◎空港ラウンジ使い放題!楽天プレミアムカードでプライオリティパスを無料でゲットしよう◎


プライオリティパスでVIPラウンジ無料体験談はこちら
いざというときのための、国内・海外旅行障害保険の適用範囲はこちら

2018年2月14日水曜日

産褥マッサージの二日目と三日目ハイライト




マッサージのおばちゃんが作ってくれた産褥スープは、
二度と飲みたくない味でした😊


ソリが合わない華人おばちゃんとマレー人アシスタントによる産褥マッサージ、3日間コースが無事?終わりました。
 ちなみに施術内容は初日と二日目、三日目すべて同じです。


初日の感想はこちら。


↑のエントリで

> 「骨盤をしめる&お腹を引っ込めるため」という布(帯?)を押し売りされそうになり

と書いた件については、

コーディネートしてくれたおばちゃんとマッサージのおばちゃんとでなんの行き違いがあったのかわかりませんが、二日目に来たときに「帯はsuniにあげる」ということになりました。
初日の無駄な戦いはマジで無駄でした。


で、二日目の施術が終わったあと、その帯でお腹をぐるぐる巻きにされました。
股の近くまで巻かれてるので座るのも辛く、帝王切開の傷跡は痛いしその周辺は痒いしで、言いつけ守って翌朝までそのままにしといたけども苦行でしかなかった…


そんな二日目のハイライトはこれかな。





初日、二日目と我が家の産褥アマさんの料理を散々disってくれた華人おばちゃん、3日目のハイライトとして「これが正当なスープだ」と言わんばかりに謎の飲み物を作ってくれました。
マジで謎の味だった…
※冒頭の写真がそれ


華人女性/家庭それぞれで、いろんなスタイルの産褥食があるのかもしれないけど、 「外国人だから」と料理の内容や味付けを考慮してくれる我が家の産褥アマさんにはマジで感謝です。


帯はまた巻かれましたが、寝る前に取っちゃった。
だって痛いんだもん。


以上、すったもんだしまくりの産褥マッサージ3日間コースでした。
産褥マッサージに興味ある方は、「Postnatal massage 地名」とかでググってください😊







    . このエントリーをはてなブックマークに追加.
    .
    follow us in feedly

関連リンク by Google





関連リンク by Milliard

 にほんブログ村 海外生活ブログへ

0 件のコメント:

Blog Archive