Uberの割引コード:uber_suni / AirBnB紹介コード:ここをクリック

◎空港ラウンジ使い放題!楽天プレミアムカードでプライオリティパスを無料でゲットしよう◎


プライオリティパスでVIPラウンジ無料体験談はこちら
いざというときのための、国内・海外旅行障害保険の適用範囲はこちら

2015年9月2日水曜日

レアジョブのスピーキングテストで、海外就職の英語力を検証してみる



    このエントリーをはてなブックマークに追加 


会社の福利厚生(?)でレアジョブの無料レッスン2回とスピーキングテストを無料で受けられるというので、さっそく受けてみました。
フィリピンで働き始めて丸2年。振り返りにはちょうどいいかもしれません。

ちなみに…
こっちで就職する直前に日本で受けたTOEICのスコアは840でした。
ゲーム感覚で受けていたので実力は全く伴っていません。
これまでの英語学習の歴史は以下のリンクをご覧ください。

TOEIC385点だった私が海外就職するまでの、英語勉強の歴史と費用をまとめてみた!


では本題へ…






無料レッスンの所感


・1回目のレッスンはフリートーク?
先生の質問に答えていたら、実力判定っぽいこともされていたようで、終わった後にレアジョブのマイページに飛んだら「レベル8」と載っていました。
25分なのであっという間でした。

・2回目のレッスンは、教材を使ってのレッスンでした。
日常シーンで使えそうな会話を、絵を見ながら言い合うような感じです。ボキャビルにもなるのかな。
こちらも25分、あっという間でした。

・所感としては…
「日本にいる英語初心者」を想定しているのか、先生のしゃべるスピードがものすごくゆっくり感じました。これってもしかして、私のリスニング力が上がっているの?
先生がやたら褒めてくれるので、「英語初心者と思われているのだろうか…」と逆に不安になったりもしました。







スピーキングテストの概要

テストの所要時間は15-20分くらいかな。
ざっくり言うとこんな流れです。みんながこうなのかは知りません。
予習などはもちろんできません。出たこと勝負です。

−−−
Section 1. 与えられたテーマについて説明
Section 2. 文章音読
Section 3. 質問応答
Section 4. 状況説明 - 絵を元に、講師が求める内容について説明
Section 5. 写真描写 - 写真の状況について説明
Section 6. ストーリー要約 - 講師が話す内容について、要約して回答
−−−

ボキャ勝負かな〜という気がしました。

で、気になる結果は…
1週間前後で出るそうで、5日後に出ました。


スピーキングテストの結果


まずは合計スコア。



合計スコアは、300点満点のうちの212点。
特に根拠はありませんが、棒グラフを見て「こんなモンだよね」と思いました。



次にレベル判定。


Level:8

ネイティブ・スピーカー同士の議論に加われないこともあるが、自分の知識や関心事、経験の範囲内の話題なら、抽象的なトピックであっても議論できる。

[できること]
議論において、十分な説明、論点、意見を述べながら、自分の意見を説明することができる。
よくある場面(例:商品やサービスへの苦情)における複雑と思われる問題に正しく対応することができる。
関心のある分野について、相当量かつ詳細な情報交換をすることができる。

[ビジネスシーンでできること]
プレゼンテーションの資料と文章を作成し、英語でプレゼンテーションをすることができる。


ちなみにレベル8がどんなもんかと言いますと…
レアジョブ先生のサイトから拝借してしまいました。
「オンライン英会話シェアNo.1(※1)のレアジョブ 半年間のレッスン受講で顕著なスコアの伸び レアジョブ・スピーキングテスト6,000名の受験者データを発表」というプレスリリースからの拝借なのでいいんじゃないかな…と勝手に前向きに解釈しちゃったりしていますが、ダメだったら撤去します。すみません。ごめんね。





私はLevel8:High-Intermediateという感じ。

いや〜全然成長していないなぁ〜〜。あはは〜〜(遠い目)


最後に、技術パート別のレベルです。



1. 伝える力
簡単なストーリーや説明を時系列または実体験に基づいて述べることができる。

そうそう。簡単ならね。



2. 発音
発音は明瞭でわかりやすく、日本語なまりのアクセントはほとんど表れない。このレベルになると、会話中の発音ミスもほとんどない。

「日本語なまりのアクセントはほとんど表れない」は言い過ぎじゃないか??



3. 文章構成
多様な接続詞を駆使し、いろいろな考えを効果的につなげることができる。

そうかなぁ…(照)



4. 文法
優れた文法力を持っている。言い間違いやうっかりミスなどわずかな不備が構文中に稀に見られるものが、その場合でも後から訂正できる。

これはワリと無意識だったけど、嬉しい。



5. 理解する力
学業または仕事に関連する話題について簡単な事実情報を理解することができ、聞きなれた明瞭なアクセントによる詳細情報を理解する能力を有する。

これはだいたい自覚している通り。


6. 流暢さ
適切な表現を探して言いよどむことがあるものの、長い沈黙が目に見えて減り、一定のペースでコミュニケーションを図ることができる。


「長い沈黙が目に見えて減り」というほどレッスンを受けてはいないのでテンプレかな?という気がしますが、そりゃ2年も働いていれば長い沈黙はしないというか、アドリブでなんとかつなぐことはできるようになったと思います。







まとめ


10段階中8というのは褒めすぎ、技術パート別レベルも褒めすぎな気がします。
いや、どう考えても褒めすぎだよレアジョブさん!!

こんなんで調子に乗ってはいけない!!
 いや、調子に乗せて勉強を継続させる作戦なのか!?

2年ちょい前にTOEICを受験して以来、客観的なスコアを見る機会がなかったので、

・(褒めすぎとは思いつつも)これまでの振り返り
・今後がんばるための動機

としては、ちょうどいいテストでした。

私は会社の福利厚生で受験しましたが、一般の方でも2,980円で受験できるらしいです。
就活のボーダーと話のネタ以外にあまり使い道のなさそうなTOEICを受験するくらいなら、レアジョブのスピーキングテストの方が「英語を身につける」キッカケになると思いますよ。 

私は半年もしくは1年後にまた受験してみようと思います。
その時も会社の福利厚生で受験できるといいな〜|д゚)チラッ


余談と言いますか、海外就職して現地で働いている人向けにこのテストを開放して、国や滞在年数ごとの結果が集まると面白いかも?なんて思いました。



ちなみにレアジョブは100社限定でレアジョブ・スピーキングテストを無償提供中らしいので、自腹は嫌だけど会社にお願いして福利厚生として…と企んでいるそこのアナタはこちらをどうぞ。

企業100社限定でレアジョブ・スピーキングテストを無償提供中。


会社の福利厚生などに頼らず自分でがんばるんだ!という方は、レアジョブの無料体験レッスンが受けられるので、興味がある方はこちらからどうぞ〜☆
#流行りのネイティブアドではありません
#でも興味あったら始めてみるのがいいよ
#今日があなたの人生で一番若い日







@suniのブログを引き続きよろしくお願いします。
ぜひ定期購読もね!ヾ(*´∀`*)ノ
    follow us in feedly
    このエントリーをはてなブックマークに追加 

Blog Archive