Uberの割引コード:uber_suni / AirBnB紹介コード:ここをクリック

◎空港ラウンジ使い放題!楽天プレミアムカードでプライオリティパスを無料でゲットしよう◎


プライオリティパスでVIPラウンジ無料体験談はこちら
いざというときのための、国内・海外旅行障害保険の適用範囲はこちら

2013年7月18日木曜日

フィリピンでは「急にやってくる祝日」に要注意 #海外就職

クライアント(日本人)に、次の訪問日について「7月23日か24日に…」と電話をしたところ、驚愕の事実が発覚。


「申し訳ないです。この界隈、23日は祝日なんですよ。なので24日にお越しいただけませんか?」


この界隈!?






フィリピンの祝日をネットで調べてみたけど、7月23日に関しては載っていない。
隣の席の人に聞いてみたら、「今月は祝日ないと思うんだけど…」
別の人に聞いたら、「もしかして、Batangasの市ができた日じゃないかしら」


そこで改めて地名と日付、ホリデーかなんかの単語を加えてググったら出てきた。



[BATANGAS CITY] July 23 declared special non-working holiday
BATANGAS CITY – President Benigno Aquino III has declared July 23, Tuesday, a special non-working holiday in Batangas City as part of its celebration of its 44th Foundation Day.

From The Filipino Connection




ホントにあの界隈だけ祝日だった…!!!



このサイトによると、フィリピンは「年度中でも政府命令で祝日をずらすこともある」「地方ごとに定められている祝日/休日がある」らしい。


※考えてみれば、日本も「都民の日」とかあったねぇ。会社は休みじゃなかったけど…


フィリピンではこういうこともある、ということを頭に入れておかないとなぁ。


以上、フィリピンの祝日の話でした。


※いつが休み?ってのは↑のリンクを参照してください。
※ちなみに弊社は日本企業の現地法人ですが、日本の祝日は全然関係なく、普通に働いています。




ご覧いただきありがとうございます♡
何かの参考になりましたら、ぜひシェア・フォローお願いしますヾ(*´∀`*)ノ
    このエントリーをはてなブックマークに追加

Blog Archive