Uberの割引コード:uber_suni / AirBnB紹介コード:ここをクリック

◎空港ラウンジ使い放題!楽天プレミアムカードでプライオリティパスを無料でゲットしよう◎


プライオリティパスでVIPラウンジ無料体験談はこちら
いざというときのための、国内・海外旅行障害保険の適用範囲はこちら

2014年3月13日木曜日

いよいよフィリピン製の基礎化粧品に手を出すことになりそう



と言っても、会社はアメリカのようですが。
"Made in the Philippines for Gandang Kalikason USA"とありました。









基礎化粧品はそれなりにちゃんとした(と思っている)もの(特に日本で使い慣れたもの)を使いたいと思ってるんですけど、日本から持ってきた化粧水と乳液がそろそろなくなる…

ジャパン・ツアーのタイミングで補充したいとも思っているんですけど、いい加減こっちのに慣れた方がいいかな、と思い、近所のスーパー(Gramercyの地下のルスタン)で買ってみました。

左から、メイク落とし、洗顔、TONER、シャンプー、コンディショナーです。
※シャンプー、コンディショナーはすでにフィリピン製のを使っています

TONERって何?って感じですよね。
スーパーの化粧品売場のお姉さんに「これいつ使うの?」と、メイク落とし、洗顔と共に持ってったら…

お姉さんは言った…

「洗顔、TONER、、んでクレンジング」


んな訳ねーだろ!


「クレンジングって、一番最初じゃないの?」
「違う、最後」
「なんで?え、なんで?」

と揉めてるウチに、そのお姉さんの上司みたいな人がやってきて「Ma'am、順序はクレンジング、洗顔、その後のモイスチャーとして使うのがTONERぽ。落とすタイプじゃないから、優しくパッティングしてぽ」と教えてもらえました。

帰宅してGoogle先生にTONERが何か聞いたら、化粧水のようなモンだと…

危うく洗顔とクレンジングの間にTONERを使うところだった…

こちらでは、店員が言うことは100%信用ならないと痛感した出来事でした。


化粧品は順次、フィリピンで買うようになると思いますが…
それ以上に悩ましいのは…
生理用品…

フィリピンでお住まいの女性陣はどうしてるんでしょうかね…

海外旅行中に生理にぶち当たって現地で買ってなんとかしのいだこともないことはないけど、生理用品、特にタンポンは日本製が正解最高だと思うのですよ。中の綿の品質も、入れるためのあの仕組みも。

ヴェネツイアで買ったタンポンは紙のロールみたいのでできてて、「これどうやって入れるの?」と30分くらい格闘した記憶があります。


は〜〜〜
生理用品はギャンブルしたくないんだよな〜〜〜


ご覧いただきありがとうございます♡
何かの参考になりましたら、ぜひシェア・フォローお願いしますヾ(*´∀`*)ノ
    このエントリーをはてなブックマークに追加

Blog Archive