Uberの割引コード:uber_suni / AirBnB紹介コード:ここをクリック

◎空港ラウンジ使い放題!楽天プレミアムカードでプライオリティパスを無料でゲットしよう◎


プライオリティパスでVIPラウンジ無料体験談はこちら
いざというときのための、国内・海外旅行障害保険の適用範囲はこちら

2013年12月27日金曜日

本年最終営業日ということで、2013年の出来事を軽く振り返ってみる(仕事と関係ないけど)

こんにちは。
去年の「2012年の振り返りエントリ」があまりに病んでてなんとも言えない気持ちになりつつ、今こうして海外で働きながら毎日楽しく生きることができて、不思議な気持ちでいっぱいです。

さて、2013年を振り返ってみます。ポイントは5つ。


(1)「移動の多い年」でした。
とにかくいろんなところに行きたくて、心の赴くがままに旅していました。

日本(東京)→イギリス(ロンドン)→クロアチア(ドブロブニク)→イギリス(ロンドン)→ハンガリー(ブダペスト)→イタリア(ローマ→フィレンツェ→ヴェネツィア)→イギリス(ロンドン)→日本(東京)→アメリカ(サンフランシスコ→オースティン)→メキシコ(カンクン)→キューバ(ハバナ)→メキシコ(カンクン)→アメリカ(サンフランシスコ→ラスベガス→グランドキャニオン→ラスベガス→ロスガトス→サンフランシスコ)→日本(東京)→フィリピン(セブ)→シンガポール→フィリピン(セブ)→日本(東京→札幌→東京)→フィリピン(セブ)→日本(東京)→フィリピン(マニラ)→日本(東京→京都→東京)→マニラ(イマココ)

チェ・ゲバラ@ハバナ

そのうちだんだん移動に疲れて「早く定住したい」と思ったりもしたし、ニート生活に飽きて「仕事がしたい」と思うようになりました。

「人間、ないものねだりなんだ」といい意味で悟りました。


カンクンのリッツカールトンのプライベートビーチ

東南アジアで就職しようと決意し、セブのNILSに再留学。

セブ留学中にLINEの森川さんがAGに留学で来ていると知り、NILSの原さんと会いに行ったりもしました。IVSで遠くから見てるだけの人とまさかセブで会えるなんて!不思議な縁です。記念写真撮ったはいいけど、さすがに公開する場所がなくて困っています。ブログに勝手に載せるのも申し訳ないしねぇ。



そうそう、さっき「ないものねだり」と書きましたが、
たぶんこの先ずっと、死ぬまで、「ないものねだり」するんだろうと思います。
ないものねだりって私にとってはポジティブなことで、「それを得るためにがんばろう」というモチベーションに繋がるんじゃないかな、ってふと思いました。


(2)プレミアリーグを一番見た年でした。

行った回数:4回くらい?
エミレーツスタジアムにて。
この後、昔の同僚の結婚式の余興の映像のためにここでパラパラを踊った。

なんて贅沢なんだろう…懐かしい…
これぞまさにないものねだり。またいつかロンドンに行きたい。



(3)ニートから社会復帰、しかも海外就職という、波瀾万丈な年でした。
IVSサマーワークショップの時に、餞別でサインパネルをもらいました。
無事会社で受け取った時に記念写真。



渋谷の家を引き払って慌ててマニラに来たので、移住した当初はモノも全然なく心身ともにひもじかったのですが、今月一時帰国して物資をあれこれ運んだ結果、最近は人間らしい生活ができるようになりました。



(4)日本の四季を、生まれて初めて、素晴らしと感じました。

四季ならではの色使いに、心が潤った。

日本にいた頃は、花見とか紅葉とか全然興味なかったんですけどね。
常夏の国で生活していると、日々のちょっとした移り変わりが「まったくない」ので、京都で紅葉を見たときには「これぞ自然の神秘!」とテンションが上がりました。木々の色づき、吐息の白さ、そして3月になったら桜が恋しくなると思います。



(5)たくさんの人と出会いました。

取材かねて遊びに行ったカサマニでのヒトコマ。

取材でぶったまげたクロスコープマニラのハロウィン

ブログを介して、仕事を介して、たくさんの人と出会いました。


「会いたい」と思える人がたくさんいること、
もしくは去年と比べて「人に会いたい」と思えるようになったのかもしれない。

そして、
「いいインプットがあったら、いいカンジのアウトプットにしたい」という欲求があり、
「いいアウトプットが欲しいからいいインプットを得なきゃ」という欲求があって、
その結果がブログなのかもしれません。


元々はのらりくらりとやっていたブログが、いつのまにか、「取材」という観点で人に会いにいって、この目で見て、話を聞いて、文章として残したいと思い、いつのまにかそういうことをしていました。
おかげで、たくさんの出会いがありました。
もちろん取材に限らず、ブログを介して人と知り合うようになり、そこからまた輪が広がりもしました。
「ブログを見て今日のイベント知ったんです」という声もたくさん聞きました。
このブログ、真剣にSEOやっている訳でもないのに、「フィリピン」というある種特別な切り口で書いていると、そういう情報を求めている人の目にはちゃんと留まるんだと感動したりもしました。

今年出会った皆さん、本当にありがとうございました。
あと、インターネットの神様にも、ありがとうございましたw

来年も、たくさんの人からエネルギーをもらって、ここでそのエネルギーを誰かにお裾分けできたら幸いです。
引き続きよろしくお願いします。

今年一番のショットでシメますw







    このエントリーをはてなブックマークに追加

Blog Archive