Uberの割引コード:uber_suni / AirBnB紹介コード:ここをクリック

◎空港ラウンジ使い放題!楽天プレミアムカードでプライオリティパスを無料でゲットしよう◎


プライオリティパスでVIPラウンジ無料体験談はこちら
いざというときのための、国内・海外旅行障害保険の適用範囲はこちら

ラベル 海外出産 の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル 海外出産 の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

2018年1月18日木曜日

マレーシアのベビーグッズや粉ミルク、オムツなどのお値段


先日、慌てて粉ミルクとオムツを買った@suniです。こんにちは。


一通り、子どもが産まれたあとに必要なものはこれで揃った気がします。たぶんね。


やっと、「名前考えるぞ」モードになりました。
いや、考えてはいるんですが…
私の案はたぶん夫にはピンと来てなくて、
夫の案はまさかのまさか、私が10年前に付き合っていた人の名前で「却下」


お互い「再度考える」というステータスなのです。はい。


という名前の話はさておき、この先の備忘録(どこで買えるか)とこの先KL界隈で第一子を産むかもしれない方向けに、最近買ったもののお値段と場所を残しておきます。
日本のものの値段を把握しておけば、ローカルブランドや外資のものはもっと安く買えるだろうと思っています。

2018年1月17日水曜日

【妊婦検診】妊娠38週、体重は+12kg、子どもの体重があまり増えてない感じ(それでも3000超えてるんだけど)




いよいよ出産予定日(25日)が近づいてきたけど、写真の整理があまり終わってなくて焦り気味な@suniです。こんにちは。


いや違う。
写真の整理よりも、子どもの名前を考えるほうが先だよね〜。
はい、わかってます!


こっちは普通分娩(含む無痛)だと2-3泊で、退院までに出生証明書のソースになる書類をドクターに書いてもらう必要があるから、名前の候補は決めておきたい…


あれっ、ブログ書いてる場合じゃないかもー!
ていうか仕事してる場合じゃないかもー!
いつ産休入ろうかなぁ。


なんとなくだけど、予定日(25日)より遅れそうな気はしてて、夫の誕生日が1月31日だから、その日(しかも大安、満月)に産まれたらすごいよなぁ〜〜〜なんて思ったり。
お腹にも「31日がいいな〜」って話しかけてます。


2018年1月11日木曜日

【マレーシア】メイド雇用オンライン申請フォームの重要な情報をGoogle翻訳でマレーシア語から英語にした


既報の通り、SMOでメイドの直接雇用がOKなのはマレーシア人とマレーシア永住権保持者だけということがわかってショックを受けている@suniです。こんにちは。
あぁ〜〜〜、フィリピンに帰りたい欲がまたふつふつと…


と嘆いても仕方がないので、ベストエフォートで前に進むしかないんですけどね。



* SMO = 政府が年末年始に公開したSISTEM MAID ONLINE(SMO)というメイド雇用オンライン申請フォームのこと



はぁ〜〜〜
直接雇用だったらせいぜい10万円で済むコスト(ビザ代etc)が、エージェント経由すると40万円もするんですよね…
何気にショック…



これに気づくまで、サイトの情報をマレーシア語から英語にちまちまと訳してたんですが、後の祭り。
まぁ私ががんばったのはコピペで、実際に訳したのはGoogle Translateなんですけれども、
備忘録がてら、後学がてら、残しておきたいと思います。



1. トップページ
2. 主な条件
3. FAQ
4. 登録画面


という順でシェアしていきますね。

【マレーシア】ショック!メイドの直接雇用がOKなのはマレーシア人とマレーシア永住権保持者だけな件


子どもが産まれたら住み込みのメイドを雇って社会復帰する気満々の@suniです。こんにちは。


これまで、マレーシアで住み込みのメイドを海外から呼び寄せるには政府公認のエージェントを通す必要があったんですが、昨年10月末にマレーシアの移民局がこんなニュースを発表しました。


外国人のメイドを雇用主が直接雇用できるシステムを2018年1月から導入する


エージェントに手配をお願いすると、40万円以上かかるのがなんと自力でやると10万円ちょいで済むんです。



30万円近く節約できる!!!!!



