Uberの割引コード:uber_suni / AirBnB紹介コード:ここをクリック

◎空港ラウンジ使い放題!楽天プレミアムカードでプライオリティパスを無料でゲットしよう◎


プライオリティパスでVIPラウンジ無料体験談はこちら
いざというときのための、国内・海外旅行障害保険の適用範囲はこちら

2016年6月30日木曜日

みんなも気をつけて!フィリピンで500円相当の詐欺の被害に遭いそうになった。




何も知らない留学生とかがこんなテキスト受け取ったら
「いやーんかわいそ〜〜」って引っかかっちゃう気がしてなりません。


フィリピンのSIMは、プリペイドでなくてポストペイドの回線を契約している@suniです。
(いちいちロードするの不便じゃん?)
(ロード=プリペイドで予めSIMに入れとく電話料金のことね)
(ロードがなくてUberの運転手とやり取りできないのが致命的だし)
(ロックウェルのスマートのお店で、パスポートだけで契約できた)
(クレカ支払いにかえたときに、ACRを求められた)


ある日、こんなテキストが届きました。
(こちらではSMSと呼ばすテキストと呼んでいます。
ローカル風に発音すると「テックス」ね)


27-June 09:24: P200 has been transferred from 09504118864.
Ref:290290283223


最初に思ったのは、
誰かがパサロードの相手を間違えたのかなぁ、と。







※パサロードとは、相手にロードを分けてあげること。
ここに書いた通りのことをやると、第三者にロードをあげることができるんです。


私のポストペイドだからパサロード受け取れるんだっけ…
と思っていたら


数分後にまたテキストが来ました。



タガログ語だから全然わかりませんよね。



知恵を駆使して察してみると、
・パサロードを間違えちゃったから、この番号に戻してくれない?

と言われている気がしなくもありませんが、


確証がないので


「English Please」と送ってみました(笑



返事待ってたですけどね、なかなかこなくてね。



同僚に
「これ、今朝来たテキストなんだけど、タガログ語でなんて言ってるの?」と聞いたら、


同僚A:パサロード間違えちゃったから、200ペソ分送り返して欲しいって言ってる」


同僚B:違う違う!それ、詐欺だよ!


同僚Aと私:マジか!


同僚B:うん(ドヤッ



(ちなみになんですが同僚Bは私のお気に入りの子熊氏です。
最近ますますコロンとして、かわいさ倍増キャンペーン中)



という訳で詐欺とのこと、
危うく200ペソ…ざっくりで500円くらいの被害に遭うところでした。


ふぅ、危ない危ない。


フィリピン在住の皆さんも気をつけてくださいね〜〜〜(笑





次回予告


Vaskのスパニッシュの話か、
インドネシア旅行の続編の予定!!


フィリピン海外就職、現地事情についていち早く知りたい方は、
ここをクリックして@suniのブログをぜひ定期購読してくださいね!
(FeedlyというRSSリーダーです)



関連リンク






A8.netのセルフバックで1200円もらえる宿泊予約方法
(booking.comで予約すると宿泊ごとに1200円安くなるんです)

Uberの割引コード
(最初の乗車分くらいは無料になりますよ)
suni_uber


◎空港ラウンジが使い放題!◎
楽天プレミアムカードまだ持ってないの?







最後まで読んで頂き、ありがとうございます!
シェアして頂けると、モチベーションが上がります。
今後もお役に立てるような記事をお届けしますね♡

       このエントリーをはてなブックマークに追加   

0 件のコメント:

Blog Archive