Uberの割引コード:uber_suni / AirBnB紹介コード:ここをクリック

◎空港ラウンジが使い放題!楽天プレミアムカードめっちゃ便利。


プライオリティ・パスでVIPラウンジ無料体験談はこちら
いざというときのための、国内・海外旅行障害保険の適用範囲はこちら

2016年1月13日水曜日

【フィリピンで自炊】韓国風お雑煮トックッのレシピ(鶏ベース)





Facebookで「レシピ教えて!」とコメントいただいたので、雑ではありますが書いてみようと思います。

トックッとは、ざっくり言うと「韓国風お雑煮」ですかね。
詳しい説明はこちらをどうぞ



ちなみにと言いますか…
実は、親や祖母がトックッを作っているところは見たことあるし散々食べたけど、レシピ知らないんですよね〜
だから割と「自己流」と言うか、具に関しては「実家のトックッに入ってた気がするもの」です。


材料

<1. 鶏ガラスープ用>
1. 鶏ガラ用の鶏
2. ネギ
3. 生姜
4. ニンニク
5. 水1リットルくらい


<2.トックッ>
1. 鶏ガラスープ
2. 鶏肉(鶏ガラで作った鶏)
3. 白菜 5枚前後?
4. 長ネギ 1−2本?
5. にんじん 1本弱?
6. 干ししいたけ 食べたい量を
7. うどんスープの素 1−2袋
8. トックッ用の餅 1kgの袋の1/4〜半分
9. 水 500ミリリットル〜1リットル
10. 卵(溶き卵用。好みで)






作り方


<1. 鶏ガラスープ>

作り方はこちらをご覧ください。クックパッドまんせー!

本格!圧力鍋!基本の鶏ガラスープ☆白濁♪

あと、鶏一匹(もちろん内臓は取り除かれている)がスーパーでカンタンに手に入るフィリピンまんせー!




圧力鍋は便利ですね。数十分待てば、お肉はホロホロになります。
お肉は取り出して、骨を取り除いて(カンタンに取り除けますよ。熱いけど)、トックッに使ったり後でサラダに使ったりします。


この鶏ガラスープ、私は半分くらいはタッパーに小分けにして冷凍保存しています。
カレーやシチューなどなどに使えるんで便利ですよ。




<2. トックッ>

1. 鍋に、上記で作った鶏ガラスープの半分くらいと、水500ml〜1リットルを足します。
2. 沸騰したら肉と野菜を投入。切り方は好みでどうぞ。この時点で餅は入れません。
3. うどんスープを入れて混ぜて、少し様子を見ます。
4. 好みに合わせて塩、こしょう、しょうゆなどで味を整えます。
(溶き卵するならこの辺りのフェーズでどうぞ)
5. お餅を入れて2−3分、かき混ぜながら待ちます。
6. 出来上がり!

鶏ガラスープさえ出来上がればあとはカンタンなんですよ〜
スープも、圧力鍋のおかげでカンタンに作れるようになりました。
(実家だと母親が何時間もかけて出汁をとっていたイメージ)



トックッの餅は、、、日本だとどこで売ってるんでしょう?
私が日本にいた頃は、母親にお願いするとどこかから買ってきてくれる、という感じだったので、、、




あと、スープはなぜかコレ。母親が「トックッ作るならコレ」と。
希望の味付けがある方はこれじゃなくてもいいと思いますし、私は安藤醸造のしろだしベースで作ったこともあります。

ヒガシマル うどんスープ 8g×20袋
ヒガシマル醤油
売り上げランキング: 19,029


そんなこんなで、韓国風お雑煮「トックッ」のものすごくざっくりしたレシピでした。
Yさん、作ったらぜひ写真アップしてくださいね〜!!





@suniのブログを引き続きよろしくお願いします。
ぜひ定期購読もね!ヾ(*´∀`*)ノ
    follow us in feedly
    このエントリーをはてなブックマークに追加 

Blog Archive