とテンアゲ。



ついこないだまでフィリピンにいた私たち。不思議なご縁ではあるんですがフィリピン国内にアテがみつかり、もともとそのメイドさんを呼び寄せる前提でマレーシア国内のエージェントとやりとりを開始し、彼女のパスポート更新を待っているというステータスでした。エージェントのレスポンスがあまりよくないので、ここに大金支払いたくないなぁと悶々としていた矢先にこの情報!!

渡りに船とはこのこと!!

「年が明けたら申請フォームを確認し、必要な書類を揃え、手続きを開始しよう」と思っていたんです。


ところが…

2018年1月10日水曜日

Time CapsuleのHDDがお逝きになったので分解しHDDを取り出しデータ復元ソフトを使って写真や動画などのデータを救出した


出産予定日まであと2週間ちょっとの@suniです。
おはようございます\(^o^)/


出産までに済ませたいタスクの一つ、

・物理的に破損しているTime CapsuleのHDDから写真などの大事なデータをサルベージする

を無事終わらせたので、何をどうしたのか備忘録がてら書いておこうと思います。







0. 背景


AppleのTime Capsuleという、Wifi経由でMacbookのデータを自動でバックアップできる機械を2011年8月に購入したんですね。
実家でWifi使えるようにしたかったのと、バックアップできる環境を持っておきたいなって思って。

そして2013年、海外就職に伴ってフィリピンに持ち込み、新居で環境設定しようとしたら… 繋がらない。調べてみたところ、HDDがお逝きになっているっぽい。

フィリピンにはApple Storeがなく、当時はどこでどういう修理を受けられるのかわからなかったので、日本に行くタイミングでApple Store GinzaのGenius Barに持ち込んでみました。

で、調べてもらって確定診断。
「HDDが物理的にダメになってます。ここではこれ以上のことはできません」
(暗に、自力でだったらなんとかなるかもよ、と言われたような気がする)


自力でなんとかできるなら…ということでまたフィリピンに持ち帰り、しばらくただの文鎮と化していました。


以来3-4年。
マレーシアにも文鎮Time Capsuleを持ち込み、いつかなんとかしようと思っていて、やっととの時が来ました。


はい、出産予定日が近いんですねー。
今やらないと、たぶん一生やらない気がするんですよねー。


実は、「やろうと思った時にできるように」とこれは日本で買ったんです。
詳しくはあとで。




ではこれより、

1. Time CapsuleからHDDを抜く
2. データの有無を確認する
3. データ復元ソフトを使って吸い出す


という3章でお届けします。


2018年1月3日水曜日

【妊婦検診】妊娠36週、体重は+12.5kg、年内最後の検診でした〜。費用は8600円 in マレーシア


12月28日で36週・10ヶ月・臨月に入ったので恒例の写真を。




さて。
12月29日の午後、年内最後の検診に行ってきました。
2週間ぶりの検診。
マレーシアは「年末年始感」はさほど出ないっていうか、年末最終週でも病院は普通にやってるし、年始も2日から通常営業。

2017年12月29日金曜日

【マレーシア】ひばりクリニック主催のマタニティクラスで沐浴について習ってきた in モントキアラ


モントキアラという、フィリピンで例えるとフォートボニファシオアラバン?(すみません、BGCは表参道なので訂正)、日本で例えるとうーん…二子玉?みたいな場所に、「ひばりクリニック」という日本語対応可能なクリニックがあります。
先生はみなマレーシア人ですが、日本語通訳が常駐していて言葉の面で不安要素がなく、しかも土日も診察やってるってのはアツイよね。
モントキアラ界隈の駐在員ファミリーに重宝されているそうな。



先月は、そのひばりクリニックが主催する「ママカフェひばり」というイベントに参加してみて(そのときの様子はこちら)、
今月はマタニティクラスがあり、ちょうど興味あるテーマだったので参加してきました。



そうです。この日のテーマは「沐浴」!



