正確に伝える方法:NATOフォネティックコード

昔、ロンドンに行った時の話。
SIM買ったのに使えなくて、T-mobileのショップに行ったら電話渡されて「サポートにコールしてるから後はよろしく」と丸投げされた時、先方から「今から言う通りに入力してみてください。 T as Tango, M as Mike, A as Alpha…」と言われ、「はぁ?」となったことがありました。

その後友人から「それはNATOフォネティックコードだよ、意味はhogehoge」と教えてもらってものすごく感動したのを今でも覚えています。今思えばただの無知だったwww

その「NATOフォネティックコード」とは、「無線通話などにおいて重要な文字・数字の組み合わせを正確に伝達するための、国際的な頭文字の規則の通称である。単にフォネティックコードとも言う。」らしいです。わからないことはウィキペディア先生によく聞きます。



という訳で一覧。


1. A Alfa(アルファ)
2. B Bravo(ブラボー)
3. C Charlie(チャーリー)
4. D Delta(デルタ)
5. E Echo(エコー)
6. F Foxtrot(フォックストロット)
7. G Golf(ゴルフ)
8. H Hotel(ホテル)
9. I India(インディア)
10. J Juliett(ジュリエット)
11. K Kilo(キロ)
12. L Lima(リマ)
13. M Mike(マイク)
14. N November(ノーヴェンバー)
15. O Oscar(オスカー)
16. P Papa(パパ)
17. Q Quebec(キューベック)
18. R Romeo(ロメオ)
19. S Sierra(シーエアラ)
20. T Tango(タンゴ)
21. U Uniform(ユニフォーム)
22. V Victor(ヴィクター)
23. W Whiskey(ウィスキー)
24. X X-ray(エックスレイ)
25. Y Yankee(ヤンキー)
26. Z Zulu(ズール)


Tがタンゴっつーのは一生忘れないと思いますw


そうそう、これだけが唯一無二という訳ではなく、企業や業種、お国柄によってはいろいろパターンがあるようで、たとえばAはAmericaと言ったりもするようですね。
その辺りはウィキペディア先生に聞いてください。


ちなみに伝え方としては、


例:JAPAN を伝えるとき
J as Juliet, A as Alpha, P as Papa, A as alpha, N as November  
または
Juliet, Alpha, Papa, Alpha, November


だそうです。

やっと一覧をまとめたので、次は覚えよっと。





ご覧いただきありがとうございます♡
何かの参考になりましたら、ぜひシェア・フォローお願いしますヾ(*´∀`*)ノ
    このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年6月10日月曜日

【祝】英語の面接突破して就職決まりました【ニート卒業】

    このエントリーをはてなブックマークに追加  


なんと!6月30日を持ちまして、ニートを卒業することになりました。7月1日から社会復帰です。
実は就活していて、先週、無事内定をいただくことが出ました。

お祝い、全力でお待ちしております♡

【Amazon 欲しいものリスト】
http://www.amazon.co.jp/registry/wishlist/33QQZP9KZVTLK





5月中旬…いや、IVSで札幌にいた時かな?アプライして、5/29と6/4に面接、翌日には内定、って感じのスケジュールでした。
決まったとはいえ、イマイチ実感が沸かないのと、そもそも内定段階で会社名を書いていいのかもわからないので、ざっくりと「IT系」とだけ書いておきます。
場所はこの写真の界隈です。


TwitterのFollowingやFacebookのRecent addedからご想像される方がいらっしゃるかと思いますが、違いますからね〜。



環境として特筆すべき事項その1としては、英語でのコミュニケーションが必要な環境です。面接は2回やりましたが、1回は英語でした。内蔵が口から出てくるほど緊張しましたが、出てこなくてよかったです。セブで面接対策などもやっていたのが役に経ちました。
セブで通っていた学校はここです。
4倍速で英語が身に付く!常夏の楽園セブでマンツーマン留学【NILS】


留学記もよかったらご覧ください。
セブ英語留学のまとめ



環境として特筆すべき事項その2としては、「ちゃんとした格好をしなければいけない」ということでしょうか。2社目のヤフー、3社目の頓智ドット、共に「Tシャツにデニム」が許される環境でしたが、次の会社では絶対に無理です。あぁ、服買わなきゃ。ていうか服がマジでない。スーツとまではいかなくても、業界的には「スーツ」と言われてしまうのでしょうか。えぇ、構いません。自分で選んだのですから。10年前のスーツ、まだ着てもいいかな…面接の時に着たけど…



