Uberの割引コード:uber_suni / AirBnB紹介コード:ここをクリック

◎空港ラウンジが使い放題!楽天プレミアムカードめっちゃ便利。


プライオリティ・パスでVIPラウンジ無料体験談はこちら
いざというときのための、国内・海外旅行障害保険の適用範囲はこちら

2016年11月21日月曜日

ランチしに入ったバルセロナのバルはフィリピンだった笑 [フィリピンから行く新婚旅行2日目 2016.10.23]





新婚旅行始まってそうそう一人でカンプノウスタジアムという試練を耐え笑
ホテルで夫の様子を確認。


大丈夫とのこと。


この旅行中、私も夫も微熱気味で
しょっちゅう風邪薬を飲んでた気がします。
飲みなれた薬を持ってっといてよかった…



で、14時からカタルーニャ音楽堂の見学ツアーなので
それまでにサクッと食べられるお店でランチ。

カタルーニャ音楽堂の近くで食べられるお店…
ということで入ったのがH3というところ。バルっていうのかな。













スペイン人の店員さんがあまり英語できない人で苦労した…
アイスコーヒーある?って聞いたら「Yes」と言われて
出てきたのがこれだったのもいい思い出。





厨房にいるのはもしかして…
と思ったら、フィリピン人っぽい感じの顔つき&背丈。

「クヤ」とか「アテ」とか聞こえるし。

ここも、フロアでサーブする人以外はフィリピン人が働いているようです。
ほんとに、世界中のどこにでもフィリピン人いるなぁ。すごい。



スペイン人との会話は絶望的に無理で、スペイン人が中のフィリピン人にヘルプを求めつつ、
無事オーダーは終了。
あれこれセットで一人10数ユーロ、みたいな感じ。


オリーブオイルとアンチョビ。





ポテトサラダ。
「ダイエット、無理だよね」
「糖質制限、無理だよね」
と悟ったよね。








生ハムとかチーズとかサラミ的な。





パン祭り。





コロッケなど。





これで二人で、飲み物も頼んで30ユーロ前後だったかな。

このお店に限らず、タパスのセットメニュー(?)で、
「Aセットだとほにゃららとほにゃららでおいくら、Bセットだとほにゃららと…」
という看板を出しているお店がけっこうありました。


そういうモンなのかな。
お値段は、「まぁフィリピンと比べるとやっぱり高いよね」という感じ。


まとめると、
スペイン感満載(言葉が通じない)だったり、
厨房の店員さんはフィリピン人ばかりでフィリピン感満載だったり、
お会計でBDOのクレカ出したらフィリピン人の店員さんに「わお!」と驚かれるし、
it's a small worldだなと思ったランチでした。



という訳でお次は、カタルーニャ音楽堂。
チラ見せすると、音楽堂の中、すごくよかったです。一見の価値ありですぞ。









関連リンク




@suniのブログの新着記事は
ここをクリックすると定期購読できますよ★
follow us in feedly
(FeedlyというRSSリーダーです)


最後まで読んで頂き、ありがとうございます!
ご覧いただいたついでにツイートとかシェアとかしていただけるとすごく嬉しいです\(^o^)/

今後もお役に立てるような記事をお届けしますね♡


       このエントリーをはてなブックマークに追加   


0 件のコメント:

Blog Archive