Uberの割引コード:uber_suni / AirBnB紹介コード:ここをクリック

◎空港ラウンジ使い放題!楽天プレミアムカードでプライオリティパスを無料でゲットしよう◎


プライオリティパスでVIPラウンジ無料体験談はこちら
いざというときのための、国内・海外旅行障害保険の適用範囲はこちら

2011年2月13日日曜日

アメリカ出張への事務手続き的なメモ



ESTA → 申請済。

パスポート → もちろん問題なし。2020年5月27日まで有効。

再入国 → もちろん問題なし。2014年11月22日まで有効。

国際免許 → 平日じゃないと取れないことがさっきわかった。クソー。(使うかわからないけど念のため)







※その他メモ
時差 → 行き先は、日本時間マイナス15時間。今までで最大の時差だわ。



「アメリカのビザ」って、自分の中ではちょっとビビってて。
なぜかというと、「面接がある」と聞いていたから。
しかもその面接で、
・親の職業
・北朝鮮に親族がいるかどうか
・北朝鮮に行ったことがあるかどうか
を聞かれるらしい。

親族もいるし北朝鮮には行ったことがあるどころか2ヶ月も滞在して金日成の前で歌って踊って一緒に写真撮ったり…なんてことがバレたら、絶対にビザの発給なんて無理でしょ、と思ってた。ずーっと。
(まぁ言わなきゃ済むんだろうけどー)


でもですよ奥さん(☼ Д ☼) クワッ


2008年より、韓国籍でもビザが免除されて、ESTAで入国できるようになったのよ。
いやー時代は変わった。よかったよかった。

Blog Archive