Uberの割引コード:uber_suni / AirBnB紹介コード:ここをクリック

◎空港ラウンジが使い放題!楽天プレミアムカードめっちゃ便利。


プライオリティ・パスでVIPラウンジ無料体験談はこちら
いざというときのための、国内・海外旅行障害保険の適用範囲はこちら

2015年6月26日金曜日

【ジャカルタぐるめ】新興国の高級ホテルのアフターヌーンティはコスパが抜群@グランドハイアットジャカルタ

    このエントリーをはてなブックマークに追加 


かなり昔の出来事のように感じますが、そういえば5月末にジャカルタに行ってきました。
(仕事じゃありません)





これまでジャカルタで観光っぽいことをしたことがなかったので「今度こそは!」とあれこれ探した結果、現地の駐妻のお姉さまのブログから「新興国のハイティはコスパが最高」という情報を入手しまして(これとかこれとか)、行ってきたのは…


Grand Hyatt Jakarta!

どーん

2015年6月23日火曜日

YOYO、オフィス移転しましたっ! マカティからUber通勤しまーす

    このエントリーをはてなブックマークに追加 


資金調達のニュースでお知らせした通り、私たちYOYOはKLab Cyscorpionsのオフィスに居候し始めました。




これ、サイスコのデザイナーさんが描いてくれたみたい。嬉しい。みんな喜んでいます。



2015年6月21日日曜日

マカティからBGCまでジプニーで行ってみたっ!(良い子は真似してはいけません)

    このエントリーをはてなブックマークに追加 

オフィスのBGC(フォートボニファシオ)移転に伴いBGCに引っ越したかったんですが(今のコンドの契約はちょうど6月末までだし)、決まりかかった物件がとんでもない契約でナシになったり韓国出張で探す余裕が全然なかったりで、まぁ他にも「今引っ越すのは面倒」という理由もありまして、マカティからBGCに通うことにしました。


で、どうやって通勤するの?って感じですよね。

恐らく
・Uber
・Grab Taxi
・Green Frog Transportのバス
・ジプニー
のいずれかになると思います。


現実的にはGreen Frog Transportのバス(20ペソか30ペソ)だと思いますが、たまたま金曜の午前に時間があったので、まだ一度も試したことのない

「ジプニー」

でマカティからBGCに行ってみました。
19日にコンドの更新手続きをしてから向かったので、ラッシュアワーではないのですが、まぁ備忘録がてら。




2015年6月20日土曜日

pen6月1日号の特集「もっと知りたい、宗教のこと」は海外で働く人なら読んで損はないかも

    このエントリーをはてなブックマークに追加 

しばらく前にFacebookのウォールで見かけた本。
(誰のPostだったか…流れちゃってしかも電波悪くて追い切れずorz)




「もっと知りたい、宗教のこと」というテーマで、

多くの人が信仰する6つの宗教
「ユダヤ教、キリスト教、イスラム教、ヒンドゥー教、仏教、神道」

についてまとめられています。
サイズ的にKindle版買ったらどうなるのか不安だったから、本をポチって日本で受領。



2015年6月18日木曜日

YOYOが「シリコンバレーはもう古い!? ~ アジアで働くエンジニアのオルタナティブな生き方」というイベントを開催した理由 #AsiaDevNight

    このエントリーをはてなブックマークに追加 


お久しぶりです。
「フィリピン現地採用」としてささやかで地味な日々を送っている私ですが、5月27日(金)から


マニラ → ジャカルタ(プライベートと仕事) → マニラ → ソウル(出張) → 松戸(オフ) → 宮崎(IVS) → 東京(後述) → マニラ


とあれこれ飛びまくってマニラに戻ってきました。


こんなに海外に飛びまくる日が来るとは…


ついでに言うと、今年はベトナムにも行くかもしれません。


そんな多忙な海外出張の最後を締めくくるイベントとして、
しかもせっかくなので、
「海外」「海外展開」と言えばこの会社でしょ!とQuipper、Wantedlyの2社にもお声がけして、
 3社でエンジニア向けのトークイベントを東京で開催しました。
詳しくはADの向こうへどうぞっ!





2015年6月9日火曜日

書きましたっ!→「海外にいただけのノースキル人材」になる前に考えておきたい、フィリピン就職の、その先は?

    このエントリーをはてなブックマークに追加 


みんなの英語ひろばの連載、いったんこれで最後ということで、言いたいことを言っちゃった感がありますが…w

「海外にいただけのノースキル人材」になる前に考えておきたい、フィリピン就職の、その先は?







Blog Archive