Uberの割引コード:uber_suni / AirBnB紹介コード:ここをクリック

◎空港ラウンジ使い放題!楽天プレミアムカードでプライオリティパスを無料でゲットしよう◎


プライオリティパスでVIPラウンジ無料体験談はこちら
いざというときのための、国内・海外旅行障害保険の適用範囲はこちら

2013年9月13日金曜日

NILSの学生寮について #フィリピン #セブ #留学

セブ再留学の話。散発的に書いてますが、あとでまとめエントリもたぶんアップします。

今回は学生寮について。

NILSの寮は、2013年2月(?)まではコリアンビレッジというところで長屋のような一軒家を複数戸借りていましたが、学生の増加に伴い、その後IT Park近くのJY CROWN Palace(というビジネスホテルだったようなところ)を一棟まるごと借りきって寮に使っています。

A: 学校があるTGU Tower, IT Park
B: 寮のだいたいの場所

View Larger Map



寮から学校まで、距離にして1km前後。
寮と学校の送り迎えは、学校のジプニーが1時間に2本(ヒマな時間帯は1本)走ってます。



※この写真はコリアンビレッジ時代に撮ったもの。

歩いてでも通える範囲ですが、灼熱の空の下、20分近く歩くのはダルかった…
(たまに寝坊して歩いたりした)

タクシーだと50ペソ前後だった気がします。
そういえばセブにいた頃はなんの躊躇なくタクシー載ってたな…
セブは平和だったな…



■寮の全体スペック
1F : ロビー兼食事どころ、多目的教室、洗濯の受付&引き渡し
2~7F : 部屋(1~4人部屋)
8F : 大部屋(6~8人部屋)
屋上 : 洗濯、物干しスペース



■ネット環境
全フロア、WiFiは通っていることになっていますが、部屋によっては全然繋がらないみたいです。WiFiルーターの置き場によるのかな。
私の部屋はWiFiルーターの目の前だったのでまだマシでしたけど、それでも繋がらないことも多かったですねー。テザリングできる端末を持っていて本当によかったです。


■洗濯について

屋上に洗濯機と物干し場があって、人によっては自力で洗濯していました。
寮でも、洗濯受け付けてます。ビニール袋(寮指定)一袋につき50ペソ、みたいな価格設定。けっこうボッてるww
寮から徒歩3分くらいのところに、たぶん一般的な金額(1kg25ペソとかそういうレベル)の洗濯屋さんがあるので、便利と安心(寮)を取るか、安さ(外の洗濯屋さん)を取るかって感じですかね。
私は、時間をお金で買う性格なので寮でお願いしていました。寮なら、何かが入れ違いになっても見つかるだろう、という算段ももちろんありましたね。


■部屋について

基本的に1人〜3人部屋です。8人部屋もあるようですが、7月8月のピークだけなんじゃないかな。

去年の11月の留学の際はケチって3人部屋にしましたが、今回は面接の練習などもあると想定し、一人部屋にしました。

ベッドは、、、ダブルかな?
 一人部屋でも、部屋によってシングルベッドだったりダブルベッドだったり。
これは、退寮前に撮ったもの。本当はベッドシーツも枕カバーもちゃんとあります。



奥がシャワーとトイレ。わかりづらいけどいちおう扉はあるwww
左側のカーテンは、入寮後7週間か8週間後のある日いきなりついてた。



トイレの水が流れないことはなかったけど、シャワーの水は、それはもう「チョロチョロ…」レベル。そうですここはフィリピンです。諦めよう。
使っている最中にぬるくなったり熱くなったりって感じなのがやっかいでした。これも慣れましたがw

ちなみに、一人部屋でも、部屋によっては冷蔵庫があったりなかったりで、そのあたりは「運」としか言い用がありません。1Fロビーに全員が使える冷蔵庫が3つ置いてあるので、それで問題ないとは思いますが。


参考に、3人部屋の写真を。
3人部屋は、角部屋…なのかな?そもそも普通の部屋と間取りが違います。
シングルベッド1つと、二段ベッド(たぶんコリアンビレッジで使っていたもの)で3名で使えるようになっていますね。机、写真の状態で3人で使うのはちょっと酷ですね。まぁコリアンビレッジ時代は3人部屋に机すらなかったので、それよりはマシだと思います。



■食事について
朝は7時から8時まで、夜は19時から21時まで。土日は出ません。
朝は、だいたい日替わりで「パン系」と「米系」。
夜は、パスタ、カレー、揚げ物、それなりにバラエティがあった気がします。カレーはたぶん日本のルー使ってると思う。
4月に来たばかりの頃は、正直「これじゃ寮で食べないわ」ってレベルだったんだけど(米とか特に)、いろんな人がいろんな方面に働きかけたおかげで、それなりにマシなレベルになりました。

とは言っても、やっぱりたまには外で食べたいので、「パイナップルライスのお店」「サリラスドライブ沿いのローカル料理屋」「ミケランジェロ」「Mr. A」などなどよく外食もしました。

21時になると、おかたづけの時間なんだけど、みんながみんな寮で食べる訳じゃないから、けっこう余るんですよね。インターンの人、長期組の人、お金節約系の人、土日外出るのが面倒な人、などなどが残飯をタッパーに詰めて冷蔵庫に保存してるのをよく見かけました。というか自分もたまにやってたw


■その他
ある人の帰国前夜に屋上でプチ宴会やったことがあるんですけど、夜風は気持ちいいし景色は綺麗だしどこかで花火上がるしお酒は美味しいし某氏はギター弾くしで、「南国の夜だな〜リア充だな〜」って思ったのを今でも覚えています。



「留学」って、あとで振り返ると「その時その一瞬しかない時間」だから、これまでの人生の中でもひときわ異色の、かつ忘れられない思い出としてずっと残っていくんだと思います。初回のセブも、その次のロンドンも、そして今回のセブも全部。
前回と違って今回は就活があったからあまりのんびりできなかったのが心残りだけど、それでも楽しかったし、いろんな出会いがあったな〜。
また留学したいか?と言われると、次はイギリスに行きたいけどねwww


ご覧いただきありがとうございます♡
何かの参考になりましたら、ぜひシェア・フォローお願いしますヾ(*´∀`*)ノ

    このエントリーをはてなブックマークに追加




Blog Archive