Uberの割引コード:uber_suni / AirBnB紹介コード:ここをクリック

◎空港ラウンジが使い放題!楽天プレミアムカードめっちゃ便利。


プライオリティ・パスでVIPラウンジ無料体験談はこちら
いざというときのための、国内・海外旅行障害保険の適用範囲はこちら

2016年9月27日火曜日

ヨーロッパ3大オペラハウスの1つ「リセウ大劇場」で「マクベス」を観ることにしたので予約方法を簡単に書いておくよ


あと2回スプリントを回したら新婚旅行なので、
(弊社は2週間で1スプリント)




そろそろ現地でのあれこれを予約しようかな…



というわけで、まずはリセウのオペラの予約。



経緯としては


・せっかくヨーロッパ行くならオペラが見たい
一条ゆかりのプライドっていう漫画の影響)
・スペインでオペラと言ったらリセウ(*)でしょ
(同上)
・調べたら、10月23日が最終日でマクベスをやっている
(ばらの騎士がベストだったけどわがまま言わない)


という流れ。



* リセウというのはリセウ大劇場のことで、
ヨーロッパ3大オペラハウスのうちの1つだそうです。
オープンは1847年。伝統と歴史を伝える格式高い劇場とのこと。


予約自体はカンタンでしたが、座席選びが難しかったです。





なぜって…
お財布と相談しながらの座席選びももちろん難しいのですが
(サイトの下部に、ステージがどのように見えるか3Dで表示されるので、それはありがたかった)


このサイトがめっちゃ重たくて、
座席を選ぶたびに「ステージの見え方の3D」の表示にめっちゃ時間がかかって…


「インターネットが重たい国の人々」を想定していないんだな、って思いました。
(まぁオペラなんて贅沢な趣味でしょうし、そもそも想定なんかしませんよねぇあはは)




で、回線速度が不安でしたが無事買えました。
クレカはVISAかMC持ってれば無難ですね。
JCBは選択肢にありませんでした。がんばれJCB。


ちなみに今って、1€が113円なんですね、ビックリ!!!
ついこないだまで150円くらいしたような気がするのに…
あれそれはGBPだっけ…


ちなみに「海外の決済はUSDになる」というクレカなので支払いはUSDになりますが
もはやお得なのか損しているのか全然わかりません。(我が家の資産はJPYとUSDとPHP)




で、演目は「マクベス」についてはウィキペディアやGoogle先生などにいろいろ教えてもらう予定。こういうのは事前予習が大事。


場所について


リセウ大劇場(Gran Teatre del Liceu)
画像クリックでサイトに飛びます。








予約方法について


1. 上記画像からリセウのサイトに飛んでください。
2. 必要に応じて、画面右上の言語を「English」に切り替えてください。
3. 演目重視なら当該ページのバナーからみたい演目を選ぶ(そして5へ)
4. 日程重視ならカレンダーを選択、そこから自分のスケジュールに合う演目を探す
5. 演目の詳細ページの右側の「Buy Online」を選択
6. 「Please select the date of the session」というページが出て来るので日程を選択して「Buy Tickets」ボタンを選択
7. 座席を選ぶ(上の座席表の画面になります)
8. 座席を決めたら、画面下の「Confirm Seats」を選択して決済処理へ


という流れです。
サイトの構成が変わるかもしれませんので、2016年9月時点の情報ということでご理解ください\(^o^)/



それではっ!



プライド コミック 全12巻完結セット (クイーンズコミックス)
一条 ゆかり
集英社
売り上げランキング: 61,702



関連リンク




@suniのブログの新着記事は
ここをクリックすると定期購読できますよ★
follow us in feedly
(FeedlyというRSSリーダーです)


最後まで読んで頂き、ありがとうございます!
ご覧いただいたついでにツイートとかシェアとかしていただけるとすごく嬉しいです\(^o^)/

今後もお役に立てるような記事をお届けしますね♡


       このエントリーをはてなブックマークに追加   


0 件のコメント:

Blog Archive