Uberの割引コード:uber_suni / AirBnB紹介コード:ここをクリック

◎空港ラウンジ使い放題!楽天プレミアムカードでプライオリティパスを無料でゲットしよう◎


プライオリティパスでVIPラウンジ無料体験談はこちら
いざというときのための、国内・海外旅行障害保険の適用範囲はこちら

2012年12月29日土曜日

洗濯屋さんがキロ50円で天国過ぎる 〜セブで逃亡生活…もとい、語学留学してた話〜



セブの逃亡生活…もとい、留学生活中、たった4週間の滞在で洗剤を買うのがもったいなくて、しかも洗濯機が二槽式で洗濯に時間かけるのがイヤだったから、寮の近くの洗濯屋さんにお願いしていた。




1キロあたり50円。

タクシー初乗り80円の次に感動した。

寮からこの洗濯屋さんまで、距離にして1.5km。

朝は7時か8時から、夜は21時まで営業してる。定休日はナシ。
1kmあたり25ペソ。日本円で50円くらい。


中1日で仕上げてくれる。こんな感じで仕上がって、もちろん手提げ袋もくれる。
持ってく時のバッグをお店に置いといてもらうことも可能。
急ぎの場合は、料金を2倍払うと翌日仕上げてくれる。
ちなみに仕上がりはいちおう「中1日」ということになっているけど、これは天気に依存するらしい。私は大丈夫だったけど、他の人が「乾いていないから明日また来て」と言われたことがある。



日本帰ってきた後何が苦痛って、自分で洗濯しなきゃいけないこと…
近くのコインランドリーの乾燥機とか使うと普通に400円とか飛ぶし…

セブの洗濯やさんがこっちに来てくれないかなぁ。


続く。


前のエントリ:語学学校の寮について
次のエントリ:(前編)フィリピン・セブ島でネット環境をゲットする方法



セブ留学のインデックスページはこちら


通っていた学校が「セブ島留学に失敗しないための7つのコツ」というメルマガを配信しているようなので、メルマガだけ登録して読んでみるのもオススメです。どこかのセブ留学比較サイトでも有用な情報って書かれていて(どこか忘れた…)、決めるのはその後でもいいと思います。

応援クリックもよろしくお願いします☆
http://overseas.blogmura.com/philippine/



ご覧いただきありがとうございます♡ ぜひ定期購読もお願いしますヾ(*´∀`*)ノ
    follow us in feedly
    このエントリーをはてなブックマークに追加

Blog Archive