Uberの割引コード:uber_suni / AirBnB紹介コード:ここをクリック

◎空港ラウンジ使い放題!楽天プレミアムカードでプライオリティパスを無料でゲットしよう◎


プライオリティパスでVIPラウンジ無料体験談はこちら
いざというときのための、国内・海外旅行障害保険の適用範囲はこちら

2017年8月29日火曜日

【追記あり】UberフィリピンがLTFRBに罰金4億円を支払ったから再開?→鬼畜LTFRB「営業停止中のドライバーへの補償額の証拠も見せろ、6億円ね」→Uber「はいよ」→午後5時にサービス復活 #フィリピン #uber事変


8月29日(火)午前、UberフィリピンがLTFRBのケソンオフィスに行き、4億円の罰金を支払ったそうです。

現地時間午後2時の時点でサービス再開はまだしておらず、Twitterアカウント@uber_phも沈黙したままだったので、その後の展開が気になるところ。












一方で、LTFRBはUberに対し、
「停止期間中に営業できなかったドライバーに対する補償の証拠も示せ、さもなくば営業停止は解除できない」
と言っているそうです。

その額なんと
300Mペソ(約6億円)!!!




4億円もどうかと思いますが、それに加えて6億だなんて!!
Uberフィリピンどうするんでしょうね。。。


↓↓


キタコレー!



CNNフィリピンによると、

Uber's suspension was lifted on Tuesday after it complied with the government's requirements, officials said.

Uber on Tuesday paid a hefty ₱190 million fine to the Land Transportation Franchising and Regulatory Board. It also showed proof it has paid its drivers ₱299,244,000 in financial assistance for the 15 days their drivers could not work as a result of the suspension.

(とりあえずパパッと訳すと)
Uberの業務停止命令は、政府の要求を満たしたことにより火曜日に解除された。
Uberは火曜日に190Mペソ(4億円)の罰金をLTFRBに支払った。また、Uberのドライバーが業務停止期間中に働けなかった分の補償として299Mペソ(6億円)を支払った証拠も見せた。


そしてUberフィリピンのTwitterアカウントも。





という訳で、本当に復活したみたいです。
記念にスクショ取った。




何はともあれ以前の状態に戻って大助かりです。


Uber事変を時系列で整理してみる


7月某日:
- LTFRBがUberとGrabに対し、「営業するための手続きをキチンとしていない車両が多い。そういうのちゃんとやれ。それまで新規車両は受け付けるな」
とお達しを出す。GrabはLTFRBの命令を遵守、一方でUberは新規車両を3台受け付ける。
- (ちなみにこの時点での登録台数はGrabは5.5万台、Uberは6.6万台

7月か8月某日:
- Uberがコッソリ登録した新規車両がLTFRBにバレる

8月14日:
- 「言うこと聞かなかったなお前ら」とは言ってないけど、LTFRBがUberに8月15日から1ヶ月間の業務停止命令を下す

8月15日:
- 朝6時、Uberが業務停止
- 日中、Uberが見切り発車で業務再開
- LTFRBがUberに「走らせたらドライバーに罰金を与える」と布告、Uber完全敗北
- 通勤にUberを使っていた人々が大混乱に陥る

8月17日:
- UberがLTFRBに「10Mペソ(2000万円)払うから業務停止命令を取り下げてくれと言うが相手にされない
- LTFRBはUberのドライバーに対し、「業務停止期間はGrabやU-Hopに働いてもいいよ(特別に新規登録を受け付けるよ)」とお達しを出す
- メディアが「LTFRBがタクシー配車アプリを出した」と飛ばし記事を書いたのに対し、そのアプリ開発元が「ちげーよ、元々セブとイロイロでやってるアプリでもともと9月にマニラに上陸予定だった」と表明

8月22日:
- LTFRBがメディアに対し記者会見であれこれ状況説明

8月25日:
- 夜、LTFRBがUberに「190Mペソ(4億円)払ったら、1ヶ月の業務停止命令を解除してやってもいいよ」と表明

8月26日:
- Uberが、一般Twitterユーザーへのリプライで「払えるときがきたらすぐ罰金を支払うので来週には再開できるかも」を言い出す。

8月27日:
- @suniからUberに「Hi we miss you and are you coming back this coming week!? are you going to pay 190M all at once?」とメンション飛ばしたら、ソッコーでレスが来た

8月29日:
- Uberフィリピンが4億円をLTFRBに支払う
- LTFRBはUberに対し、「停止期間中に営業できなかったドライバーへの補償の証拠も示せ、さもなくば営業停止は解除できない」と表明。
- Uber、それもサクッと見せる。
- Uber、午後5時に再開



これまで書いた#uber事変のエントリ


政府がUberに1ヶ月の業務停止命令、通勤に困る社員続出、グレース・ポー議員は「残酷で不合理だ」と表明、数時間後にUber業務再開?→やっぱりダメでした
Uber事変のあとのタクシーやGrabについてフィリピン人同僚に聞いてみた
Uber事変の救世主なるか?タクシー配車アプリ「micab」が来月にManilaに上陸
LTFRBがUberに「1ヶ月の業務停止を解除してほしくば4億払え」
Uberから「罰金はなるはやで払うから来週には再開できるかも」とリプもらった
・UberフィリピンがLTFRBに罰金4億円を支払ったから再開?→鬼畜LTFRB「営業停止中のドライバーへの補償額の証拠も見せろ、6億円ね」→Uber「はいよ」→午後5時にサービス復活 #フィリピン #uber事変(このエントリ)





       このエントリーをはてなブックマークに追加   
    follow us in feedly

関連リンク








0 件のコメント:

Blog Archive