Uberの割引コード:uber_suni / AirBnB紹介コード:ここをクリック

◎空港ラウンジ使い放題!楽天プレミアムカードでプライオリティパスを無料でゲットしよう◎


プライオリティパスでVIPラウンジ無料体験談はこちら
いざというときのための、国内・海外旅行障害保険の適用範囲はこちら

2013年8月5日月曜日

帰宅したら床がヒビ割れしていた 〜34才独身女の #マニラ 一人暮らし編〜

昨日、激おこぷんぷん丸→ムカ着火ファイアー→カム着火インフェルノォォォオオオウ→げきオコスティックファイナリアリティぷんぷんドリームだった(すいません、言いたかっただけです)、「コンドの仲介業者がアレな感じ」の続報。





■登場人物
L嬢:コンドの仲介業者
F井さん:L嬢の会社の日本人社員

■経緯
こちらを参照

今日業者が床をチェックしに来ることになり、朝L嬢に鍵を渡して日中に家に行ってもらった。
(本当は不在時に家に入れるのもイヤなんだけど)


その後、鍵を返してもらったんだけど、その際
床はもう直ったんだけど、ヒビが入っている」と言われてのけぞった。


ひ、ヒビ??


タイルを貼り直したから…


へぇ…(もはや予想外過ぎて言葉が出ない)


いやいや、確認しなきゃいけないことがある!


これはどうなった?




それも、タイルを貼り直して、冷蔵庫の下に行くようにしたわ


へぇ…


とにかく帰ったら確認するわ…



で帰ったらこうなってた。







ヒビがいっぱいあるね…


裸足で歩くまい…


まぁでも、普通に歩いても、冷蔵庫の目の前でピョンピョン飛び跳ねても、何も動かなくなった。
やっと、、、


やっと普通に歩けるようになった。万歳。


スリッパは必須だけどね。。。(ウチは土足禁止)


ちなみにF井さん(L嬢の会社の日本人スタッフ)に「昨日こういうことがありましてかくかくしかじか…」と苦情のメールしたところ、「L嬢から、Ms. Suniに連絡が繋がらない件は連絡もらっていた」と返信もらったけど、、、


ちょっとおかしくないか?


私に連絡が繋がらないことを、彼女は私から「なんで連絡よこさないの?」と連絡もらうまで知らないはずだ。


時系列にすると、

早朝:オーナーからL嬢に、「今日無理」と連絡が行く
朝:L嬢が私に「かくかくしかじかで行けない」とテキストした(らしい)→私には届いていない
11時:L嬢が来ない
11時半:私がL嬢に連絡、「何時に着くの?」→その返事が「明日行くわ」→そのやりとりの中で、L嬢が私に送ったテキストが届いていないことが発覚


昨日のやりとりからして、11時半より前に「私に連絡が届かない」ことは知らないはずなのだが…


つまり、F井さんに連絡したのは、私とやりとりした後なんじゃないか?
私がF井さんにクレーム入れると言ったからビビって、先回りしてF井さんに責任逃れの弁を連絡をしたんじゃないか?
もうねー、完璧に彼女には不信感だらけなので、いちいち信用できない。


どこかにも書いたが、客単価数百ペソのお店の店員だったらこんなにキレない。
大きなお金を扱う会社の人には、人間としてちゃんとして欲しいのよ。
なんてったってコンドの家賃を1年分前払いしているんだから、来年の6月まではここに住まなきゃいけないのよ。途中で退去する場合は家賃2ヶ月分を違約金として払わなきゃいけないのよ(退去後の家賃は戻ってくるが)。だから言うことは言うわよ。
そもそも内覧と契約時に床の不具合をカーペットで隠されてたとすら思える。とにかく信用できないのよ。


決して、「フィリピンあるある」なんかじゃ済ませない!!!
言いたいことはちゃんと言わないと海外では伝わらない!!!


とりあえず、F井さんには担当変えてと伝え、承諾してもらった。


ちなみにウチの問題でまだ継続している(というか待ちのステータス)なのは

・スペアキー(絶対あの人忘れてるけど、あれこれ言うと簡単なことから対応されて重要なこと(床)を忘れられるので言わなかった)
・ネット回線の見積もり(コンドが提供している回線速度が遅いしたまに繋がらないのでお話にならなくて)


まぁおいおい…だな…


なにはともあれ、床の件はいちおう解決しました。ヒビ入ってるけどね!


P.S
ペットボトルとなんかのケーブル…明らかに業者の忘れ物…




下のバナーをクリックしてくれると、私の(心の)HPとMPが1ずつリカバります。
よろしくお願いします。
  にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(フィリピン)へ

Blog Archive