Uberの割引コード:uber_suni / AirBnB紹介コード:ここをクリック

◎空港ラウンジが使い放題!楽天プレミアムカードめっちゃ便利。


プライオリティ・パスでVIPラウンジ無料体験談はこちら
いざというときのための、国内・海外旅行障害保険の適用範囲はこちら

2015年3月13日金曜日

北朝鮮の首都・平壌で外国人OKなマラソン大会が開催予定(4月)

    このエントリーをはてなブックマークに追加 

友人のPostで知ったんですけど、

"The Pyongyang Marathon is now open AGAIN to foreign runners! Sign up before Mar 20!"
(平壌マラソンが再度、外国人ランナー向けに門戸を開いた!お申込みはは3月20日まで!)

という見出しでこんな記事。



via Shanhaiist.com






近くて遠い国北朝鮮の首都平壌を、まさか走れるとは!!!
今はどうか知らないけど、私が行った時(1993年と1996年)は基本的に自由行動できなかったから、街中を走りながら景色をゆっくり堪能できるなんて…!!!


まぁマラソンする体力ないんだけど…
ハーフでも無理…


でもちょっと興味あるなぁ。さすがに今年は無理だけど。


以下、詳細を抜粋。

参加条件など


Interested in running at the Pyongyang Marathon? Here's how!

お申込みは個人ではなく、「ウリツアー」という北朝鮮のオフィシャルツアーオペレーター経由で行う必要がある。
というか、その会社のツアーの中に平壌マラソンが含まれているってことか。

気になるお値段は、例えば4/10-13の上海発着のツアーに申し込むと、上海でのディナー、平壌マラソン、平壌市ツアー、板門店のツアーが含まれて1250USDから。
上海までの往復のフライトを考えると、20万円ちょいってところかしら。それなりにいいお値段するわね…

このツアーとは別に、レジストレーションフィーとして

Full marathon: $100 USD
Half marathon: $70 USD
10K: $50 USD

がかかる。

マラソンコースは以下の通り。


・Depart from Kim Il Sung Stadium(金日成競技場)
・Pass through the Arch of Triumph(凱旋門)
・Friendship Tower(チュチェ塔のことか?)
・Kumrung No.2 Tunnel(これ知らない)
・Congryu Rope Ladder on Taedong River(大同江の…橋??はしご?)
・Munsu Riverside Street(ムンス通り??知らない)
・Rungra Bridge(ルンラ橋?)
・Kumrung Tunnel(これ知らない)
・Puksae riverside street(これ知らない)
・Moranbong Street(モランボン通り…知らない)
・Re-enter through the Arch of Triumph(凱旋門を再度)
・Arrive back at the Kim Il Sung Stadium(金日成競技場に戻る)

10Kコースだとこれで終わり、フルマラソンだとこれを4回、ハーフだと2回まわるらしい。
なんて雑なwww


2014年に開催されたときのニュース記事


North Korea hosts foreign marathon runners in capital
→27カ国から外国人が参加したとか!信じられない!!


という訳で、ものすごく興味をそそられたイベントでした。
いつか参加してみたい!!!




@suniのフィリピン現地採用で働くSEブログを、引き続きよろしくお願いします。
応援クリックもね!ヾ(*´∀`*)ノ
http://overseas.blogmura.com/philippine/

ぜひ定期購読もね!ヾ(*´∀`*)ノ
    follow us in feedly
    このエントリーをはてなブックマークに追加 

Blog Archive