Uberの割引コード:uber_suni / AirBnB紹介コード:ここをクリック

◎空港ラウンジが使い放題!楽天プレミアムカードめっちゃ便利。


プライオリティ・パスでVIPラウンジ無料体験談はこちら
いざというときのための、国内・海外旅行障害保険の適用範囲はこちら

2015年8月29日土曜日

フィリピン流の洗礼パーティ&ハウスウォーミングパーティに行ってきた

    このエントリーをはてなブックマークに追加 






フィリピン人エンジニアのPhilから、娘さんの洗礼式後のパーティ&自宅のハウスウォーミングパーティに招待してもらったので、Yuyu(インドネシア人、マーケ担当)、Qori(インドネシア人、HRとAdmin担当)、私の3人で行ってきました。

Phil宅は、距離にして15km弱。
ジプニー→トライシクル→ジプニーを乗り継いで1.5時間弱の行程。
 無事たどり着けるのでしょうか。

まずは朝10時にBGCのMarket Marketに集合。
そこから「C5行き」というジプニーに乗るらしいです。
この日のリーダーはYuyu(下の写真中央)なので、Yuyuについていきます。

さっそく道端の人に「C5行きのジプニー乗り場」を聞いてくれました。
さすがリーダーヾ(*´∀`*)ノ

乗った後、「C5ってどこ?」「ていうかこの通りがC5らしいよ」「マジで!?じゃぁどこで降りるの?」と我々あたふたしましたが、Yuyuが隣のお姉さんに聞いてくれて、降りるべき地点に無事にたどり着きました。

トライシクル乗り場でも、「クヤー(年上の男性を指す言葉)」と果敢に挑み、「Hagonoi」という地点まで行けるトライシクル乗り場を無事に探し出してくれました。
ちなみにクヤたちはYuyuを見ても外国人だと思わないのでタガログ語で回答してきます。
さすがのYuyuも理解不能。
なんとなく私が空気呼んで、「ここカナン(右)でその後デレッチョ(まっすぐ)、でぃば(でしょ)?」と代理で回答したり(笑


無事に辿り着いたトライシクル乗り場。
Yuyuはサイドカー、Qoriと私でドライバーの後ろ。
 まさか36歳の自分に、マニラのどこかでインドネシア人とトライシクルに乗る日が来るとは夢にも思わなかった。人生何が起こるかわからないね。毎日が冒険で楽しい。


トライシクルで無事指定の場所に辿り着き、無事次のジプニーにも乗り込むことができました。

写真左はQori。元々はジャカルタで働いていたメンバーで、CSとマーケを主にやってもらっちたのですが、「っていうかマニラの方がいいんじゃない?」とこちらに呼び寄せ、今月からマニラで一緒に働くことになりました。イェーイ☆

Qoriにとってはマニラに来て初めての遠出、楽しんでくれたらといいな。




一段落したところで、ハイチーズ。
かわいいなぁ〜♡♡




せっかくなので私の写真も撮ってもらいました。
バックのチャックがあけっぱなしでかなり無防備ですが、私の右側には誰もおらず、ジプニー自体ガラガラだったこともあり、ご理解いただければと思います。





ところで洗礼式とはなんでしょうか。

「キリスト教の入信に際して行われる儀式(ウィキペディア)」だそうです。
英語で「Christening」、クリステニンと言うようです。初めて知りました。人によっては「クライステニン」とも。

キリスト教でも教派・宗派によっていろいろ違いがあるようですが、同僚の場合は、「奥さんと娘と地元の教会に行き、洗礼のイベントに参加し、神父さんから聖水をかけてもらう」と言っていました。
そのイベントは身内だけが参加するそうなので遠慮しました。

ところで「ハウスウォーミングパーティ」って日本語でなんて言うんだろう?
こうやって日本語がどんどんルー大柴化していくんだろうな…


さて、ハウスウォーミングパーティです。

まずは教会から神父さんに来てもらい、聖書?何かを唱えてもらいます。





そして神父さん、聖水を家にかけてまわります。




神父さんは聖水をかけ、家の主(この場合はPhilとその奥さん)は神父の後ろをついてあるき、同時に硬貨を撒きます。「お金がたくさん入ってきますように、という迷信」と以前誰かから聞いたような。


ひと通りの儀式が終わり、パーティです!
娘の名前はSummer!
Philがこの日のために夜なべしてデザインしたそうです。





料理やケーキ等などは、専門の業者がいて彼らにオーダーしたみたい。
 なるほどね。合理的だ。


Yuyu、Phil、Qoriで記念写真。




PhilとSummer☆
タイミングが合わずに奥さんと一緒の写真を撮れませんでしたが、Philと娘さんで。
奥さん、超美人です。ビックリです。モデル?と思うくらいです。
この国に来て、女性を見てキレイだなぁと思ったことはほとんどありませんでしたが、奥さんの写真をPhilの携帯で見た時から、「ヤバい、超べっぴん」と思っていました。
実物は予想以上にキレイでした。
 美男美女カップルです(*^^*)

Summerも美人に育つんだろうなぁ♡

ちなみにこのカップルの結婚式のアルバムを見せてもらったらあまりにステキで、女3人で「は〜」「ステキ〜」と溜息ばかりついていました(笑




せっかくなので家の中も案内してもらいました。
1Fがガレージで、大きな車を2台は停められるスペース。
2Fが生活空間。メイド部屋もあるそうな。
3Fがルーフトップになっていて、近々電気を通すそうな。
BBQとかパーティとかできる予感。

せっかくなのでここで記念写真!!!




同僚とぷち遠出して、洗礼式後のパーティやハウスウォーミングパーティに参加したり、同僚のお宅訪問したり何もかもが初めての体験で、ものすごく楽しかったです。
Philありがとう!!!さらまっぽ〜!!
YuyuとQoriもてりまかし〜!!


そんな訳で、あいかわらず海外生活楽しんでいます。





世界の宗教ガイドブック 「神」を求めた人類の記録
ヒュー・P・ケンプ
いのちのことば社
売り上げランキング: 333,799




@suniのブログを引き続きよろしくお願いします。
ぜひ定期購読もね!ヾ(*´∀`*)ノ
    follow us in feedly
    このエントリーをはてなブックマークに追加 

Blog Archive