Uberの割引コード:uber_suni / AirBnB紹介コード:ここをクリック

◎空港ラウンジ使い放題!楽天プレミアムカードでプライオリティパスを無料でゲットしよう◎


プライオリティパスでVIPラウンジ無料体験談はこちら
いざというときのための、国内・海外旅行障害保険の適用範囲はこちら

2015年4月21日火曜日

[プエルトガレラ旅行2015]マニラからプエルトガレラへの行き方




マニラからプエルトガレラへの行き方です。

マニラからバタンガスまでバスで移動し、そこからジプニーに乗り、港から船…という「普通の交通機関」を使うのは難易度が高そうなので、地球の歩き方に乗っていた「Swagman Hotel」というホテルが運行している「Fly The Bus」という、シャトルバン&船の往復サービスを使うことにしました。





サイトにある通り、代金は片道880PHP/人(2376円、1PHP=2.7JPY計算)です。
(地球の歩き方に乗っている金額よりちょっと高くなっているかも)


ホテルのホームページから予約のメールをするのみなので、さほど難しくありません。
と言っても、予約のメールをしたあとに3営業日ほど待っても返事が来なかったので、再度メールして、予約できているか念のため確認しました。


ホームページには「サバンビーチ」行きか「ムエレ」行きのどちらかしか載っていませんが、一緒のシャトルバスに乗った外国人カップルがホワイトビーチ行きの船に乗っていたので、ホワイトビーチ行きもお願いできると思います。


ここから先は、プエルトガレラに着くまでの行程です。参考にどうぞ。


1. ホテルの場所


ジャカルタ氏を空港でピックアップしてその足でホテルへ。
空港のタクシーに「Swagman Hotel」と言っても通じなかったので、アメリカ大使館と告げ、現地に近づいたら自分でナビしました。

なぜか関係ないホテルも写っていますが、「Swagman Hotel」ですっ




ホテル外観。



こんな置物があります。目印に。



7時半頃には到着していたので、おにぎりを食べながら待っていました。

交通費はホテルの中で支払いました。
こういう感じのチケットをもらいます。



この写真、カンガルーにガン見されているかのようですわw


2. 乗ったバン


勝手に「観光バスで行くのかな〜」と想像していましたが、バンでビックリしました。
3人がけくらいのスペースに2人で座れたので、ゆったりできてよかったです。




3. 港までのルート

たぶんこういう感じです。
資料やネットの記事によっては3時間かかるとありますが、今回は2時間で到着しました。




4. 港に到着


スワッグマンホテルの人から港のおじちゃんに引き継ぎ?され、おじちゃんに「ここで乗船登録して…あと港の使用料を一人30ペソ払って」と言われました。

右側の白いのが港の使用料、ピンクのは乗船のチケットです。船代は、Swagman Hotelで払った交通費に含まれているのでご安心を。




この写真の、青いヘルメットの人が案内人です。
サバン行きの船も11:30出発のようです。




中に入ってと言われて中に向かおうとしたら…長蛇の列…




同じバンに乗ってきた人たちとはぐれないよう、それとなく存在を確認しつつ気長に待ちました。

ちなみに長蛇の列の原因は、手荷物検査でした。


5. 港で待機





乗船の11:30まで時間があります。
先ほどのおじちゃんとはまた別の担当に引き継がれ、その人に「ここで待ってて」と言われました。
と言ってもヒマなので、中を一週…してもあっという間。
指定された場所は混雑していたので、そうじゃない空いているエリアに座り、しばし世間話。



6. そして船へ





誘導してくれたおにいちゃんともお別れして乗船。
船に乗るときはなかなかスリリングな感じですが、小さなスーツケース持ちながらiPhoneで写真を撮れるくらいの余裕はありました。




ホーリーウィークだからか、船は大混雑です。恐らく定員ギリギリまで乗せているのでしょう。と言っても全員座れます。





7. プエルトガレラ到着!





1時間と10分くらいかな?無事到着。
上陸すると、「観光税」で一人50ペソ徴収されます。
小銭を忘れずに!

往路まとめ

スワッグマンホテルを8時に出て、プエルトガレラ到着までだいたい5時間。
マニラ在住の方の場合は、これに自宅からスワッグマンホテルまでの時間を足してください。
朝なので、マカティからでも30分以内で到着すると思います。

ジャカルタ氏は前日深夜発の飛行機に乗ってマニラに朝6時半頃に到着し、その足でプエルトガレラだったのでかなりの長旅になってしまいました…ホントお疲れ様です…(そして遠路はるばる来てくれてありがとうございます…)



旅の便利ツール


手持ちのガジェットが多い私みたいな人は、これ一つあると旅先の充電に便利。
これ、充電スピードも早いです。



       このエントリーをはてなブックマークに追加   
    follow us in feedly

関連リンク





    Oisix(おいしっくす)










    . このエントリーをはてなブックマークに追加.
    .
    follow us in feedly

関連リンク by Google





関連リンク by Milliard

 にほんブログ村 海外生活ブログへ

Blog Archive