Uberの割引コード:uber_suni / AirBnB紹介コード:ここをクリック

◎空港ラウンジ使い放題!楽天プレミアムカードでプライオリティパスを無料でゲットしよう◎


プライオリティパスでVIPラウンジ無料体験談はこちら
いざというときのための、国内・海外旅行障害保険の適用範囲はこちら

2013年12月18日水曜日

食べたいものは自分で作るしかないから、スープカレー作ってみた

こないだ日本に帰ってつくづく感じたんですけど、

・日本は何食べてもおいしい

というフィルターの他に、

・食べ慣れた味が恋しい

というのがあるんだなぁ、と。


渋谷に住んでた頃、徒歩5分の場所にイエローカンパニーというスープカレー屋さんがあって、多い時は週1ペースで通ってたんです。
漫画置いてあって、ヒマだったら長居もできて。

で、そこのスープカレーがすごく美味しかったんですよね〜。
こないだ一時帰国したとき、スケジュール無理矢理あけて食べに行ったんですけど、おいしかった〜


フィリピンに戻って、ムショウにスープカレーが恋しくなったので作ってみました。

レシピはもちろん、尊敬するクックパッド先生をベースに、あとは適当です。

カレー粉は、スーパーで売っているものを適当に買いました。

具は、こないだ作ったローストビーフの余りを凍らせてた牛肉、玉ねぎ、じゃがいも、パプリカ(黄色と赤)、ズッキーニを適当に買いました。余ったらポトフにでもしようかと。


牛肉炒めて、カレー粉、ジャガイモ、玉ねぎ、水を投入して数十分待ち、
仕上げにウスターソースを少し。

野菜は別途焼いて、後はお皿に綺麗に盛るだけ。

ものすごく簡単でした。
普段料理しない私が簡単って言うんだから、ホントに簡単です。





こういう作り方だと、「ズッキーニはどれくらい入れればいいんだろう」とか「パプリカ多すぎた?水とカレー粉足さなきゃ」とか心配しなくていいから、とても楽。


ちなみにスープカレーも野菜ももちろん余るワケで、野菜は切ったものをタッパーに入れて保存し、スープカレー&ジャガイモ、オニオン、牛肉は小分けして冷凍庫。翌日に、温めたスープカレー w/ジャガイモ・オニオン・牛肉に、野菜はフライパンで軽く焦げ目を付けて盛り付け、おいしくいただきました。

イエカンのスープカレーの味を再現するのは相当難易度高いけど、ただのスープカレーなら楽チンだわ。




ご覧いただきありがとうございます♡
何かの参考になりましたら、ぜひシェア・フォローお願いしますヾ(*´∀`*)ノ
    このエントリーをはてなブックマークに追加

Blog Archive