就職に伴い、ペンギンハウスは月末いっぱいで退去することにしました。
ほぼ1年過ごしたシェアハウス(詳しくはこちらをクリック)、家に帰ると誰かがいる生活って、本当にいいですね。渋谷駅徒歩10分の場所で38000円で住めたのも本当によかったです。



7月からは4年ぶりの一人暮らしです。寂しいだろうな…勤務地界隈に友だちいないから余計に寂しくなる気がします。ぜひ遊びに来てください。



振り返ると8ヶ月強、ニートやっていたことになりますね。
終わってみればあっという間でした。
「夢はニート」でした。夢かなっちゃいましたねー。次の夢はどうしよう?w
ニートも楽と言えば楽だけど、そろそろ仕事したくなってきました。
起業するかフリーランスになることもちょっと頭をかすめましたが、だからと言って今、猛烈に「これがやりたい」というのもさほどなく、いろんな人から起業すればいいじゃんと言われながらも就職することにしました。
就職とはいえ、「あまり人がやらなさそうなこと」なので、そっち方面で今後何かしら、情報提供ができればいいなぁとは思います。
えぇ、出自からしてデファクトスタンダードの裏を行ってますからね、とことん人と違うことをして生きて行きましょう。
在日魂見せてやる。なんつって。最近あんまり在日を意識することもないんですけどね。



何はともあれ、昨年の急な退職の際はたくさんの方にご迷惑とご心配をお掛けしました。
1/1000ランチや夜ご飯をご馳走していただいたり、ほしい物リスト経由で救援物資を送っていただいたり、とにかく本当にいろいろとありがとうございました。
今回就職が決まったということで、そこでがんばることが何かの恩返しになるかと思っていますので、7月からがんばります。
今月は、あと少しだけニートライフを楽しみます。


繰り返しますが、お祝いは全力でお待ちしております。
【Amazon 欲しいものリスト】
http://www.amazon.co.jp/registry/wishlist/33QQZP9KZVTLK


■英語力のこれまでの歴史
2011年11月 T.I.E外語学院で英会話を始めて3ヶ月たった今の感想
2012年3月 T.I.E外語学院で英会話を始めて7ヶ月経った今の所感
2012年8月 T.I.E外語学院に通い始め、1年が経過した。TOEICは485から655にアップした。
2012年9月 「TOEICくらべるスコア」で、自分が上位(又は下位)何%にいるのかがわかる
2012年10月 TOEIC終了後に「失格です、採点できません」と言われた話 #TOEIC
2012年10月 【定期報告】T.I.E外語学院で英会話を始めて1年2ヶ月後のリスニング力【画像あり】
2012年11月 TOEICのスコアが655→785に上がった件
2013年5月 TOEIC のスコアが785→840に上がった


  にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(フィリピン)へ





ご覧いただきありがとうございます♡
ぜひ定期購読もお願いしますヾ(*´∀`*)ノ
    follow us in feedly
    このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年6月9日日曜日

Evernoteのバージョンアップに失敗して起動すらできなくて詰んだ→自力でリカバった




つまりこういうことです。



・Evernoteのバージョンをあげようとした

・Macbook Airの容量がなくなる

・インストーラ強制終了

・Evernote起動しなくなる

・Evernoteの公式サイトでダウンロードしようとしたらApp Storeに飛ぶ

・App StoreからDLしようとしたら「もっと新しいバージョンが入ってるからDLしたいならそれ消して」と言われる

・すでに消してある

・詰んだ

・TWでフォロワーから教えてもらった「CCleaner」を試すも変化なし

・寝る

・起きる

・朝ご飯食べる

・TWでフォロワーから教えてもらったファイルをターミナルで恐る恐る探すも見当たらない

・appを置いてあるサイトを見つければいいんじゃね?

・見つけた(ここ

・リカバった


あ、ただappファイルをDLしなおしただけだから、リカバったって書くとなんかおこがましいですね…


という訳で、メンションくれた皆さん、ありがとうございました。
なんとか自力で元に戻せました。



自分の経験として、Macbookでよくあるのは

・何かのアップデート中に充電なくなって落ちる→OSが起動しなくなる
・ディスクの空き容量がなくなる→インストール失敗→その後困る

ですかね。
皆さまもどうかお気をつけください。


  にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(アジア)へ



2013年6月1日土曜日

#IVS を、動画やU-NOTE、ニュース記事などで振り返る(ための自分向けリンク集)

これで実は5回目なのですが、IVSにスタッフとして参加して来ました。



(IVSとは?という方はこちら)。
(スタッフとは?という方はこちらこちら)。


ちなみにIVS、B会場統括という立場で参加していて、セッション中は会場内にいることが多かったのですが、ステージ、客席、外云々と気を使うことが多く、実はセッションの内容はあまり頭に入っていない…!
ついでにいうと、A会場のセッションは全然把握していないし、Launch Padはプレゼンター担当だったので(でプレゼンの安定進行に気を使っていたので)あまり聞けていない…!



