Uberの割引コード:uber_suni / AirBnB紹介コード:ここをクリック

◎空港ラウンジ使い放題!楽天プレミアムカードでプライオリティパスを無料でゲットしよう◎


プライオリティパスでVIPラウンジ無料体験談はこちら
いざというときのための、国内・海外旅行障害保険の適用範囲はこちら

2018年1月23日火曜日

産褥アマさんとの生活 準備編 in マレーシア





産休に入った@suniでーす!!


ここまで長かった〜〜〜😊


つかの間のフリータイムをしみじみ味わいたいと思います。


そして、
産後1ヶ月は産褥アマさんが住み込みで私と赤ちゃんのサポートをしてくれることになっているので、
(そのあたりの話はこちらを→ マレーシア流?産休2ヶ月後に復職するために産褥アマを雇うことに決めた


しばらく家事や炊事をしなくてもよくなるのが何気に楽しみーー!


そんな産褥アマさん、
22日(月)の日中に、1ヶ月分の荷物を置きに我が家にやってきました。

2018年1月19日金曜日

日本と東南アジアの産休育休比較や海外出産のメリデメなど


1月25日が出産予定日だけどまだ働いている@suniです。こんにちは。

子ども服やタオル類の水通しも、臨月に入って慌てて済ませたくらいですw





ベランダはあるけど物干し竿とかがないので、キッチンの奥のこういうところで干すみたいです。





さて、産休のスケジュールを決めました。
ちなみになんですが、知る限りフィリピン、マレーシア、シンガポール、インドネシア、香港あたりはだいたい産休が2-3ヶ月。
フィリピンは、普通分娩だと60日で、帝王切開だと78日だったかな。

※WHOかどこかの推奨より短いとかで、「産休制度をもっと長くしろ」という法案が通りそうらしいんだけど、まだ最終決定はしてないみたい。


前までは
「陣痛来たらそこから産休かな〜、遅れるかもしれないから、早めに産休入ると損かも?」
と考えていましたが、 火曜日の午後から風邪引いて「出産直前に体調悪くしてる場合じゃない」と考え直し、


・1月23日(火)から
・3月23日(金)まで


の60日、産休を取ることにしました。


と言うわけで、せっかくなんで、


・日本 vs フィリピン 産休育休で休める期間
・日本 vs フィリピン 産休育休中にもらえるお金
・海外で出産することのメリデメ
・海外での保活


あたりについてまとめておこうと思います。


Blog Archive