Uberの割引コード:uber_suni / AirBnB紹介コード:ここをクリック

◎空港ラウンジ使い放題!楽天プレミアムカードでプライオリティパスを無料でゲットしよう◎


プライオリティパスでVIPラウンジ無料体験談はこちら
いざというときのための、国内・海外旅行障害保険の適用範囲はこちら

2012年3月20日火曜日

誕生日パーティー2012@T.Y.HARBORと、33才の抱負

主に「来年に向けて、何を食べたかの記録を残す」ための日記です。


いつものメンバー+今回はゲストでNM嬢も呼んで、場所はもちろんT.Y.HARBOR。


ビールのテイスティングセット。
(いろんな種類のビールがあるから、どうせなら全部味わいたい)

なんとかとリンゴのサラダ。シーザーサラダでもなく、コブなんとかでもない方の。

フィッシュ&チップス。

スモークサーモン、ディル、クリームソースのピザ。
ディルは、ハーブの一種、らしい。

BBQリブ(ハーフ)。
いつぞやの反省を生かし、ハーフにしました。

もちろん別腹。
毎年「デイビットのニューヨークチーズケーキ」を食べてます。

ぐっち&のむらっちからは裏ウィッシュリストより「ゴーグルのレンズ」を、NM嬢からは、ハーブティをもらいました。

レンズを装着したゴーグルはこちら。
ちなみにゴーグルは3年前の誕生日にもらったもの。
DICE、超気に入ってます。

去年も書いたけど、この写真、クッキーみたいだなぁ。


◆軽く32才の1年を振り返りつつ、次の1年は
1.仕事
→ベンチャーだし「職種問わず、ある意味なんでも」できる会社なので、「震災写真のエアタグ化」、「CEO交代の準備のあれこれ」などなど、滅多に体験できないことをたぶんあれこれやりました(最近物忘れがひどくてねぇ)。
前に「プロダクトと広報のあいだ」というエントリを書いたけど、この1年は広報とプロダクト双方を意識しつつ、いろいろチャレンジできれば…と思います。

ただ、実務だけでなく、もうちょっと勉強もしたいな、と思うようになりました。
言葉だけじゃなく、いろいろと。
大学を「日本の大学に入れればなんでもいい」というスタンスで外国人枠推薦でなんとなく入ったので、勉強したいことをちゃんと勉強したい、とも思って。
「仕事しながら大学院通う」「本をたくさん読む」などなど方法はいろいろあると思うけど、選択肢の1つに「40才までに、海外の大学院に通う」なんてのもちょっと考えていて、「お金どうするの?」「英語力は?」「仕事は?」「そもそも受かるのか?」という問題もあり、いずれにせよお金をガッツリ貯めようかなぁ…というところ。

仕事以外では、IVSに参加したり、Web Director MeetupでLTやったり、自分でいろいろ世界を広げようとしてみた1年でした。
仕事か否か問わず、こういった活動も引き続き続けようと思います。

2.言語
→8月から英会話学校に通い始めて、なんとか時間をやりくりしながら続けてます。
韓国語は、しゃべる機会が皆無なので、韓国のニュースをたまに読む程度。

複数の言語をやっているせいか、たまに、日本語が出てきません。
脳みそをうまく切り替えられない…
日本語の語彙力が低いと感じることも多々あり、最近「人と会話するのが苦手」と感じるようになりました。
広報なのにコミュ障!ありえない!
LTのように「ちゃんと準備したことは話せる」けど、アドリブがきかなくて…
どうすればいいんでしょうね。まぁどうにかしますわ。

3.趣味
→英会話を始めたことで趣味に費やす時間はだいぶ減りました。しょうがないですね。
スノーボードとボディボード・サーフィンは、細々を続けていこうと思っています。

4.読書
→英会話学校の絵本はかれこれ30冊くらい読んでますが、普通の本は全然読んでませんね。
これは自分で時間をやりくりするしかないので、まずは家に溜まっている本から、少しずつ…

5.海外
→去年の日記に書いた場所のうち、サンフランシスコとニューヨークは去年の秋に行くことができました。
(ログはこちら
今年は、ハワイか韓国に行けたらいいな。

6.その他
T.Y.HARBORでサラッと宣言しましたが、今年は「女らしさ」を意識してみようと思いました。
今まで意識したことなかった…というのは置いといて。
言葉遣いをキチンとする、仕草を女らしくする、飲んだ後に顔を洗わずに寝るのを辞める、すっぴんで出社するのを辞める、恋愛ニートを卒業する、などなど…
まぁ何をもって「女らしい」なのかもよくわかりませんが。
今まで「男らしい」と言われることはあるけど、「女らしい」と言われたことはなかったのでwww


そんなこんなで、33才。
お祝いしてくれてありがとう!
がんばりまーす\(^o^)/


※来年用「何食べたか」ログ
2011年,2010年,2009年,2008年,2007年

0 件のコメント:

Blog Archive