Uberの割引コード:uber_suni / AirBnB紹介コード:ここをクリック

◎空港ラウンジ使い放題!楽天プレミアムカードでプライオリティパスを無料でゲットしよう◎


プライオリティパスでVIPラウンジ無料体験談はこちら
いざというときのための、国内・海外旅行障害保険の適用範囲はこちら

2012年8月29日水曜日

T.I.E外語学院に通い始め、1年が経過した。TOEICは485から655にアップした。

2011年8月から、T.I.E外語学院というところで英語の勉強しています。


■3ヶ月経過時点でのブログはこちら
■7ヶ月経過時点でのブログはこちら


あっというまに1年経過しました。
私が取ったコースは1年間で300時間(3時間の授業を週2x50時間)。 「1年」ということになっているけど、正確には「13ヶ月」ということで、9月8日にその期限を迎えます。 (あと10回残ってる…)

1年経って、通う前と後とで実力がどうなったかについての客観的な指標がないので、5年前に受けたTOIECの点数と7月に受けたTOEICの点数で比較してみます。




5年前のTOEICスコア : 485

今年の7月に受けたTOEICスコア : 655


どーん



T.I.EのおかげでTOEICがアップしたのかというと、「わからない」というのが正直なところです。

もちろん、T.I.Eに通ったことで英語力はアップしていると思いますが(特にLISTENING)、TOEICはTOEICで独特な「解き方」があるというか…
「試験のための勉強」も、やりたくなかったけどやりました。TOEICならではの解き方とかあるし、時間内に全問終わらせたいし。
これまで、「LISTENINGにPart1-4、READINGがPart5-7で、それぞれどういう問題が出る」のかすら把握していませんでしたが、今回初めて公式問題集を買いそのあたりも把握しつつほんの少し勉強もしました。想像ですが、何の事前情報なく受験するよりは、なんでもいいからテキスト一冊買ってそのあたり把握しておくだけで、50点から100点はアップする気がします。


私の場合、やったことと言えばその程度かな。。。
忙しくて勉強できないのがストレスだったりもしますが。。。


まぁTOEICはあくまでも指標というか、「TOEIC高得点」=「海外で仕事見つかる、英語ペラペラ、英語で仕事ができる訳ではないということも重々承知しているし、TOEICに執着するつもりはありませんが、様々な場所で「TOEICのスコア●●●以上」というのを見るのも事実なので、9月のTOEICではもう少し高得点を取れるように勉強がんばろうと思いました。


■英語力のその後の変遷
2012年10月 【定期報告】T.I.E外語学院で英会話を始めて1年2ヶ月後のリスニング力【画像あり】
2012年11月 TOEICのスコアが655→785に上がった件
2013年5月 TOEIC のスコアが785→840に上がった
2013年6月 【祝】英語の面接突破して就職決まりました【ニート卒業】



ご覧いただきありがとうございます♡
何かの参考になりましたら、ぜひシェア・フォローお願いしますヾ(*´∀`*)ノ
    このエントリーをはてなブックマークに追加

Blog Archive