Uberの割引コード:uber_suni / AirBnB紹介コード:ここをクリック

◎空港ラウンジが使い放題!楽天プレミアムカードめっちゃ便利。


プライオリティ・パスでVIPラウンジ無料体験談はこちら
いざというときのための、国内・海外旅行障害保険の適用範囲はこちら

2015年4月19日日曜日

SMARTでPostpaidのSIMをゲットするのはものすごくカンタンだった!

    このエントリーをはてなブックマークに追加 

あらかじめある程度の料金をチャージして使うプリペイドに対し、「使った分を後払い」式なのをポストペイドと言います。

フィリピンではプリペイドが主流で、国民の大半はプリペイドSIMを使っていると言われています。
私もフィリピンに来て以来ずっとプリペイドだったんですが、iPhone6が神隠しに会って以来私用携帯を持っていなかったのと(4年前にアメリカで買ったSIMフリー端末は持っていたが)、退職に伴って会社携帯を手放したため、「いざという時に電話・テキストがないと困る」「インターネット使えないのも困る(PocketWifi持っているけど最近調子悪い)」「UBER乗りたいときに絶対に困る」と気づいたので、労働ビザやその他もろもろ身分証明証があるウチにPostpaidのSIMを購入することにしました。
(今は有給消化中だからビザetcはまだ保持しているのと、退職するタイミングでビザが9Gからツーリストになっちゃうんです)


どの書類が必要なのかわからないので、
近所のSMARTのショップに「申し込むのに必要な書類」だけを聞きに行ったところ…







「パスポートとクレジットカードだけでOK」

おぉ!

「しかも今日までなら、All-In-Planの1800というのがあって、1800ペソでSmartへの通話が500分、Globeへの通話が18分、テキストならどこ宛でも2000回、インターネットはアンリミテッドだよ」

素敵ー!インターネットって4G?

「もちろんだよ。さぁどうする?今日までだよ?」

とドヤ顔で言われてしまい、その場で「じゃぁそれください」と即答してしまいました。

ここに乗っているAll-In-Planとは条件がやや違う模様…大丈夫かな…


ちなみにSMARTのショップに入ってSIMゲットまで、約1時間。
店が混んでたからか、手続き〜SIMゲットまでけっこう時間がかかった気がします。



まとめ

というわけでまとめますと、
SMARTでPostpaidのSIMをゲットするのに必要なのは

・パスポート
・クレジットカード

以上2点のみでしたっ!


補足

・万が一SIMを失くしたり盗まれた場合、ID(パスポードなど)を持ってSMARTのショップに行けば既存と同じプランのSIMを発行してもらえます。紛失届などは不要とのこと。
・海外で通話するのに何かアクティベートが必要かどうかについて、確認するのを忘れました。会社携帯で使っていたGlobeのSIMがアクティベート必要だったので、SMARTももしかして?と思っている次第です。




@suniのブログを、引き続きよろしくお願いします。
応援クリックもね!ヾ(*´∀`*)ノ
http://overseas.blogmura.com/philippine/

ぜひ定期購読もね!ヾ(*´∀`*)ノ
    follow us in feedly
    このエントリーをはてなブックマークに追加 

Blog Archive