Uberの割引コード:uber_suni / AirBnB紹介コード:ここをクリック

◎空港ラウンジ使い放題!楽天プレミアムカードでプライオリティパスを無料でゲットしよう◎


プライオリティパスでVIPラウンジ無料体験談はこちら
いざというときのための、国内・海外旅行障害保険の適用範囲はこちら

2011年5月30日月曜日

けっこうRTされた、LAUNCHでの井口さんのプレゼン動画



IVSのファイナルセッション、ガー・レイノルズ氏の講演が大好評のようでした。
隣の会場の片付けやってたので、セッションは #ivs で追ってたのみ。
なので、あまり空気読まずに思ったことを素直に書いちゃいますが、ガー・レイノルズ氏が言ってること(と思われるツイート)を振り返り、それを一番体現できてる人って、やっぱりウチの井口(@iguchijp)だなぁなんて思ったのでした。

井口さんがZENを読んだのか、そもそもガー・レイノルズ氏と面識あるのかなどは把握できていませんが…

※スタッフとしてIVSに参加したので、実は札幌滞在中は井口とはロクに会話できず、未確認ですorz


で、本題。
「けっこうRTされた、LAUNCHでの井口さんのプレゼン動画」について。

セッション8Bのテーマが「シリコンバレー最前線 & 世界に挑む日本のベンチャー」というもので、セッション前半で登壇者がそれぞれあちらでの活動を簡単に紹介したのですが、そこで弊社井口が紹介したのがこの動画です。
実はステージの脇でセッションを聞きながら何気なくこの動画のURLをツイートしたところ、ハッシュタグ#ivsをつけたこともあり、沢山の方にRTしていただけました。
せっかくなのでここでもその動画をご紹介します。

Domo: the one presentation from Launch Conference you must watch


ちなみにこの動画は、アメリカ・サンフランシスコで2011年2月23,24日(現地時間)に開催されたスタートアップイベント“LAUNCH"で、domoのコンセプトを紹介した時のものです。

えぇ、もちろん英語です。

「USELESS」の連呼に、IVS会場でも笑い声が聞こえてきました。

スピーチ原稿もご紹介しちゃいます。

LAUNCH CONFERENCE IS GREAT!
BUT SOMETHING IS WRONG...
IT IS TOO DIFFICULT TO CONNECT WITH OTHERS!
IT TAKES TOO MUCH TIME!
THERE ARE SO MANY GREAT PEOPLE HERE!
GREAT IDEA!
GREAT TECHNOLOGY!!
WE CAN CHANGE THE WORLD!
WE NEED TO CONNECT!
I WANT TO CONNECT TO YOU! YOU! YOU!
I DO NOT GOOGLE SEARCH TO CONNECT!
USELESS!
FACEBOOK PLACES SHOW FACE ICON!
USELESS!
FOURSQUARE MAKE ME MAYOR!
USELESS!
WE BRING DOMO!
TOKYO BRING REAL FUTURE TO YOU!
I START DOMO NOW.
DOMO SHOW PEOPLE, HERE AND NOW!
DOMO SHOW INTERESTS, HERE AND NOW!
YOU AND ME, MATCH!
WHO GOES SOUTH BY SOUTHWEST? RAISE YOUR HAND!
WHO IS STANFORD? RAISE YOUR HAND!
WHO LIKE SOCIAL NETWORK MOVIE? RAISE YOUR HAND!
DOMO SHOWS THAT! VERY EASY!
I FIND YOU!
I SEND "DOMO" TO YOU!
BOOM!!!
YOU RECEIVE NOTIFICATION!
YOU SEND DOMO BACK!
BOOM!!!
WE JUST CONNECT!
IT TAKES ONLY 10 SECONDS!
THAT IS ALL! REALLY SIMPLE.
WE CONNECT! WE CAN CHANGE THE WORLD TOGETHER!
WORLD BECOME "LOVE AND PEACE"!
DOMO ARIGATO!
THANK YOU!


ちなみに、一番最初の原稿はこんなんじゃありませんでした。もっと、「普通の文章」っぽいカンジ。
日本にいる間も数えきれないくらい練習し、直し、サンフランシスコでJason Calacanis氏を前にした練習も何度も行い、直し、その後も何度も何度も練習し、直し、の繰り返し。
本人曰く、「200回練習すればよくなるよ」と。

皆さん、スピーチを200回も練習したことありますか?

「伝えたい」という思いと、それを実現するための練習(原稿の推敲も含め)。
英語力なんて二の次なんだよな、と、久々にこの映像を思って感じた次第。

0 件のコメント:

Blog Archive