Uberの割引コード:uber_suni / AirBnB紹介コード:ここをクリック

◎空港ラウンジが使い放題!楽天プレミアムカードめっちゃ便利。


プライオリティ・パスでVIPラウンジ無料体験談はこちら
いざというときのための、国内・海外旅行障害保険の適用範囲はこちら

2016年11月22日火曜日

世界遺産の中で唯一の現役コンサートホール カタルーニャ音楽堂の見学ツアー [フィリピンから行く新婚旅行2日目 2016.10.23]





ガイドブックで見て興味が沸いたのがカタルーニャ音楽堂。
調べれば調べるほど興味しんしん。


本当はコンサートを観ることができたらベストだったんだけど
(なぜなら、世界遺産の中で唯一の現役コンサートホールだから!)


タイミングが合わず、
見学ツアーで内部を見てみることに。

ホームページはこちら

英語/スペイン語/カタルーニャ語/イタリア語/フランス語で
それぞれ見学ツアーが開催されています。
所要時間は約1時間。
料金は18ユーロ。


事前に英語ツアーで申し込もうとしたんですがその日はなんと空きがなく、
でも23日しか行けるタイミングがなかったので
「話わからなくても中を見学できればいいか」ということで
イタリア語のツアーに申し込みました(笑


待ちに待った当日、向かったのがこちら。
ランチした場所から1分くらい。








じゃん。外観はこういう感じ。
ヨーロッパぁぁぁぁって感じがします。
(どういう感じだ)





入り口はこの辺りかな?と思ってウロウロしていましたが
正解は、「この建物の裏(?)中(?)にあるカフェが
ツアー参加者の集合場所でした。


この面を正面に見たら、左奥に行ってそこから中に入るイメージです。
わからなかったら現地で誰かに聞いてみてください。


たまたま英語とイタリア語が同じ時間からの開催で、
イタリア語のツアーの方に並んでいたら

お客さん:あら、あなた達なんで英語にしなかったの
私:空きがなくて…
係の人:うーん
私:…
係の人:シーッ、ちょっとまってね、英語側の人数次第ではそっちに入れてあげる
私:(小声で)グラシアス!



という急展開!
係のお姉さんありがとう!
無事、英語ガイドのツアーに参加できることになりましたっ!



ユネスコの世界遺産に登録されている建築の中でも世界で唯一つ、
現在も使われているコンサートホールだそうで、
とにかく由緒ただしそうな香りがぷんぷんします。
小さな花々を散りばめたホール、
客席の天井に輝く、太陽をシンボルとしたステンドグラス、
細部までこだわった装飾、、、





んもぉぉ〜〜〜、ため息しか出てきません。
これはパノラマビュー。








ステンドガラスよりで。
ここに写っている女性のことや人数に関する逸話は
ツアーで聞いたんだけど…
内緒です♡





ホールだけでなく、いろいろなところを回ります。





シャンデリアの部屋の外。ベランダ?





スペインは日差しが強い。





ベランダの柱の上部。
お花モチーフが多いよね。





天井のアップ。
バラのモチーフが。
紅白なのにも意味があります。





ガイドさんの話を聞きながら
写真も撮りながら…

あっという間に1時間が過ぎていました。


ホールの様子を動画撮ってみました。
さすがに暗いけど…
雰囲気だけでもお楽しみいただければ。
(音出ますのでそこは要注意)








次は、リセウでオペラ「マクベス」の巻!



関連リンク




@suniのブログの新着記事は
ここをクリックすると定期購読できますよ★
follow us in feedly
(FeedlyというRSSリーダーです)


最後まで読んで頂き、ありがとうございます!
ご覧いただいたついでにツイートとかシェアとかしていただけるとすごく嬉しいです\(^o^)/

今後もお役に立てるような記事をお届けしますね♡


       このエントリーをはてなブックマークに追加   


0 件のコメント:

Blog Archive