Uberの割引コード:uber_suni / AirBnB紹介コード:ここをクリック

◎空港ラウンジ使い放題!楽天プレミアムカードでプライオリティパスを無料でゲットしよう◎


プライオリティパスでVIPラウンジ無料体験談はこちら
いざというときのための、国内・海外旅行障害保険の適用範囲はこちら

2013年7月3日水曜日

シティバンク事件の事後談 〜34才独身女のマニラ一人暮らし編〜

これの続き。あさイチでシティバンクのATMに行きました。危うく発狂しそうになりました。






もうね、「大丈夫です」と聞いた翌日にコレだから相当焦る訳ですよ。なんなのかと。
残念ながら店舗は9時オープンで、私は9時から仕事なので、まずは日本のシティバンクに電話。国際通話料いくらかかるんだろう…(´;ω;`)ブワッ
結果、「カードには問題ない。限度額も問題ない。お手数だけどそっちのシティバンクのカウンターに言って」と。そりゃぁシティバンクのお姉さんもそれしか言えないわなぁ。

午前中は、はやる気持ちを抑えて仕事しつつ、12時になった瞬間シティバンクにGO。
ATMでもう一度試したら、やっぱり同じ画面…


カウンターに飛びついて、「システムがー!エラーが!家賃がー!」と泣きついたら、単なるATMのトラブルでした。あっけなくお金下ろせました。








前にも書いたかもしれませんが、フィリピンのシティバンク銀行は、一度に下ろせる金額が15000ペソです。
つまり、必要な金額を満たすまで、ひたすら引き出しを繰り返しました。
超絶怖かったです。

テンパってたから回数数えなかったけど、この日一日の限度額に達するまでお金をおろしました。
たぶん家賃分は全額おろせた気がします。たぶん。



帰りは必ずタクシーに乗ろうと思いましたが、大渋滞でタクシーもなかなか捕まらず、結局20分くらいかけて歩いて帰ってきました。



マニラの渋滞事情は追って書きますわ。



Salamat po!!



ご覧いただきありがとうございます♡
何かの参考になりましたら、ぜひシェア・フォローお願いしますヾ(*´∀`*)ノ
    このエントリーをはてなブックマークに追加

Blog Archive