もう少し気持ちに余裕が持てたらいいんでしょうけど、今回はパツパツだったなぁ…

札幌から戻ってしばらく忙しく、この週末にやっと少し時間が取れたので、振り返りがてらこのエントリをアップします。


こちらは、UstのIVSチャンネルより。Launch Padのアーカイブだけでなく、登壇者の方々へのインタビューなどなどいろいろアーカイブが残っているので、ぜひ。
※Launch Padは13分39秒目あたりから始まります。


Video streaming by Ustream


以下は、ニュースサイトやU-NOTE(イベントまとめサービス)、NAVERまとめから。


スタートアップ・デイティングのIVS関連記事
この中で一番印象に残ってるのは、
「すすきのには行かず深夜まで話してました」ーーグリー、サイバーエージェント、ミクシィが語る強い経営チームの作り方 #IVS
という記事の中の、
「通帳で飛び起きた経験があるか、それって大事なことだと思う」



ネットベンチャー集まるIVS開幕、フジ次期社長の亀山氏が「歴史的」登壇

あ、2ページ目以降は会員登録(無料)しないと読めない…と思ったら、同じ記事が日経に全文掲載されていました。うっほほーい。それが以下。



ネットベンチャー集う「IVS」、フジ次期社長が登壇  楽天・三木谷氏、GMO熊谷氏、LINE森川氏も

そういえば、LINE森川さんのブログにもIVS登壇の話が。夜の会食のメンバー写真が眩しすぎます。



■U-NOTE、【全記事まとめ】Infinity Ventures Summit Spring 2013 #IVS
全セッション(オフレコセッションを除く)のまとめのリンクページですね。読みたいセッションをどうぞ。
ちなみにU-NOTEはLaunch Padにも登壇していました。惜しくも入賞は逃しましたが、プレゼンによると事業は順調のようです。この短期間ですごいなぁ。



ちなみにそのLaunch Pad出場サービスまとめがNAVERまとめにありました。
優勝は「freee」 #IVS 2013 Spring:Launch Pad出場の新サービスまとめ



[CNET Japan] サイバー藤田社長、後継者選びは「今は無理」--IVSで気鋭起業家5人と語る
このセッション、満員御礼でした。席を増やしたり、途中から入ってこられる方をご案内したり、なんてのをマイク係の子たちとやったりしてました。




読んでると、セッション中に忙しくてあまり耳を傾けられなかった内容がいろいろ思い出せました。会場の笑いのタイミングとかも。



ちなみになんですが、6月28日(金)、29日(土)には、IVSのエッセンスを学生向けに凝縮した「IVS Summer Work Shop」が開催されます。
関連記事はこちら。
学生起業家(志望)の方、話聞かせてもらえませんか?ーー大学生選抜「IVSサマーワークショップ」6月28日、29日に開催
対象は25才までの大学生、大学院生。
SDの記事にもあるように、「一度にこれだけの面々と会える機会は貴重。」だと思うので、我こそは!という学生さんは、急いでお申込みください。


去年の登壇者の動画を一部ご紹介します。

こちらは三好大助君。当時早稲田大学4年生(5年?6年?)のプレゼン。
バングラディッシュのグラミン銀行でのインターンや事業立ち上げのエピソード。


こちらは、特定非営利法人ジャパンハートを率いる吉岡先生。
ミャンマーやカンボジアでの国際医療ボランティア活動についてお話してくださいました。
会場からすすり泣きが聞こえてきたのを今でも覚えています。


Video streaming by Ustream

サマーワークショップは、確か全セッションでUst中継があると思うので、自宅からでも見ようと思えば見れますが、会場、セッションの空気感はぜひその場で体感してもらいたいな、と思います。

そういえば、去年のサマーワークショップに参加した学生さんのうち、どれくらいの人の行動がどう変わったか、どう生きているのか、というのを追ってみたいなぁとふと思いました。大助とケンゴあたりに話を聞いてみようか。



Blog Archive