Uberの割引コード:uber_suni / AirBnB紹介コード:ここをクリック

◎空港ラウンジ使い放題!楽天プレミアムカードでプライオリティパスを無料でゲットしよう◎


プライオリティパスでVIPラウンジ無料体験談はこちら
いざというときのための、国内・海外旅行障害保険の適用範囲はこちら

2013年10月20日日曜日

街中が選挙合戦…というかクラクション合戦。理由は10月28日(月)のバランガイ選挙。 #フィリピン



10月28日(月)はバランガイの選挙の日(ちなみに祝日で会社は休み)。
この「バランガイ」というのはフィリピン最小の行政単位で、日本に例えると町・村みたいなモンらしい。
フィリピン全土に4万以上あるとか。



近所のコーヒービーンでブログ書いてたらズンドコズンドコと太鼓の音がしたりいつも以上にクラクションがうるさいので何事かと思ったら、選挙カーでした。
日本だと

「◯◯◯党の◯◯◯◯〜、◯◯◯◯〜、皆さまの〜清き一票を〜〜〜、ぜひとも〜〜、◯◯◯◯に〜〜、◯◯◯◯に〜〜、よろしくお願いいたします〜〜〜〜」

みたいなカンジなんでしょうけど、こっちは違う。
目立ったモン勝ち…


かどうかは知らないが。
つーか絶対に「とりあえず騒ぎたいぜうっほほーい」なヤツもいるはずww



そんなフィリピンのメトロマニラより、Makati Avenueの様子を写真でお伝えします。



パラリラパラリラ〜
(じゃなくて正しくはクラクションがひっきりなし)






オラオラ〜






反対車線走ってるし、交通ルールなんてあったモンじゃない、、、
ように見えて実はこれらをうまくコントロールしている人がいる。






こちらは大音響の音楽に合わせてズンドコズンドコ…
(選挙カーです)






ズンドコズンドコに合わせて踊るお姉さんたち。
(繰り返しますが選挙カーです)







個人的には、車にあんなペタペタと紙を貼るなんてありえない。
剥がす時どうするんだ?







ちなみにセブにいた時(5月)にも選挙があったのですが、学校から
「この国の選挙は暴動が起きる可能性もあるので、なるべく外出しないように」
とお達しがありました。
今回も危険なのかも...?


今のところLiquor Ban(酒類販売禁止)にはなっていないようですが、なる可能性もありますねぇ。
いずれにせよ、大人しくしていようと思います。




ご覧いただきありがとうございます♡
何かの参考になりましたら、ぜひシェア・フォローお願いしますヾ(*´∀`*)ノ
    このエントリーをはてなブックマークに追加

Blog Archive