ばばーん!



(そういえばほかにおむつ交換の方法と授乳の姿勢についても聞いたような…)

2017年12月28日木曜日

【マレーシア】「トラジ」で出産前の焼肉納め!サービスのワカメスープに感激!


「楽しくお召し上がりください」


夫に「出産前にババ〜〜ンと焼肉が食べたい」とリクエストし、お店は迷わずトラジ。


海外の焼肉屋さんのほとんどが本場韓国から来ていると思うんだけど(もちろんそういうお店も美味しいよ)、日本で生まれ在日の飲食カルチャーで育った私には、在日ナイズされた焼肉屋さんの方がね、いいんだよね。

だからか、クアラルンプールには正男お気に入りの焼肉屋さんもあるんだけど、そっちも行ってみたいっちゃ行ってみたいんだけど、足が向くのは近所ってのもあってトラジなんだよな〜。



2017年12月20日水曜日

【マレーシア】こっちの水は甘い?安い?フィリピンvsマレーシア水の価格比較


今日はお水の話。


今までの家では5.5だか6リットルのボトルを夫が近所で買ってきてくれてたんですが、たまたまテーブルトップ型のウォーターディスペンサーを安くゲットできたので、新居では水のデリバリーを頼むことにしました。


2017年12月12日火曜日

【自炊】【神レシピ】クックパッドで見つけたチーズダッカルビがめっちゃおいしかった


料理スキルはないというか、レシピ通りに作ればたいていおいしいものが出来上がるので、このレシピを探した検索スキルを褒めてあげたい。
あと、平日に作ることを想定して週末のうちに材料を買っておいた自分、エライ。


レシピはこれ。




2017年12月11日月曜日

【マタニティ】親子教室参加者向けの追加1on1クラスで授乳について習ってきたので備忘録がてら


病院主催の親子教室参加者向けに、「ご希望の方には授乳についてマンツーマンでレッスンします」というご案内があり、産褥アマさんを雇うからわざわざ勉強しなくてもいいかな?と思いつつも、無料で1on1レッスンを受けられるとのことなので、行ってきました。知らないよりは知ってたほうがいいだろうしね。


場所はGleneaglesのMedical Consultant Suitesの1F。
空気からして、「ザ・ママ」って感じの場所。



2017年12月3日日曜日

【妊婦検診】妊娠32週、体重は+9.3kg、子どもが逆子〜〜!!、検診費用は8200円 in マレーシア


これまでは4週間に一度の検診が、今回は「3週間後に来てください」とのことで、12月2日に行ってきました。
夫も一緒😊


お腹はこんな感じに成長しています。





2017年11月30日木曜日

【DRESSに寄稿しました】マレーシアで働くプレママの「海外保活」


出産予定日が1月25日なので、3月末あるいは4月頭からの復職を目指して、マレーシアで保活です。でした、かな。


結論から言うと、フィリピン人メイドをフィリピンから呼び寄せる予定です。
メイドビザ発給の都合で直接は採用できず、マレーシア政府公認の人材派遣会社を通じての採用になります。


マレーシア政府によるメイドの最低月給が400USD。
フィリピンで住み込みメイドを雇うのと比べると高い。けどまだ納得できる。


それよりも!!
メイドのビザ代や健康診断、渡航費、メイド派遣会社への手数料云々かんぬんで初期費用に40万円かかるんですよ!!



え?
40万円!?!?




って感じです。


フィリピンにいればわざわざ40万円も払う必要ないのに!そしたら新しいMacbook AirなりiPhoneなり買いたいもの買えたのに!


