Uberの割引コード:uber_suni / AirBnB紹介コード:ここをクリック

◎空港ラウンジ使い放題!楽天プレミアムカードでプライオリティパスを無料でゲットしよう◎


プライオリティパスでVIPラウンジ無料体験談はこちら
いざというときのための、国内・海外旅行障害保険の適用範囲はこちら

2012年7月1日日曜日

EdyとSuicaヘビーユーザーがスマートフォンをなくしたときにすべき4つのこと

そういえば、札幌行っている間にF-05Dを紛失しました。
(日々の連絡はメインで使っているiPhoneでまかなえるのでそちらの支障はありませんでしたが)

最終的にはドコモの補償サービスを使い、8000円強で新しい端末をゲットできたのですが、その間の対応について備忘かねてまとめます(が役に立つ日がこないことを祈りたい)。


ドコモ(のケータイ補償 お届けサービス)に電話
加入した記憶が全くなかったのだが、どうやらこれで(少しは)救われたようです。
※月額料金は294円または399円


水濡れや紛失、全損などのあらゆるトラブルを補償します。
万が一トラブルに遭われた場合は、お電話1本で、同一機種・同一カラーの携帯電話(リフレッシュ品・新品電池含む)を1~2日以内に直接お客様にお届けします。


とのことで、トラブルに合った日から30日以内なら補償してくれます。
初回は5250円、2回目は8400円。これにドコモUIMカードの再発行が必要な場合は3150円かかります。
盗難・紛失による補償を受けるためには、警察署への届けが必要。

何はともあれ、なくしたら0120-210-360 (ドコモ)に電話しましょう。
受付時間は朝9時から夜8時まで。

ちなみに、基本的には「なくしたものと同じ機種、おなじ色」です。
在庫がない場合に限り、似たレベルの機種を先方が提案してくれるようです。


■遺失届は「なくした場所の管轄の警察署」がいいらしい
スマホをなくして数日後、地元の交番に行ったところ
「ここでも受理できますが、なくした場所で届け出る方が、早く見つかるかもしれませんよ」「届け出るのは電話でも可能」とのことで、北海道の某警察署に電話して届出ました。ここで言われる受理番号と「警察署の名前」が、ケータイ補償お届けサービスを利用するのに必要。

■Edy
なんということでしょう。
盗難や紛失の場合、Edyの仕組み上、Edy残高の移行はできないそうです。
(Suicaはできたのに!)

諦めるしかないですね。
諦める前に、Edyに登録してある情報を消しましょう。。。
こちらから。。。ぐぬぬ。。。
万が一盗難被害にあった場合、オートチャージ設定している人は使い込まれるリスクもあるので、お早めに。。。

紛失補償サービスによって届いた新しい端末で、イチから設定しました(涙

■Suica
Edyと違い、紛失したら一時停止→再開が可能です。

電話の場合:048-645-7007
PCから:こちら

私の場合、ドコモに電話した際に「Suicaもご利用でしたらこちらでお手続きを」とご案内されたので、即電話して止めてもらい、新しい端末が届いたら再開手続きを(端末から)行いました。

なお、定期の期限が切れていたこともあり、券売機でSuica定期券を買ってしまったのですが、モバイルSuicaに移行できないようです。。。
外出が多いので、電車乗るたびにわざわざ財布から定期を出すのは不便ですわ。
だからといって定期入れを買う気にもならず。
こればかりはあと数週間の辛抱。



なにはともあれ、
・Edyにはあまり大金を入れておかない方がいい(なくしたらパーになるので)
・そもそも無くすな


ということを肝に命じておきますわ。。。

0 件のコメント:

Blog Archive