Uberの割引コード:uber_suni / AirBnB紹介コード:ここをクリック

◎空港ラウンジが使い放題!楽天プレミアムカードめっちゃ便利。


プライオリティ・パスでVIPラウンジ無料体験談はこちら
いざというときのための、国内・海外旅行障害保険の適用範囲はこちら

2013年11月17日日曜日

ウェスタンユニオンで、フィリピン・ペソを日本に送ってみた



via 401(K) 2012


ここでごにょごにょといろいろ調べてみましたが、私がフィリピンで唯一の口座を持っているBDOはドル口座がないとダメ、他の現地銀行も口座がある前提っぽいので今のところダメ、FX系も住所を証明する書類が必要=当分無理、ってことで、モノは試しに、ウェスタン・ユニオンでお金を送ってみました。


なんと、ウチの目の前のSMスーパーの中にウェスタン・ユニオンが入っているんですよね〜。
便利だわ〜。


お金を送るのに必要なもの

・ID(会社の社員証でもイケた)
・お金
・手数料

手数料は、5,000ペソなら500ペソちょい、10,000ペソなら800ペソちょい、100,000ペソなら3600ペソちょい(端数忘れた)だそうです。
とりあえず親宛てに送ってみました。

お金を受取るのに必要なもの

・Money Transfer Control Number (伝票番号みたいなモン)
・送金人の氏名(姓・名 ・ミドルネーム)
・送金元の国名
・送金金額(予想受取額)
・身分証明書。詳しくはこちら
ちなみにウチみたいな外国人は、パスポートか、「通名が記載されている外登」が必要らしい。親はパスポートなんて持っておらず、商売上必要でたまたま通名を持っていたのでなんとか送ることができました。(ちなみに私は通名ないので外登にももちろん記載はない)

いつ届くの?

店員さんによると「明日には届くわよ!お母さん喜ぶわね!」とw

ウェスタンユニオンのサイトで確認したら、すでに受け取り可能な状態らしい。仕事早いwww


いやー、これ知ってたら、こっちのコンドの家賃分をシティバンクで何日に分けて下ろさなくても日本から自分宛におくれたのにな〜。
後の祭りwww

いい勉強になりました。



ご覧いただきありがとうございます♡
何かの参考になりましたら、ぜひシェア・フォローお願いしますヾ(*´∀`*)ノ
    このエントリーをはてなブックマークに追加

Blog Archive