と悶々としました。ていうか今でもしています。


しかも、こっちで割とよく聞くのは


「雇い主の貴重品を奪ったあげくバックレる」
「メイド派遣会社とメイド(のフリした人)がグルになって、ニセのパスポートでフィリピンからやってくるフリして数週間だけ働いてバックレ→40万円の手数料を山分け→同じことを繰り返す」
みたいなネガティブな話。



マジかー



そんな博打うちたくねー



と思ってましたが、まさかのまさか、リファレンスのキレイなメイドさんを指名して呼び寄せることができそうです。


「それだったら40万円もやぶさかではない」と、踏ん切りがつきました。
あと、「お金はあとで稼げばいいや」と楽観的になったり、「がんばって貯金していた我々エライ」と自画自賛したりして自分を納得させようとしています。





2017年11月26日日曜日

【マタニティ】TCE Baby Expo in ミッドバレーに行ってきた


「こんなイベントあるよ〜」と教えてもらい、行ってきたのはTCE Baby Expo。
場所はMid valley。

着いたのは午後3時過ぎかな。
長蛇の列に見えて意識が遠のきそうになった…





と思いきや、実際に並んでいるのは右奥のみ。
懸賞?か何かに応募したい列っぽい。

特に待つことはなく、流れに従って中へ。

2017年11月24日金曜日

【DRESSに寄稿しました】これから海外に出る人向けに…海外在住者の一時帰国での買い物方法、プレママが日本で買いたいものなど


気づいたら連載も14回目。
初期(今年の4月)は「海外でのキャリア形成」という路線だったんですけれども(たとえばコレとか)、妊娠したことによって話の筋が「海外出産」という路線になって我ながらビックリ。

産後は「海外で子育てとキャリアを両立」という路線になればいいなぁと思っています😆


さて、今回のお話はこちら。
と言ってもちょっと日が経ってしまいましたが💦





2017年11月21日火曜日

【マタニティ】妊娠27週の妊婦が航空会社に提出したレターの内容


一時帰国の際のフライトはANAでした。
念のため妊婦の搭乗についてANAに電話してみたところ、妊娠27週なら医者のレターは不要と言われましたが、病院の通訳さんが「飛行機乗るなら準備しますね〜」と言ってくれたのでお言葉に甘えました。
(ついでにメイド採用のために医者のレターが必要だったってのもあり)





2017年11月20日月曜日

【マタニティ】マレーシアで出産する私の入院用バッグの中身


出産準備のための備忘録。

入院用バッグの中身について。

入院用バッグの中身って、なんかいろいろ早めに準備しなきゃいけないんだろうなぁっていう先入観があったんだけど、日本もフィリピンも、「病院によってまちまち」ってことがわかったので、Gleneaglesの通訳さんに聞いてみました。


結論から言うと、

・一時帰国前に聞いといてよかった(そうじゃないといらないものをあれこれ買ってたかもしれない)
・さほど荷物は必要ではない

という感じ。

2017年11月19日日曜日

【グロではない】Fitbit Charge 2で手首が荒れるようになっちゃったのでいろいろ調べてみたら


2月に「お互いの誕生日プレゼントね」と送り合いっこしたFitbit Charge 2、

そのときの話はこちら。

誕生日プレゼントはFitbit Charge2\(^o^)/



あれから9ヶ月が経過し…


Fitbitを付けていると、肌が荒れるようになりました(´;ω;`)



こんな感じ…の前に、


グロくはないと思うけどいちおう、間に広告を挟んでおきます…










2017年11月16日木曜日

【日記】モントキアラでひばりクリニック主催のママカフェに行ってきた





モントキアラという、フィリピンで例えるとフォートボニファシオ、日本で例えるとうーん…二子玉?みたいな場所に、「ひばりクリニック」という日本語対応可能なクリニックがありまして、そこが主催する「ママカフェひばり」というイベントに参加してきました。



会場は、1 Mont KiaraのPremier Suite棟(ひばりクリニックが入っているオフィス棟じゃない方)の16F。



着いてさっそく受付のお姉さんに「初めてなんですー」と伝えると、予防接種のスケジュール表(1枚目の写真)やパンフレット的なものをくれた。
ありがたや〜。



どんなイベント?

モントキアラや周辺にお住まいのママさんの交流 & 今日のテーマは、KLCCのIsetanに入っている「Le Geci」というスイーツ店のパティシエ、しげるさんによる「ベビークリスマススイーツ教室」で、スチームバナナケーキとイチゴジャムのデモンストレーションでした。




Blog Archive