Uberの割引コード:uber_suni / AirBnB紹介コード:ここをクリック

◎空港ラウンジ使い放題!楽天プレミアムカードでプライオリティパスを無料でゲットしよう◎


プライオリティパスでVIPラウンジ無料体験談はこちら
いざというときのための、国内・海外旅行障害保険の適用範囲はこちら

2015年7月6日月曜日

フィリピンにMERS(コロナウィルス)上陸ですって



    このエントリーをはてなブックマークに追加 


在フィリピン日本国大使館のメルマガ、フィリピンにMERSが上陸したと教えてくれました。
(このメルマガ便利!)










※メルマガは、大使館のサイトより右カラムの「大使館メールマガジン登録」からどうぞ。



http://www.ph.emb-japan.go.jp/index_japanese_version.htm


古きよき時代のホームページって感じの香りがします。


メルマガ登録すると、こんなメールが届くようになります。



1 フィリピンにおける輸入感染例の発生
(1)本日,フィリピン保健省は,記者会見において,国籍,名前,性別,渡航履歴は差し支えるものの,中東からフィリピンに到着した外国人1名(36歳)は,7月2日にMERSコロナウィルスの症状を示したことから,検査を行った結果,7月4日,MERSコロナウィルスに感染していたことを確認した旨公表しました。
(2)保健省によれば,同感染者は,現在,熱帯医学研究所(RITM)で隔離されており,回復傾向にあり,また,同感染者と接触していた別の者もRITMにて,隔離中であり注意深く観察中です。さらに,感染者と同じ航空機に搭乗していた乗客200名の追跡を行うべく,タスクフォースを設置し,同搭乗者との連絡を開始したことを明らかにしています。

2  MERSコロナウイルスの予防対策
一般的にコロナウイルスは飛沫感染や接触感染で伝播し,風邪などの症状を引き起こします。通常その毒性はそれほど強くありませんが,ウイルスが変異した場合は強い毒性を持つ可能性もあり,注意が必要です。コロナウイルスに対する具体的予防策は以下のとおりです。
(1)休息,栄養を十分に取り,体に抵抗力をつける。
(2)手指等の衛生保持に心掛ける。
(3)できるだけ人混みを避けるか,マスクの着用を励行する。
(4)咳やくしゃみの症状がある患者とは,可能な限り濃厚接触を避ける。
(5)温度の変化と乾燥しすぎに注意する。
(6)高熱,咳,呼吸困難等の症状が見られた時は,早めに医師の診断を受ける。




エボラ比べるとさほど怖くはありませんが、OFWが多いこの国だし、病気も入ってきやすいのかもね〜。

まぁ6月上旬に出張で韓国にいた私が言うなって感じですよね。

では。




@suniのブログも引き続きよろしくお願いします。
ぜひ定期購読もね!ヾ(*´∀`*)ノ
    follow us in feedly
    このエントリーをはてなブックマークに追加 

Blog Archive