Uberの割引コード:uber_suni / AirBnB紹介コード:ここをクリック

◎空港ラウンジ使い放題!楽天プレミアムカードでプライオリティパスを無料でゲットしよう◎


プライオリティパスでVIPラウンジ無料体験談はこちら
いざというときのための、国内・海外旅行障害保険の適用範囲はこちら

2015年3月22日日曜日

【フィリピンで自炊】クラムチャウダーとエビピラフ



    このエントリーをはてなブックマークに追加 


自炊と言っても、クックパッドのレシピを見るか何かしらのレシピを見てそれに従うだけなんで特にすごいことはやってないんですが、


・この食材ならフィリピンでも揃う(ただしマカティに限る)
・日本にいた頃は料理なんてまったくやらなかった私でもやればできる


という備忘録として残しておこうと思います。


今回はエビピラフとクラムチャウダーを作ってみました。
Adの向こうへどうぞ。






クラムチャウダー


リトル・トーキョーのちょっとストップでこれが大量においてあって、マカティ界隈でアサリを買えるのかどうか確認もせずに買ってしまいました。



※ハウス食品のサイトから引用

で、案の定って感じなんですけど、材料の肝である「アサリ」が近所のスーパー(SM、ルスタン)で売っていなくて「冷凍のエビで代用するか…」諦めかけた頃、近所の韓国グロッサリーで冷凍のアサリを無事ゲットできました。200ペソ?かなりの量です。


作り方は超カンタン。シチューやカレーを作る要領とほぼ同じです。
ビックリしたのは「牛乳800ml」。そんなに牛乳使うのか。





一箱分まるっと作ったので、、、っていうか作りすぎました。
3食分は冷蔵、残りは冷凍してせっせと食べました。


エビピラフ


クラムチャウダー作るのはいいけどご飯どうしよう…という時にGoogle先生が「エビピラフがいいんじゃないかしらね」と教えてくれたので、クックパッド先生にレシピを教えてもらいました。

炊飯器deエビピラフ♪

材料はリンク先の通りですが、

・コーンは買うのを忘れたので入れていません。たぶんスーパーで普通に買えます。
・パセリは見当たらなかったので買っていません。
・コンソメキューブは、日本から持ち込んだものを使いました。


野菜はメイドに切ってもらいましたが、自分で切るのが面倒な時は冷凍のミックスベジタブルを使ってもいいかもしれません。


さて、フライパンで野菜を炒め…米を入れ…

大丈夫なんだろうか…





炊飯器に材料を入れて水を入れた時は、
「果たしてピラフがキチンと出来上がるのだろうか…」
と心配になりましたが…





あら不思議。





私でも作れるんで、誰でも作れますね。

エビピラフの上からクラムチャウダーをかけて食べてみましたが、これはこれでおいしかったです。



あ、炊飯器は象印の海外向けのを使っています。マカティで買いました。7000ペソくらいだったかな。
フィリピンで売ってる安い炊飯器だと、おいしく炊けないというか…どうせ日本の米を炊くなら、おいしくたける炊飯器で炊きたいですよね。





それではっ!




@suniのフィリピン現地採用で働くSEブログを、引き続きよろしくお願いします。
応援クリックもね!ヾ(*´∀`*)ノ
http://overseas.blogmura.com/philippine/

ぜひ定期購読もね!ヾ(*´∀`*)ノ
    follow us in feedly
    このエントリーをはてなブックマークに追加 

Blog Archive