Uberの割引コード:uber_suni / AirBnB紹介コード:ここをクリック

◎空港ラウンジが使い放題!楽天プレミアムカードめっちゃ便利。


プライオリティ・パスでVIPラウンジ無料体験談はこちら
いざというときのための、国内・海外旅行障害保険の適用範囲はこちら

2016年9月29日木曜日

グラナダはアルハンブラ宮殿を予約しました。予約サイトがブラウザによってUIが微妙に違うのでスクショ置いておきますね。





新婚旅行6日目は、グラナダのアルハンブラ宮殿に行くことにしました。
実はアルハンブラ宮殿の存在は知らなかったんですが、
ネットで調べたスペインツアーの行程に
かなりの割合でグラナダという地名があり、調べてみると


・アルハンブラ宮殿がものすごくいいらしい
・せっかくならホテルはパラドールに泊まるのがとてもいいらしい


ということで、ホテルは代理店に手配を任せ、
アルハンブラ宮殿の入場は自分たちで予約することにしました。


で、上の画像がアルハンブラ宮殿のチケットを買えるサイト。
画像クリックでサイトに飛びます。


とにかく「混む」「当日券だと時間がアンコントローラブル」らしいので、事前予約がマストだとか。


そんなアルハンブラ宮殿、
予約サイトで落とし穴…というわけじゃないんですけど
ChromeとFirefoxでUIが違うことに気づいちゃったので、その違いをスクショで置いておきます。
トラップってほどでもないんですが、困った人がいたらぜひここを参考にご覧くださいね。







アルハンブラ宮殿全般を見学する場合は「Alhambra General」
Chromeで見ると、時間指定の選択はこういうUIになります。




次に選ぶナスル宮殿も、こういう感じ。
わかりやすいですよね。









ところが、Firefoxで見たら…





という感じで、
ちょっとびっくりしました。
予約できればなんでもいいんですけどね。
まさかChromeとFirefoxでこんな違いが出るとは…
私のFirefoxの何かがおかしいのかな…



まぁいいや。



ちなみにここの宮殿はものすごく広いようで、
所要時間についてサイトによっては3時間だったり5時間だったり、
まぁとにかく長く見込んで置いたほうがいいようです。


私たちはグラナダ2泊のうち
1日目は現地着が22時すぎるのでパス、
2日目はすでにチケットがほぼ完売状態だったのでパス、
3日目、パラドールをチェックアウトしたあとの昼間に行くことにしました。


以下のサイトを参考に、4時間は確保済み。

http://4travel.jp/os_qa_each-28573.html

一部抜粋すると…


ヘネラリフェ庭園 → ナスル宮殿 → アルカサバ の順で進むのが効率的だと言われました。
実際に、その通りに移動したのですが、なるほど~、と納得できましたよ。

ヘネラリフェ庭園の入口は、宮殿の敷地の一番端に位置していて、そこから入ってひと通り見学していくと、ちょうどパラドールの前に出るんです。
そして、次はパラドールを背にしながら、小さな土産物店などがある小路を真っ直ぐ歩いていくと、ナスル宮殿とアルカサバがある所に行き着きます。
ナスル宮殿は入場時間に合わせて到着すれば、スムーズに入れると思います。(繁忙期の6月は長蛇の列に並びました)
やはり、ナスル宮殿が一番のメインだと思いますので、じっくり見学した後に、向かい側のアルカサバへ移動して、のんびりとグラナダの景色を眺めると余韻に浸れますよ。
ちなみに、アルカサバは城塞ですから、てっぺんまで昇るのにはそれなりの体力を要します。
(もちろん、途中からでも素晴らしい景色を臨めます。)
また、その一帯には、カルロス5世宮殿もあります。
時間と余力があったら、入ってみるといいんじゃないでしょうか。

全てを見て周るのに、最低4時間は掛ると思います。


だそうです。
楽しみだな〜〜\(^o^)/



関連リンク




@suniのブログの新着記事は
ここをクリックすると定期購読できますよ★
follow us in feedly
(FeedlyというRSSリーダーです)


最後まで読んで頂き、ありがとうございます!
ご覧いただいたついでにツイートとかシェアとかしていただけるとすごく嬉しいです\(^o^)/

今後もお役に立てるような記事をお届けしますね♡


       このエントリーをはてなブックマークに追加   


0 件のコメント:

Blog Archive